みんな一緒

ありがとう😊

私は台風10号が日本に上陸している時に実家のある徳島県にいました。

15日の徳島県といえば、例年では阿波踊りが此処彼処で行われ、夏を楽しむ。

それが当たり前。

しかし今年は台風の影響を考え、中止、休業状態が早くから決定されるぐらい厳戒態勢がとられました。

そういった状況のなかで、このnoteでもみなさんに台風の被害を心配して頂きました。ありがとうございます✨

私は無事です✨

被害に遭わ

もっとみる

心配するな。見えないだけでみんな楽しいことと辛いことを行き来しているんだよ。

アスリートライターのはるかです。

「しっかりしてるね。」

「もっと年上かと思った。」

最近はよくこう言った言葉を言ってもらえるようになった。

私は幼い頃から両親の仕事の関係で、大人の中で育ち、可愛がってもらった反面、大人のルール「空気を読む」を結構早い段階から身につけたと思う。

大学でソフトボールをしていたところまでは、顔つきも幼く年下に見られることも多かった。

でも、海外に行ってから

もっとみる

「ひとり」だと良い人なのに「みんな」と一緒なら変貌する人たち。

これは俺にしては少し真面目な話かもなあ。

政治、経済って「人間」が主役だろ。だから人の「感情」ってものすごい影響力がある。

まずはこの一文から始めたい。

何というか、別に考えても役に立つもんじゃないんだけど、俺は子供の頃からふとした時に「みんなの意見」に疑問を持ってしまうことがあった。

と言っても、基本的に能天気野郎で朝からボール遊びをして放課後も夕方まで遊びまくってエネルギーを使い果たす

もっとみる

個人プレーからチームプレーへ

個人プレー好きな私が、今挑戦してるのが、『チームプレー』。

って、家族5人いて今更何言ってるの??って思うかもしれませんが。

実際形だけはチームでしたが、精神的にというと個人プレーだったことに

最近の失敗で気づき、チームプレーへと考え方を変えました。

前夫と作った家族は、金銭的、物質的にはチームプレーでしたが、

精神的にはというと、各それぞれが好きなことを好きなようにしてる。

そうじゃ

もっとみる

愚痴。

今日はたくさん泣きました。

泣いてる途中にかけられる言葉一つ一つにもまた

傷つけられ、泣きました。

泣いても泣いてもなにもすっきりしない

泣きすぎて頭が痛い。

帰っても理解がなくて

またいっぱい泣きました。

でもまだ泣きそう

また泣いてしまった。

いつまで続くんだろう

こんなくそみたいな

くそみたいな「みんな一緒」の概念

群れるのをやめよう

例えば集団登校。
これは採用している学校としていない学校があると思いますが、指定された場所に集合して一緒に行くことの意味って何なのでしょう?
私の小学校では集団登校が採用されていて、毎朝同じ場所に行って同じ町内の生徒が揃うのを待って、揃ったら出発という流れでした。
小学校の頃はそれがルールだったので、何の疑いもなく従ってましたが、今考えると不思議なルールですね。
時々ニュースで自動車が生徒の列に突

もっとみる