必ず音が良くなる!ピックのお話

皆さんはピック派ですか?
それとも指弾き派ですか?

おはようございます。
musica de koalaの中嶌真平です。

今回の記事は内容の濃いものになっています。
目次を上手に使いながら、ブックマークに入れてゆっくりじっくり読んでいただけたら嬉しいです!

また、書き始めて約一週間なのですが、本当にありがたい事に既に7000アクセスを突破いたしました!
これからも、プロギタリスト

もっとみる

エフェクターが壊れた

メインの歪みで使ってたエフェクターが突然ぶっ壊れました・・・

突然、スイッチが入らなくなり、完全に死んでしまった・・・

楽器店に持っていって中を見て貰うと、なんと基盤が水浸し。

濡れる要素を考えてみると、湿気しかない。

店員さんと話し合った結果、もうそれだろうと。

基盤の交換となると、かなり高価は修理代が掛かるということで、修理は諦めました。

ライブの数日前ということもあり、新たにTe

もっとみる

理想のエフェクターボードを組む。第四回。

『大好きなギタリストの出す《あの音!》どうしたらあんないい音が出せるんだろう?
そう思ってあれこれ機材を買ったけど…どうしてもあの音にならない…』
『色々な音が出したいけど、エフェクターの繋ぎ方がよく分からない。』
『エフェクター沢山繋ぐと、音痩せするしトラブルも増える気がするな…』

そういった悩みを抱えているギタリストの方々は多いですよね。

今回は、そんなギタリストの方々のために【理想のエフ

もっとみる

これで解決!バンド内での《音抜け》問題!

さて、では具体的にどういった事に注意を払えば良いのでしょうか?
少し具体的に見ていきたいと思います。

◎アンプのセッティング

バンドでサウンドチェックをしている場合に、自分の音が聴こえ辛いと感じる時にどの様な工夫ができるでしょうか?

PAが入っていて、モニター環境も整っている場合だと、ギターの返しを上げてもらったりして対処できますが、基本的には、PAに頼らずに(PAがいない状況で)解決する方

もっとみる

最高のギターサウンドの為に1番必要な事

今回のお話は、多くのギタリストが(いやベーシストも)陥っている大問題についてのお話です。

僕は様々な場面で、この問題を見聞きしてきました。

ライブを目撃したり、プロ間の話題に上がったり、実際にライブで体験したり。

この問題は、解決法が単一ではなく簡単ではありません。

しかし、知る事で解決できます。

ただ知る事。そして実行するだけです。

そんな重要なお話をしてみた

もっとみる

理想のエフェクターボードを組む。第三回。

『大好きなギタリストの出す《あの音!》どうしたらあんないい音が出せるんだろう?
そう思ってあれこれ機材を買ったけど…どうしてもあの音にならない…』
『色々な音が出したいけど、エフェクターの繋ぎ方がよく分からない。』
『エフェクター沢山繋ぐと、音痩せするしトラブルも増える気がするな…』
そういった悩みを抱えているギタリストの方々は多いですよね。

そんなギタリストの方々のために【理想のエフェクターボ

もっとみる

機材メモ (2019.09.15)

次回のライブに向けてボードを組み直しました。
せっかくなのでアーカイブしてこうかと。

---

■写真

---

■繋ぎ順

[guitar] les paul special / gibson

[tuner] polytune 3 / TC ELECTRONIC

[overdrive] BD-2 / BOSS

[overdrive] CRANKED45 / pedal digge

もっとみる

理想のエフェクターボードを組む。第二回。

『大好きなギタリストの出す《あの音!》どうしたらあんないい音が出せるんだろう?
そう思ってあれこれ機材を買ったけど…どうしてもあの音にならない…』
『色々な音が出したいけど、エフェクターの繋ぎ方がよく分からない。』
『エフェクター沢山繋ぐと、音痩せするしトラブルも増える気がするな…』

そういった悩みを抱えているギタリストの方々は多いですよね。

そんなギタリストの方々のために【理想のエフェクター

もっとみる

理想のエフェクターボードを組む。第一回。

『大好きなギタリストの出す《あの音!》どうしたらあんないい音が出せるんだろう?
そう思ってあれこれ機材を買ったけど…どうしてもあの音にならない…』
『色々な音が出したいけど、エフェクターの繋ぎ方がよく分からない。』
『エフェクター沢山繋ぐと、音痩せするしトラブルも増える気がするな…』

そういった悩みを抱えているギタリストの方々は多いですよね。

そんなギタリストの方々のために【理想のエフェクター

もっとみる

ギターシールド メーカー別比較

1. はじめに

こんにちは。
Nurというインストゥルメンタルバンドでギターを弾いております。
キャロウェイです。

今回はギターシールドをメーカー別に比較していきたいと思います。

近年、エフェクターの小型化やハンドメイド製品が増えたり、優秀なアンプシュミレーターが多く普及し、個の音や機材に拘るギタリストが増えてきたかと思います。
これは、とても素晴らしい事なのですが、何かもう1つ忘れていませ

もっとみる