エグゼクティブ

ピカピカに輝くものを増やす

━━━━━━━━━━━━━━━━
運×脳×習慣
運が良くなる脳の使い方を習慣化
━━━━━━━━━━━━━━━━

会社員の頃は社長秘書をしていて、
現在は経営者のビジネスコーチを
しているので、身近にいる方は
裕福な方が大勢いらっしゃいます。

その方々に共通しているのは、
持ち物がピカピカに磨かれている
という点です。

社長の靴はピカピカ。
社長夫人は宝石でキラキラ?

そういえば、お金持ち

もっとみる

「国際基準・女性エグゼクティブの流儀とは?存在感を確立させる5つのポイント」:『Precious.jp』寄稿

「女性エグゼクティブのファッションとは?」の指南を求められることが日常茶飯事だからこそ常々思う、「ファッションやスタイルとはその人の意識や意思表示として行動の一つ」だということを、私がNYのパーソンズで学んでいた頃に先生からアドバイスされた印象的な言葉や、エグゼクティブになったら「似合う」はもう卒業、もっと上をいく「ふさわしい」を考え目指すことこそ大事であること、そして、まず具体的にどうすればいい

もっとみる

コンサルタント職を積極募集中です!

経営者JPでは、コンサルタント職を積極募集中です!

主力事業のエグゼクティブサーチ事業を通じて顧客の経営ビジョン達成・事業成功をサポートする役割を担っていただける方、ぜひご興味ある方はご応募お待ちしています。

OJT・OFFJT制度でのサポート体制も充実しているので、ご安心ください。

詳細については、こちらからご覧ください。

もっとみる

メディアトレーニンング ~企業トップのプレゼンス・リスクマネジメント~:宣伝会議「広報勉強会」 講義

*2017年11月16日実施

宣伝会議主催「広報勉強会」の中での、「メディアトレーニンング ~企業トップのプレゼンス・リスクマネジメント~」講義。

メディアトレーニングは、通常メディアに露出する本人である社長やスポークスマンが受けるものですが、今回は、その当人たちを企業内で支えるである広報担当者がそれを理解し、対応する知識を持つことを目的とした内容。

通常、筆者が新社長就任時コンサルティング

もっとみる

戦略エグゼクティブ・プレゼンス~世界に通じる0.1秒の最強プレゼン術~:第51回New York日本人MBAの会 講演レポート

4/25(木)、第51回NY日本人MBAの会にて、『戦略エグゼクティブ・プレゼンス~世界に通じる0.1秒の最強プレゼン術~』講演実施。

会は自己紹介からスタート。Niena(ニーナ)という呼称はアメリカ留学時代にEtsukoの真ん中のtsuの音が発音できない人が多く、即ち名前を覚えてもらいづらいという事態に直面した際に、ルームメイトにEnglish NameであるNienaと名づけられたとのこと

もっとみる

わたしのお仕事レポート③エグゼクティブコーチング

わたしの事業のメインの柱は、エグゼクティブ(経営者や役員)のコーチングです。都内で2社、神奈川県1社、静岡県2社のお客様がいらっしゃいますが、エグゼクティブコーチングだけではなく、組織開発の相談や研修、採用のご相談にいたるまで、組織と人に関するご相談をメインにお仕事しています。
※ご参考までに:過去の法人お客様の声はこちらから
http://www.megumi-saitou.jp/?cat=8

もっとみる

初頭効果が邪魔をする:東京都の「かぶる傘」と「メラニア夫人の訪英ファッション」の因果関係

トランプ大統領一家 訪英3日目、「ノルマンディー上陸作戦75周年式典」の際のメラニア夫人の装いは、

NYブランド「The Row」のアイボリーコートに、英国ロイヤルファミリーも愛用する「フィリップ・トレイシー」のつば広ファシネイター。

素敵なのでしょう、きっと。

しかし、もはや筆者には「かぶる傘」にしか見えてこない。。。

これぞ視覚の「空耳アワー」

初頭効果が邪魔をしている。

人は先に

もっとみる

『アメリカからの手紙』:FLOTUS メラニア夫人のメッセージ 前半

令和初の国賓として25日から28日まで日本を訪れるトランプ大統領ご夫妻。

25日夕に到着。26日、安倍首相と朝食を共にした後、共通の趣味であるゴルフ。その間メラニア夫人は森ビル デジタル アート ミュージアムの視察。炉端焼きディナーの後、現職の米大統領として初めて大相撲を観戦。初優勝した前頭の朝乃山関に「米大統領杯」を授与した。27日午前、皇居・宮殿「竹の間」で天皇、皇后両陛下即位後初めての国賓

もっとみる