がん保険

がん保険について

おぐ@医療人の「お金」と「モテ」

00:00 | 00:30

がん保険に入る人も多いと思うが実際にがん保険は必要なのだろうか?
昨日は「がんの治療費」をテーマに話したが、今日はがんつながりでがん保険について話していこうと思う。

FPに相談したい!無料相談できる方法と、僕がFPを辞める理由

最初に重要な事を言います。
僕がFPを辞めようと思った一番の理由。
FPにお金を払って相談することが情報弱者向けのビジネスになってしまったこと。

それはどういうことか?

無料でFPと相談できるサービスがあるのに、僕みたいな個人FPにお金を払って相談する人が少なくなってしまったということ。
廃業ですよ。廃業。

FPは無料で相談する時代になってしまった。

FPを上手に利用する方法をFP業を引退

もっとみる
ありがとうございます!あなたの記事もスキしにいきますっ!
167

#012 【ガンとお金の話】先行きの不透明さが人を不安に陥れる

2019年3月6日

今日は仕事オフ。昼から生命保険の代理店の担当者が来訪。

いわゆるがん保険というものには入っていなかったのだけど、結婚を機に加入していた生命保険にはありがたいことにガン特約が付いている。それを申請するための手続きについてひと通り説明してもらった。

先日も記事にしたけれどガン治療にはお金がかかる。しかも終わりが見えない以上はその金額も容易に計ることができない。基本的な健康保険

もっとみる

細胞を破壊し癌を作り出す美容整形(締め付ける下着などの公害)

現在、色々な美容法、健康法の宣伝が増え、それをやっている人も様々であるが、今、流行している美容法、健康法、本当にそれが、自分に合うのか、合わないのか、それだけで健康になったもいないし、また、自然に痩せた人もいない

そもそも「美しい」ということは、どういうことなのか、、、、、

例えば美顔器、それは、人の顔を能面のようにしてしまう

人の顔は全て五臓の窓口である

目は肝臓と関係し、鼻は肺と大腸、

もっとみる
太陽の日の出、日の入りによって、血液の流れる量が変わる!
1

冷え症からくる癌 (癌の転移とは?)

人間の身体は、死んだ人を見てもわかる通り、血液が流れなくなると筋肉は硬くなり、冷たくなってしまう(死後硬直)そして時間をかけて腐っていく、、

そして今、現代人の多くの人の体(筋肉)が硬く、冷えている

だから、流行語のように「冷え症」という言葉が当たり前のように使われているが
要は、この冷え症といっている人の体は、生きるために必要な血液が正しく巡っていないということ

例えば今、胃の辺りを触って

もっとみる

人の心を悩ませる統計医学が造る癌       癌 その2

癌とは何なのか  

2 人の心を悩ませる統計医学が造る癌

例えば、全ての細胞をレントゲンに写し、胸の、ある一部に、黒く斑点が写ったとする。

その時点では、、それがまだはっきりと何かはわからない
そのためまた再検査を必要とする、

検査して「大丈夫だ」と言われればいいとしても、「一回の検査で何なのかわからないが、ここに黒い点の部分がある。従って再検査が必要だから、もう一度病院に来てください」す

もっとみる
親も子供もどうなっても良いから、自分だけがまず、心から満たされること!
3

FPの勉強は面白いよ!リスク管理「医療保険」編

前回は、FP試験の2つ目の科目である、リスク
管理「損害保険」についてお話ししました。

今日は第三分野の保険と言われる、「医療保険」
のお話しです。

FPの勉強は面白いよ!リスク管理「損害保険」編
はこちらから。

医療保険には、公的医療保険と民間医療保険が
あります。

公的医療保険には、社会保険と国民健康保険が
ありますね。今日は公的医療保険ではなく、民間
医療保険についてお話しします。

もっとみる

保険屋の父に加入している保険を解約したいと伝えてみた

こんにちは、有姫@yukiO82Oです(*˘︶˘*).。.:*♡

 わたしは24歳のとき、父が代理店をしている保険会社で生命保険、医療保険、がん保険に加入しました。その当時は、保険屋の父が勧める保険に加入しておけば安心だ、という考えでした。
 そして、毎月1万ちょっとくらいなら支払えるだろうと思って、保証内容や掛け金などを吟味・理解することなく、二つ返事で了承しました。
 
 今年に入って、ある

もっとみる

がん生活、経済面で助けてくれるトップ3

がんになって、これからかかってくる治療費のことを思った時、ほとんどの方が、

「がん保険に入ってて良かった」
「がん保険に入っておけば良かった」

と、『がん保険』のことを真っ先に考えるというのは、これまでの患者さんのお話で感じている。

がんの治療費をまかなってくれる=がん保険

というイメージが強いのは、保険会社のCMの影響だと思われる。

しかし、私がこれまで受けてきた相談から感じている感覚

もっとみる

来店型保険ショップの真実

突然ですがみなさん、生命保険やがん保険入ってます?

入っていないという人もいれば入ってるよという人もいるかと思います。

では、生命保険やがん保険に現在入っておられる方に聞きたいのですがどうして今の保険を選びましたか?

営業マンが飛び込み営業でやってきて勢いで契約した、家族が入っている保険会社をそのまま使ってる、あるいはショッピングモールなんかに出店している最近話題の来店型保険ショップで相談し

もっとみる