令和のテキストサイト管理人になりました

ここ数日のうちに自分の中で何かが大きく動き出している。

タイトルの通り、私はまだ誰にも見つかっていないテキストサイトを開設した。なぜか?

それは……

「自分の管理下で、ほぼすべて自由な環境が欲しかったから」

に他ならない。

今の時代、テキストサイトという形態はせいぜいテキストブログに留まり、あるいは短文のSNS等がウェブ発信の中心になっているような気がする。

ところが遥か20年も昔はブ

もっとみる

エッセンシャル思考のススメ

Ryo kurita(栗田涼 くりたろう)

00:00 | 00:30

◆記事はこちら!
https://life-driven.work/essential-thinking/

「エッセンシャル思考」で人生のパフォーマンスを上げる5つのステップ

私のブログ
◆生活向上型マガジン ライフ・ドリブン
https://life-driven.work/essential-thinking/


◆書籍 エッセンシャル思考を
Amazon でチェック!
https:/

もっとみる
リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!

Day84.ネット社会

こんばんは。
最近、ネットでツイート・投稿が波紋を呼び
批判が殺到して、当事者が謝罪に追い込まれる
という事が頻発しています。

昔であればネット・SNSがなかったので
気軽に自らの意見を発信する事もできず
それに、発信できたとしても数十分で
世界中の人に届くなんてこともなかったでしょう。

良い面もあるけれども
ここで書いているnote含めて

ディスプレイの先に何億人の人が見てるかもしれない。

もっとみる

【#推薦図書】支配的な文化と闘うーー長嶋由紀子『フランス都市文化政策の展開―市民と地域の文化による発展』

大学院の講義で作った資料です。フランスでは市民が文化を平等に受け取る権利、文化に格差をつけずに支援することを主張し続けた歴史があります。政府や文化、芸術に関わる人々を説得するために、「文化とはどういうもので、文化に対してどういう姿勢で向き合うか?」ということを徹底的に再言語化した研究会もありました。そのことについて書かれている、タイトルにある本の「第二章 一九七〇年代革新自治体の実践と理論」を要約

もっとみる

インターネットの普及で村社会

多くの人が他人の生活や待遇を気にして生きている。

けしからんと思えば、ネットで声をあげて批判を展開したりする人もいる。

それを読んで信じて一緒になって批判的な思いをする人もいる。

まるで小さな村みたいだなと思った。

小さな村では噂話が広がり村八分的なことがある。

黒澤明の七人の侍の百姓達を思いだす。

一致団結である。

けしからん!けしからん!

自分はこんなに我慢しているのにけしから

もっとみる

あめえばぴぐでブイブイ言わせてた頃のはなし

はい。

雨の止まないこの7月、久々になんだかノスタルジックな気分になり、自室のPCを開く......

※自室のPCは昔から作ってきた創作物が溜め込まれている魔窟なのだ

そして.....

とんでもない青春の1ページを思い出すことになった。

このロゴマークに見覚えはないだろうか。

そう、

アメーバ

勝手に同世代は通っている道だと思っている。このアメーバにはアメーバピグというキャラ

もっとみる

非匿名のススメ

毎日いろんなニュースが出るよね。

数日前まで京アニ放火事件一色だったけど、今は吉本問題一色になってる。反社絡みの一件が経営体制の問題に。反社よりブラック企業の方が共感性も高いから、火はつくだろうなぁ…。SNSで気軽にコメントはしないようにしてるけど、ニュース自体はすごく追っている。お笑いが好きだし、自分が影響を受けたコンテンツって吉本芸人が出ているバラエティ番組だったりするので、今後どうなってい

もっとみる

世界の歴史を動かした映像の威力

2001年9月11日に世界同時多発テロが起こった。このテロにより約3000人もの犠牲者を出しこれはた史上最大のテロ事件として今もなお語り継がれている。

映像にはアメリカ各地の空港でテロリスト達が簡単にとセキュリティチェックを逃れているのが記録されているという。

今回はこの最悪のテロ事件がどのようにして行われたのかを振り返っていく。

史上最悪のテロ事件

午前8時24分ハイジャック犯の肉声が航

もっとみる

インターネットから本へ。

私が高校に入った時、親は携帯を買ってくれませんでした。代わりに、自分専用のノートPCを買ってくれました。dynabookの据え置きタイプでした。それを使って、ネットサーフィンを楽しみました。しかし、もっと効率的に有用な情報へアクセスできないかと思いました。
当時行き着いたのは、ソーシャルブックマークサービスです。自身の気に入ったページを登録できると同時に、他者が登録したページを見ることができました

もっとみる

当初のインターネットは閉鎖的でやさしかった。

中1の頃、アメーバブログ内の佐藤健グルッポというオンライン上のサークルに入った。
あれは2009年頃だったと思う。

7人ほどとブログをフォローし合った。
その内の1人の女の子とは今でもたまに電話で話したりする。
誕生日にメッセージを送り合うことについては、もう7年以上続いている。

小学生の頃も
中学生の頃も
高校生の頃も
趣味の合って波長も合うひとなんて教室にはいなかった。

だからずっ

もっとみる