キズナ

織田哲郎さんと紗乙りかさん

なんであんなにボロクソに言ったか
実は愛なんですよ
…ただ多少表現が
歪んでるかもしれねぇ(ΦωΦ)ハフン。

なんだかんだで
織田哲郎さんが大好きなんです。

恋愛感情ではない 笑
そりゃそうだ織田さん既婚者やし。

織田哲郎さんの魅力
(個人的に思う魅力)

ボクとしては、織田哲郎さんは
メロディーメーカー(作曲家)ってより、
作詞家として見ています

その歌詞に、織田哲郎さんの曲が乗るのだか

もっとみる

花見をしている桜の木の下には……

秋になってきたというに
季節はずれの話題だが
桜は美しい。
もちろん紅葉も、美しい。

だが、今日は、桜の話だ。
桜は美しい。

明示的なそれが、本当なのか、
なぜか、考えたことはあるだろうか。

桜が咲くと花見をする。和歌では、
むかしのものは、花といえば梅だったらしいが、花見=桜を見るは定着し、
我々にとって
花=桜、桜は特別な存在になっている。

寒い季節が終わると、だんだん芽吹き、そし

もっとみる

血統から見る新種牡馬診断 第1回〜キズナ〜

キズナ

父ディープインパクト 母キャットクイル(母父ストームキャット)

7/30に急逝したディープインパクトの産駒で2013年ダービー馬の本馬。計重賞5勝の名馬である。芝2000m前後を中心に活躍し、3歳時には海外挑戦し凱旋門賞の前哨戦となるニエル賞を勝った。凱旋門賞は4着だったがこの挑戦は日本の競馬ファンに勇気と感動を与えた。14戦7勝(重賞5勝)主な勝ち鞍 日本ダービー、大阪杯、ニエル賞、

もっとみる

イメージは「マイラー寄りの◯◯」? 種牡馬キズナが伝える資質

先週の函館2歳Sはキズナ産駒のビアンフェが優勝。新種牡馬の父に初めての重賞勝利をもたらしました。この機会に、一度キズナについてじっくりと考えてみましょう😊

 まず最初に、いちばん重要なポイントをお伝えします。キズナという馬は、競走馬時代と種牡馬時代では資質が変わっている可能性があります。あくまでも現段階の少ない産駒の印象から推察したものですが、個人的には “ダービー馬・キズナ”のイメージはもた

もっとみる

キズナ産駒の頑張り

これは先週までの2歳戦
ノーザンファーム馬とそれ以外の成績

凄いですね!ノーザンファーム!!

3頭に2頭超馬券になってるという
まあまさに育成力が如実に出てる数字

そんなノーザンファーム隆盛の中
非ノーザンファーム馬で頑張ってるのが
新種牡馬であるキズナ産駒

ここまで【2.2.0.5】で上々の滑り出し

特徴としては
スッと好位に付けられる馬が多く
素軽さとスピードが◎
内から抜けてくる馬

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!

昨年衝撃を受けた「キズナ」のネタ「タイムスリップ」は価値観を変える!!

R-1ぐらんぷりを2日連続で取り上げてきましたが、R-1とは別ですが、この流れでどうしても取り上げたいネタがあったので、紹介させていただきます。

「キズナ」のネタ「タイムスリップ」

あれは確か昨年の9月。テレビ東京で放送されていたウッチャンが司会の『日曜チャップリン』だったと思います。
お察しの通りお笑いが好きで、バラエティーやネタ番組はよく観るのですが、価値観を揺さぶられるような衝撃を受けた

もっとみる
スキの破壊力!!
12

ユート@凡人ボードゲーマーの挑戦さんのご紹介

こんにちは。
しあわせのハコがお送りするフォロワー様感謝企画!
本日ご紹介するのはユート@凡人ボードゲーマーさんです。

ご紹介に当たらせていただくのは、四葉かなえです。
どうぞ、よろしくお願い致します。

ユート@凡人ボードゲーマー
@yuto_bdg

思わず掲載してしまいましたが、これ、なんだかわかりますか?
Twitterに掲載されていた写真ですが、こちらはユートさんが所持しているボードゲ

もっとみる
ありがたき幸せ
5