なます

なみなみ、ギザギザのひと手間

こんにちは、東京・代々木にてベトナム料理教室okatteを主催しているほしです。

今日はベトナム料理のひと手間について。

ベトナム料理ってあっ そのひと手間で美味しくなるのか

と、なるほどがいっぱい。

こちらの写真はベトナム留学時に バスの待ち時間にバインミー 屋さんで朝ごはんを買うところです。
(片手でバインミー を持ち、頬張りながらバスを待つのがお決まりでした)

右上のなみなみ、ギザ

もっとみる

美濃吉のお弁当

日本橋三越の地下一階にある
「美濃吉」のお店で
「京料理ミニ弁当」を買いました
京料理というほど薄味ではありませんが
大根、里芋、がんも、ニンジン、シイタケ
ごぼう、生麩、インゲン
だし巻き玉子、焼きカレイ、なます
酢蓮根、合鴨燻製、昆布巻き
ごぼうのきんぴら、菜の花辛子和え
カニ飯など
多品種少量で健康に良さそう
美濃吉のサイトです
https://www.minokichi.co.jp/
オン

もっとみる

小さなご馳走 その17

お料理と名乗るのも憚られるけれど、
食べると幸せを感じるおかずたち。

紅白なます

今更お正月の御節料理!?と思われる方は沢山いらっしゃるだろう。

ええ、その通り。
正真正銘、御節料理のメニューだ。

結婚して、正月は自分の実家に帰ることはほぼ無くなった。
年末子どもを出産するために里帰りした時以外、主人の実家に帰省することになっている。

そこで人生で初めて出会った御節料理もある。普段の日

もっとみる

074 おせち料理

74日目。

お雑煮っていつまで食べるものなのでしょうか。
今日で2日目ですが、1年に一度食べればいいような気がしています。
脂ぎった内なる心の声に従い、早々に焼き餃子をプラスしてしまいました。

東京出身で、実家では角餅に鶏肉、大根、にんじん、三つ葉の入った醤油味の透き通った汁で育ちました。
夫婦ともに特に風習など気にしないタイプなので、いまは適当に作ります。
お餅と大根、にんじん、ほうれん草、

もっとみる

4.30ランチ 鯖の塩焼き 五目ひじき なます

いただいたた甘夏とドンコを堪能しました。

■4.30ランチ
鯖の塩焼き
五目ひじき
なます

*登場人物は全て仮名です。プライバシーに配慮しつつ、リアルな体験を表現するために仮名でご紹介しています。脳出血のリハビリテーションに取り組む45歳の父親のノートです。

鮭料理

福岡生活道具店と共同開催の会の二度目、今回は「鮭をたべる」
馴染みがあるようで実は福岡では意外と知られていない鮭料理をいろいろ試せる機会が得られたのは貴重であったし、なかなかに面白くもあった。

檀流三平汁
鮭のあらに塩をしておいたものを昆布と一緒に水から火をかけて出汁をとり、良い具合の温度になったところで、鮭の身のところを適量、人参、皮のまま炒めた新じゃが、大根、ごぼう、白菜を加えて火を通しなが

もっとみる