ウラジオストク

2019年10月17日 増刊号

[1面]
ロシアより愛をこめて 「ソ連崩壊」はもう時代遅れ / 極東ロシアは坂の町 / 旅先のトイレ事情 / シベリア鉄道を味わってみる / ソ連崩壊の後 良くも悪くも全てがゼロ / 息づく信仰 / 真平御免 / ロシアの視聴覚 記録と記憶

[2面]
滋味溢れる ロシアングルメ / スープ天国の理由 / 至極のグルジア料理 / 激撮 これが本場のおそロシア? / レストランやカフェには 楽しいキ

もっとみる

オペラという催眠術(ウラジオ日記14)

オペラを見に行った。ドレスコードとかよくわからないけど、とりあえず韓国で買った上着を羽織っていった。あんまり関係なさそうだった。外国人だからか。

二番目に安い席にしていた。階段を上がる。会場に入るとスタッフが下に行きましょうと言う。今日は空いているから前の一番高い席で見ていいと言うのだ。ラッキー。一番安い席にしとけばと思ってしまうのは性である。

オペラが始まる。舞台の上を英語で字幕が流れる。前

もっとみる

シーマンとパカパカ(ウラジオ日記13)

タオルを腰に巻いて、今度は受付の方の椅子に座ってぼんやりテレビを見つめる。レストランを舞台にしたコメディーのようだ。何を言っているのかはわからないがつまらなそうである。

しばらくすると誰かが近くに座る。何か話しかけられる。英語だ。振り向くと、さっきの親切に教えてくれた男である。どこから来たと聞かれたので、日本というと、日本に行ったことがあると言う。「小樽」
ぼくは驚いて、「なんでまた、小樽?」と

もっとみる

バーニャに行った(ウラジオ日記12)

また路面電車に乗って、今度は市場を通り過ぎる。ぼくのホステルがあるのとは対岸にあるエリアに入る。ふらふらと歩いていると、自然とマリインスキー劇場に辿り着いた。国立のバレエ・オペラ劇場。名高いロシアンバレエを見てみたい。入ってみると、明日は「白鳥の湖」をやるらしい。聞いてみると、チケットはもう売り切れていてないと言う。平日だと言うのに。バレエ人気の高さを伺える。でも何かは見たいと思い、今日行われるオ

もっとみる

どこまでも走ってきたねいすゞのトラック(ウラジオ日記11)

路面電車に乗る。レトロでかわいらしいデザイン。木の椅子。他にもいくつか車両があるようで、それもかわいい。終点で降りる。巨大な工場があって、大きな配管が道路の上を渡っている。小さい川が流れていて、その上にも配管が延びている。さび付いた配管には穴が開いているみたいで、何かの液体が川に向かって盛大に噴出している。

近くにクラシックカー博物館があって、入ってみる。うっすらとかかるソ連ポップスとクラシック

もっとみる

どぶろっく優勝おめでとう(ウラジオ日記10)

noteとかはてなブログとかのこういう記事って、現地の挨拶からはじめたりする。ドイツの話ならGuten Morgen! 中国の話なら你好!みたいに。でもロシア語の挨拶を知らない。8日くらいいたのだけれど、まったく印象にない。海外から日本に来て、8日過ごして「おはよう」を覚えるか。多分、覚えない。だって知らない人に「おはよう」って言わない。都会ならなおさら。それはそれでいい。誰も自分のことを知らない

もっとみる

【日本一近いヨーロッパ】週末弾丸ウラジオストク紀行【ロシア】(2) Day1午前

「なんかウラジオ行く機運があるし、とりあえずe-visa取っとくか」
くらいのノリで7月上旬にビザを取得。航空券安かったら飛び出そうと思っており、偶然にもその機会はすぐに来ました。宿も航空券も取ってなかったけど、まあなんとかなるだろ、とりあえず出国しよ。ってことで適当に出国。

さて、まずはウラジオストク行きの便を捕まえるため、成田空港へ。

...

とはいかず、今回は韓国・務安国際空港から

もっとみる

【日本一近いヨーロッパ】週末弾丸ウラジオストク紀行【ロシア】(1) まえがき

ヨーロッパ行きてえ…

そう思ってもお金も時間もない。まとまった休みを取るのってかなり難しいよね。でも週末くらいは暇、みたいな。ゴロゴロしてんのもなんか性に合わないし、ちょっくら出かけてくるか!!!

てなわけで処はロシア・ウラジオストク。

・なんでウラジオストク?
◎近い!東京からだと直行便で2時間半くらい!国内旅行感覚で行ける!
◎ヨーロッパに行きたい!(アジアにあるけど文化はヨーロッパ

もっとみる

ロシアのeビザ取得の方法 実は無料で4日以内にとれます!しかし!!ウラジオストクからのユーチューブ

#ロシア#eビザ取得 の方法!

 実は無料で4日以内にとれます!しかし…一点注意、ホテルのバウチャーです!!

#ウラジオストク からの #ユーチューブ

https://electronic-visa.kdmid.ru/index_jp.html

この詐欺サイトのようなところから、ロシアに入国に必要なビザがインターネットで無料で取得できます。しかし、宿泊先のバウチャーも必要なのが難点!

もっとみる
貴重なリアクションありがとうございます!
2

最強の映え写都市、ウラジオストクの旅

「ええか、女子力をアピる上で絶対欠かせへん要素は  "映え写" や」
と曾祖父さんに教わった記憶があるが、ウラジオストクはその点では過去旅してきた旅先と比較しても圧倒的金メダル候補と言え、どうりで女子旅人が多かったわけだ。お陰で自分も女子力+30%(当社比)の成果を残す事が出来た。
※念の為書いておくと、自分はオッサンである。

ウラジオストク初日はカジノリゾートに宿泊した。その記録はこちら↓

もっとみる