お兄ちゃんのこと

平成の最後に、兄は交通事故で亡くなってしまった。

その後一年を待たずして母親が亡くなった。

私は、自分が思っている以上に兄のことが大好きだった。

兄が亡くなってから、私の知らない兄がたくさん出てきた。

もっとこういうのがあると思い、さらに兄を知るということをしようと、私は心に決めた。

私はブログを始めた。

元々は、この動画が始まりだった。

「家族とはなんだろう?」私は、自分の存在はも

もっとみる

見逃す

noteをしていて思うこと

それは

【noteからのお知らせ】

滅多に来ないはずのnoteからのお知らせ

私は普段Mac、iPad、iPhoneを使って

その場の状況でnoteを書いているのだが

iPadやiPhoneでnoteを起動した時に、お知らせがくると

すかさずスクリーンショットを撮る

「おお〜」という感動と

嬉しさと

私には縁がないものと思っているので

ほぼ宝くじに

もっとみる

うそ〜ん、なにこの事実

泥棒猫です。

 衝撃の事実を告白されました。

 そうゆうことだったのーーーーー?

 令和元年八月八日木曜日。末広がりの八並びのこの良き日。彼の家に「密告書」なるものが届いていた。

 明けて八月九日の朝、彼は奥さんから

 「このようなものが届いた。お盆休み中に話し合いたい」と申し渡された。

 その密告書は8枚程度にも及び、車で追跡された日とその前の有休を取ってデートしたことなどを告発して

もっとみる

絵に描いたような「青春」がある人、そしてない人

人づてに聞いた話だと、最近周りでは、出会ったり別れたりといった事案が頻発しているらしい。「夏だからかな」と誰かが言っていた。そうか。「夏だから」なのか、と思った。

夏だから。
あまりの暑さに、いつもなら笑って流せる相手のちょっとしたことが、許せなくなってしまったのだろうか?

夏だから。
あまりの暑さに、普段は気にも留めない相手の一言が、なんだかステキに心に響いてしまったのだろうか?

それって

もっとみる

バナナを食べてたら喉の奥に痒みが。去年のメロンから柿、パイナップル、そしてバナナ。。スイカと梨だけはやめて欲しいな。。果物が食べられない人生は寂し過ぎる。。(T . T)

道志の森キャンプ場

道志の森キャンプ場に会社のメンバーとキャンプに行きました。

東京は35度の予報

果たして道志村はどれくらいだろうか?

付いて直ぐにその涼しさを感じた

川沿いに設営をして

光が入らない森の中でい一層涼しさを感じる

体感は26度くらい、めちゃくちゃすずしい

今回のサイトはこんな感じ

森の中にうまく溶け込んでます。

今回のキャンプは久しぶり、梅雨の期間に溜め込んだギアを爆発させます

もっとみる

【ライブのお誘いを断られた時は】

ライブやってる人で、「ライブやるから、よかったら来て!」と勇気を出してお誘いしても、振られることってよくありますよね。生返事で来てくれないことも多いし。

誘った方は、ちょっとショックです。なんか人格や音楽を否定されたような、もしかして嫌われてしまったような。特にアーティスト志向の人の間ではそんな話を聞きます。(オヤジバンドの人達は割と平気なようですけど)

でも、ライブを断った方はそんな気はあり

もっとみる

監察医 朝顔の再放送が潰れて吉本興業社長の会見になってた……(ToT)