横須賀美術館でおさんぽ

晴れ女になりきれなくて、曇〜小雨女なんですよねー。ちょっとシトシトしてました。

街がいい感じに静かで、思考も静かになりました。

歩きながらととのう、みたいな。

ネコの吸い込み

家の近所にネコがいる。特定の時間、特定の位置に訪れるとエンカウント可能なネコがいる。
 通勤で駅に向かうために通る路地に、いるんですよね。2匹。くろい子と茶色い子。

 路地を通るとだいたい、道の真ん中で丸くなってるか座っている。2匹いるんだけど、遊んでるとかあんましなくって、なんなら背中向けてたりするんですけど、まあ、なんかいっつもふたりで居る。

 なんか、同僚? 同僚の距離感。同じ業務の

もっとみる

ハト見

あの、休みの日で、天気がいいと、必ず「ハト見」するんですけどね、いいですよね、ハト見。 ぼくが休みで奥さんが仕事の日とかは、必ず駅まで見送るんですけど、こう、

「休みええなー、何するん?」

「何しよかな」

「どうせハト見するんやろ」

 とか歩きながら話す。めちゃめちゃバレている。ぼくが奥さんを見送ったあとその足でハト見することが。

 あの、家の近所にでっかい公園があるんですわ。ちびっ

もっとみる

仁徳天皇陵まで朝のさんぽ

関西出張のついでに、近々世界遺産に選ばれそうな仁徳天皇陵まで朝のおさんぽ。

個人的な感想はまず置いといて、現地に着いてみてほとんどの人がこう感じると思う。

「あれ、どっか高いとこから見下ろせないの!?」って。

きっと誰もが教科書で、あの鍵穴みたいな形でしか覚えてないだけに。。。

拝所近くの公園に背の高いタワーがあるけど、そばにいたボランティアガイドの人に聞いたら、あそこは登れないらしい。た

もっとみる

自由を探した夜

夏空の黒の中を縫うように歩いていく今夜

僕を中心として広がる街並みの隙間から流れてくる風に身を任せながら遠くから聞こえてくるサイレントバイクの騒音に心を圧迫され、この先にある自由とは一体どんなものなのかを深く考えている。

街の街灯にすら心を踊らせな歩道をかけていく子猫とサラリーマンの方々を横目で見る。僕は更に心を弾ませ歩いていく。

遠くの公園にヤンキーがたむろしていたのが見える。この日本にと

もっとみる

大型犬はおさんぽがたいへん?ちょっとなに言ってるかわかんない

犬とおさんぽをしていると
ときどき

おおきいわんちゃん
おさんぽたいへんですねー

って言われるけど

???

ちょっとよくわかんない

犬とおさんぽするのは

わたしのまいにちのたのしみなので

ぜんぜんたいへんじゃない。

でもなんとなく

大型犬を飼う上で

おさんぽはちゃんとしなければって心がまえは
必要だと思うので

「そうですね。いっぱいあるきますから」って

言っておく。

わた

もっとみる