脱サラの時代は終わった。スタートアップが失敗しないたった1つのコツ

田所雅之さんの「起業の科学 スタートアップサイエンス」を読んでます。今日読んだ箇所は脳天から雷をズドンと落とされるような内容でした⚡️

それは、タイトルとアイキャッチ画像にある通りの内容なんですが、

俺は「スタートアップとか起業みたいな難しい事は、片手間で成功するようなもんじゃねえから、会社辞めて全力で最初っから取り掛かるもんや」

と思ってました。ただまったく違いました。早速結論ですが、スタ

もっとみる
そんな簡単にスキしないで下さい俺もスキになってしま以下略
3

4年目のBEPPURISM、そしてこれから。

はじめまして、BEPPURISMのハンスです。
好きな温泉は、四の湯温泉。
好きな別府ごはんは、(今はなき) 「うれしや」のとり天。
BEPPURISMでは、主に企画のプランニングやウェブサイトの運用を担当してます。

この活動は、大学時代の親友で別府が好き過ぎるケンゾーや写真家のヒロシととも4年前に始めました。今回のnoteでは、始めたきっかけや4年間の活動を振り返りたいと思います。

始めたき

もっとみる

市場調査をしてみよう

今朝、唐突に「あ、せっかくプライベートプロジェクトのサービスを立ち上げるなら何らかの定量的なデータが欲しいな」と思い始めました。本業ではもちろんプロジェクト立ち上げ前に市場調査を行います。それはミャンマーでも日本でも同じでしょう。

ところで、日本では調査会社がたくさんあって、さらに彼らが(調査業務を受注するために自社の能力を誇示することを目的とした、又は、完全版を廉価販売することを目的とした)独

もっとみる

ミャンマーの転職サイトまとめ

単身赴任のサラリーマンがミャンマー人向けの転職サイトを作っているわけですが、参考にミャンマーの転職サイトにはどういうものがあるのかを簡単にレビューしたいと思います。

1. ここまでが大手!トップ3サイト

まずは外せないミャンマー人材大手の3サイトをご紹介します。いずれも外資系企業含む錚々たる企業の求人情報が網羅されています。僕の作っているサイトの目標になるサイトたちです。

おそらくミャンマー

もっとみる

企業価値の算定とFacebookの開発者アカウント登録

今日で私の水祭り休暇も終わりになります。明日からまた忙しい本業に戻っていきます。あー、もっと休んでいたい。プライベートプロジェクトだけやっていたい。そんな気持ちではありますが、サラリーマンとしては致し方ないですね。

今日は最終日ということもあり、とりあえず事業計画は仕上げないとな、と思って朝から作業。事業計画自体はあとほんの少しで完成という状況だったのであっさり終わりました。本業でも事業計画の作

もっとみる

事業計画の策定を進めて気づく

水祭りの長期休暇も終盤になってきました。

とはいえ、日本に帰国するわけでもないので時間はたくさんあるわけです。ですから、先日ちょっとだけ手をつけて完成させていなかった事業計画を仕上げることにしました。昨日1日だけで随分進みました。

事業計画を作ってみて改めて確認したことなのですが、やはりシステムの利用料だけでは黒字化するのは難しいということですね。つまり転職の成功報酬の部分が黒字化に大きく影響

もっとみる

開発ベンダーとのやりとり

本日も体調がよろしくなく、不本意ながら今日も会社をお休みしてしまいました。はぁ。。しかし次々に着信音が鳴り響く本業メールに落ち着かなくなり、午後には仕事を始めてしまいました。

とはいえ、家にいたことで定時後はさっさと仕事を切り上げてプライベートプロジェクトの作業に移りました。

先日から少し開発会社に対してイライラしていたのですが、それを察してくれた開発会社の社長がプロジェクトマネジャーに厳しい

もっとみる

再び動作検証

週末から風邪をひいてしまいました。今日は月曜日だというのに熱が下がりきっておらずお休みをいただきました。

しかし、夕方には横になり過ぎて腰が痛くなったので、金曜日に行った進捗報告会を受けた動作検証をしてみました。結論としてはまぁ思った通りまだまだです。

ものすごく頭にくるのは、こちらが作成して入稿しているメール本文をそのまま実装するのではなく勝手に変更するとか、質問をフィードバックの中でしてい

もっとみる

進捗報告会(7回目)

予定より1週間開催を延ばした7回目の進捗報告会を行いました。今回はSkypeではなく開発会社のオフィスに伺いました。

なんでSkypeでなくわざわざ開発会社のオフィスに向かったかというと、このプロジェクトにとって大事な話をしなくてはならなかったからです。というのは、システム竣工後の運営のお話。

以前書いていた通り、運営は開発会社が受託してくれる、というか、開発会社の新たな事業の一つとして運営し

もっとみる

ページの要件定義作成

ようやくロゴマークが完成したわけですが、開発の方が芳しくありません。コンシューマ向けTop pageはすでに定義済みでしたが、開発会社からよく分からない「これでいいか確認してくれ」というメールが来着しておりました。

こちらとしてはすでに定義済みなのでその通りに作ってくれというコメント以外できないのですが、一方で、改めてJob search pageの要件定義がまだだったな、ということで、開発会社

もっとみる