あっちゃんの今月のニュースNo.87

作成【2019-08-28(水)】
発行【2019-09-15(日)】

※入力ミスや情報源の誤りなどがあるかもしれません。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵

今週の発見は、こちら!

Facebookのブレインコンピュータインターフェイス技術に進展!思い浮かべた単語を最大61%の精度で読

もっとみる

「形式主義なんてクソ食らえ。」

最近、開設4ヶ月でチャンネル登録数100万人を突破したPERFECT HUMANことあっちゃんのYou Tubeを観ている(勉強している)。

わかりやすい・面白い・まとまっているの三拍子が揃ったこのチャンネルは俺みたいなバカには有り難い。

ざっくりとだからこれを軸に自分で本を読んで深めていけばもっと理解ができるようになると思う。

そもそも俺みたいなバカは、何かを学ぶにしてもざっくりとすらわか

もっとみる

あっちゃんの今月のニュースNo.86

作成【2019-08-07(水)】
発行【2019-08-21(水)】

※入力ミスや情報源の誤りなどがあるかもしれません。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵

今週の発見は、こちら!

インターネット気球「Loon」の成層圏滞在が100万時間超え!
https://techable.jp/

もっとみる
押す度に、メッセージがランダム(10種類)で表示されます( 'ω')b

テレビが故障して見れないから、あっちゃんの原発問題の動画見ました。分かりやすかった。。あっちゃん、ありがとう!

今夜のお風呂での悩み

香港が心配。。

中国が「テロ」って言葉を使った。

何かするつもりだろうか。。

天安門を思い出す。

怖いな。。

ロシアもデモが。

ま、そりゃそうだわ。

プーチン政権も恐ろしい。

でもみんな立ち上がり始めている。

自由、人権、生きるため、人生を賭けて。

日本はどうだろう。。

今日、あっちゃんのYouTubeの動画で

憲法の勉強をした。

この国は誰のものなんだろう。

私達も自

もっとみる

あっちゃんの今月のニュースNo.85

作成【2019-07-17(水)】
発行【2019-07-31(水)】

※入力ミスや情報源の誤りなどがあるかもしれません。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵

今週の発見は、こちら!

国の無駄遣いをチェック ホームページ公開
https://news.tv-asahi.co.jp/ne

もっとみる
シェアもしていただければ、さらに喜びます‹‹\(´ω` )/››

正しい優しいはきっと在ると、無責任に言い張りたいんだ

Coccoというアーティストが好きだ。デビュー当初から今に至るまで、ずっと。

私が唯一ライブに行ったことがあるのは、彼女だけ。

好きな曲はたくさんある。raining、風化風葬、blue bird、もくまおう、やわらかな傷跡……数え上げたらキリがない。

カラオケでよく歌うのは、sweet berry kiss。全文英語で、ラストの歌詞が昔の自分にとっては慰めのように思えた。未だにこの曲を聴く

もっとみる

あっちゃんの今月のニュースNo.84

作成【2019-06-26(水)】
発行【2019-07-11(木)】

※入力ミスや情報源の誤りなどがあるかもしれません。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵

今週の発見は、こちら!

ALS患者に“声”を--WITH ALSら、自らの声を残せるサービス「ALS SAVE VOICE」
h

もっとみる

「こころ」の奥底は、簡単に理解できない

違う切り口で書こうと思ったが、それに心が動かされたのだから、
仕方ない。
中田敦彦のYouTube大学である。

前回こんな記事を書いた。

またしても、あっちゃんが違う切り口の動画を上げてきたのである。
今回のテーマは、「文学」。
これが、とてつもなく面白い。

第一弾は、夏目漱石の「こころ」。
「こころ」といえば、日本で一番売れている本の一つ、教科書にも載っているほどの有名文学作品。
みんなな

もっとみる

お笑い界とサラリーマンで同じようなキャリアの現象が起こっている?

僕が今、猛烈にハマっているのが、「中田敦彦YouTube大学」という番組。
毎日アップされるのを心待ちにしている。

あのオリエンタルラジオのあっちゃんが、毎日動画をアップしている。
歴史から好きなもの、偉人伝、相方と語るなど、色々なコンテンツがあるのだが、そのクオリティの高さ、熱量がすごい。

特に、世界史と日本史。好き。
教科書の内容を、あれだけ分かりやすく、かつ飽きさせず、笑いを交えつつ、ア

もっとみる