ことばの力

クリエイター

“クリエイター”は、

日々、作品を作り、絵を描き、音楽を奏で、歌を歌い、文字を綴り、伝統を継承し、舞台で演じ、
そんな中で生まれ解き放たれた
自分の”分身”が、

自分の満足度や出来の良し悪しがどうであれ、そんな事はもはやどうでもよく

それを目にしたり触れたりした人達の
心を揺さぶったり、評価に値したり、
誰かの人生を変えるくらいの宝物になったりしていることを忘れてはならない。

解き放ったら

もっとみる

尊いもの。

やりたい事に真っ直ぐに

なりたいものに真っ直ぐに

そんな風に生きている人は
大抵どこか不恰好で、アンバランス。

でも例え無様でも
いつも前を向いて濁らず澄んでいて
誰がなんと言おうと、
尊いと思う。

#ことばの力 #言葉の力 #気づき #尊さ #尊いもの #気づきは兆し #言霊

全部自分の中に。

何もかも全部、自分の中にある。

自分を殺すナイフも、

押さえても溢れ出してしまう誰かを愛しく思う気持ちも。

自分を
闇で覆い尽くすのか
光で満たすのか

決めているのは自分自身。

#言葉 #言葉の力 #ことば #ことばの力 #言霊 #気づきは兆し

奇跡的な展開。

奇跡的な展開はいつも、
多分”奇跡”じゃない。
そうなってほしいと強く願って、望んで、
手を伸ばした人にしか、奇跡は起こらない気がするから。

奇跡は起こせる。今からでも。
自分から手を伸ばすんだ。

#言葉 #ことば #言葉の力 #ことばの力 #言霊 #奇跡 #キセキ #奇跡は起こせる #気づきは兆し #キヅキハキザシ

諦める、と言う事。

諦めるという事は、悪い事じゃなく、

沢山手に持ちすぎたものを吟味して、
要らないものを手放して、
本当に大切なモノの精度を上げる為の勇気。

#気づきは兆し #言葉 #言葉の力 #ことば #ことばの力 #気づき #言霊

重なりを感じるとき。

帰り道。突如ソフマップに寄りたくなって、駅までいつもと違うルートを歩いていたら、心地良いメロディーと歌声に思わず足を止めた。

たくしまけんごさんと、shansさん。
けんごさんの甘く切ない歌声と、shansさんの力強くてでも繊細な歌声が、それはもう絶妙なバランスで響きあっていて。なんだかもう足を止めずにはいられなかったのです。

3曲ほど聴かせてもらったのだけど、その選曲も不思議なことに今の私に

もっとみる

ことばが結ぶのは、

「ときむすび」という詩について。

先日のpippoさんのポエトリーカフェで

出会った方が、前回の講座で「寺子屋をしたい」

と話していた私のことをイメージして

句を詠んでくださった。

それはそれは嬉しくて、

昨日もまたそのことを思い出した。

その句は「シャガの花」で結ばれていた。

聞いた瞬間、

初めてシャガの花を見た

高尾山の山道が鮮明に浮かんで

時間を超えてあの日の私、

もっとみる