ワタナベアニ

写真家・アートディレクター。着ぐるみの中は繊細です。1964年生まれ。現在「ロバート・ツルッパゲとの対話」出版準備中。

仕事で使うカメラとは。

趣味であればどんなカメラを使おうが構わないんですが、仕事になるとそうはいかないです。

カメラマンとして仕事をする場合、その内容によって機材は千差万別です。カメラマンのアシスタントやスタジオを経た人にはわかると思いますが、いきなり「写真が撮りたい」と言ってカメラマンを目指す人のためにまとめておきます。

当たり前ですが、カメラは必ず故障します。その時に困らないように同じカメラを2台ずつ買うのが基本

もっとみる

雪国に行きたい気分。

恋の話をしたいのに、自虐やジェンダー議論や法律論や、セックスの話になることがある。そうじゃないんだ。

雪国に旅をしたい気分、という話と、スタッドレスタイヤが必要という助言は分けて欲しいんだよ。

目に見えない抽象的な話ができる人と話すのは楽しい。誰にでも見えている「消費するためのモノ」じゃなくて、その人の脳の中にしかない風景が見たい。

そうでないと人と話す意味がないから。

Contact print.