イエローストーン・ベアーストーリー(熊対策、結局のところは?)

子供の頃に読んだ本で、時が過ぎても心に残っているストーリーと言うのが誰にでも一つや二つはあるもの。何かの拍子にふっと思い出して懐かしい気分に浸るような。シートンの動物記シリーズの1巻、狼大ロボ。2巻、灰色熊ワーブの冒険(あるいは灰色熊ワーブの一生)は、私にとってのそんなストーリー。

若い頃から登山をし、朝のランニングが日課。写真を撮るのが趣味という、今で言うアウトドア派の父親が全巻そろえてくれた

もっとみる

眠らない街でradiko聴きながら眠るのだろう

今日より29日までの約1週間、アメリカはラスベガスとサンフランシスコに行く。
お題目はそこで行われる展示会の視察だが、展示会に行くのは初日の半日だけで、後はエアーズロックだとかアウトレットだとか完全に仕事ではない観光ツアーだ。

ラスベガスという事で、会社の人達は僕がギャンブルで大勝ちしてくる事を期待している。
しかし、僕は生まれてこの方ギャンブルで買った事がない。

パチンコ、宝くじもやったが、

もっとみる

1歳子連れ初のアメリカ旅行記ホテル編

今年の夏、もうすぐ1歳になる娘を連れて行ったアメリカ滞在日記を残しておきます。

アメリカ西海岸のとある小さな町です。夫と3人で行きましたが、数日ほど彼は仕事の関係で昼間いませんでした。

今回は思い出すと一番、感慨深いのは宿泊したホテルでした。

今回、昼間に娘と2人になることもあり、きちんとしたマリオット系のデザイナーズホテルに泊まりました。そのせいか、ホテル内にはあちこちに絵が飾られていま

もっとみる

ニューヨークからワシントンD.C.への話

子供を連れてニューヨークに行ったときに、なかなか行く機会もないだろうからと、日帰りでワシントンD.C.まで行ったきた。ワシントンD.C.までは375km、電車で3時間半ほどだ。早朝5時ごろホテルを出て、朝イチの電車に乗り、22時過ぎに帰ってきた。かなりの強行軍。、

Amtrakの特急電車(たしか往復で3万円ほどだったような)

ワシントンD.C.に到着。すぐにワシントン記念塔が見える。

まずは

もっとみる

アメリカで長期にかつ郊外に移動することも視野に入れて「海外(周遊)SIM」を使うときには、ローミング先のMNOも気にしたほうがいいかもしれない

どこのSIMを使っても同じじゃないの? と思われるかもしれませんが、アメリカにも移動体通信事業者(MNO)が複数あります。そのどれにつながるかによって微妙に違いがでます。

では具体的にはどれほど違うのでしょうか? 各MNOのカバー範囲を見るとよくわかります。ハワイのホノルル島を例にとってみます。上からT-Mobile、真ん中がAT&T、そして一番下がベライゾンです。

実はこの地図ではうまくごま

もっとみる

eSIMの価格の悩ましい問題

eSIMについていろいろと調べていたら、根本的な問題にぶつかってしまいました。結論から言いますとeSIMが従来の物理SIMと比べてそれほど、というかほとんど安くないということです。

例えばアメリカ合衆国でいうとこんな感じです。

これは非常に安いので相手が悪いといえば悪いのですが、eSIMで探してみると……

Simply Prepaid 10GB / 30 days $40.00
倍以上の価格

もっとみる

しかし無茶苦茶安いアメリカ旅行用SIMだな

APNの設定を見るとThree HK(3香港)のローミングとして、アメリカ(ハワイ)ではAT&Tの回線を使うようです。それにしても、Three HKのサイトを見ても30日期限のデータプランというのはないのですよね。

これは香港のMVMOなのだろうか? このプリペイドSIMを購入したら、もしかしてThree HKのSIMとして再利用できるかもとたくらんだのですが…… 

もっともThree HKの

もっとみる

日本人俳優(アーティスト)とアメリカのビザ -ステータスによって出来る仕事-

私は演劇学校終了後にOPT(Optional Practical Training)という就労期間をいただいて、その後O1ビザ(アーティストビザ)を取得しました。

このOPTという期間は永住権(グリーンカード)保持者と同じくらいの効力で働く事が出来るのです。

このOPTというやつ、なんとアーティストビザよりも効力が強いのです。 1年だけだけど。

何故かって?

多分(俳優の場合)スポンサーが

もっとみる

アメリカで出会った100の光景 No.33(大自然の絶景)アメリカで一番大きな砂丘・グレートサンドデューンズ

国立公園に向かうときに、おさびし街道と呼びたくなるさびしい道を通ることがある。おさびし街道には2種類ある。轍があることで、どうやらここが道であるらしいとわかる、対向車がきたらどうしようと思うほど、狭いラフな山の中の道。もうひとつは、広い立派な道路なのに、ほかの車にめったに合わない道。
グレートサンドデューンズは、草の匂いが鼻につく、後者のおさびし街道をひた走ったあとに、ようやく見えてくる。

遠く

もっとみる

海外旅行のデータ事情

皆さん海外旅行の時携帯はどうしてますか?

各社のローミングサービスを利用?
Wi-Fiレンタル?
SIMカード利用?
無料Wi-Fiを現地で使う?

昨年の渡米時使ったのが、

データーローミング

あまり参考にならないですが、韓国留学中に契約していた携帯がまだありその中で海外データーローミングのプランがあり、そちらを利用。

韓国はネット社会だからか、ローミングも日本の1日1000円とかではな

もっとみる