な〜つ〜がぁすぅぎぃ〜

夏休みも終わりですね。昨日から娘は保育園。息子達は宿題の追い込みに入っております。
昨日は朝だけ店の用意して、子供達の宿題を見てました。そして夜は店へ。昨日は早く閉めようと思ってたらそんな時に限って来る来るお客様。有難いやら何故今日なの感が消せない感じでの接客(笑)良くないですね(笑)
でも皆さま満足して帰って行かれて凄く良かったです^_^

もう両親は諦めるしかないのだとして、子供達は信じるしか

もっとみる

久々に

平常運転。
昨日は子供達と夏のイベントへお出掛けしてきました。久々にちゃんと一日中遊んできました。しかも怒ることなく!丸一日平静を保って楽しく遊んできました!
子供達が大きくなってきたおかげもあるけど、イライラの原因を書くようになってからか、子供に当たるって事は少しだけど減らせてきている気がする。そのおかげか色々な人の御縁が前より広がってきた気がする。本当にたくさんの方々に知り合ってほぼ覚えていな

もっとみる

久々に

アルバイトデー。昨日は朝5時半に起きて久々にバイト行ってきた。それにしても暑い。まぁ二、三箇所で荷物を積んだり下ろしたりするだけであとは車乗ってるだけだからそんな大変でもないけど、あの暑さは本当にキツいね。外仕事の皆さん本当にお疲れ様です。生死に関わるね。本当に死人も出てるしね…。

夜は親父に店を頼んできゅうりを貰いに行くついでに子供達と温泉に行って来ました。
久々の温泉気持ちよかった。けどなん

もっとみる

日記面倒くさい日もあるよね。

そんな日多いけど(笑)

昨日は打って変わってまぁまぁ暇な日。店に昼まで居て、一回帰ってネットいじってたら寝てました。
そんで夜は今度の宴会のメニュー作り。体力は使わないけど、ひたすら頭使うから疲れるのよね。毎日毎日頭と体を別々に使ってるから思ってるより体力使う。だけどカロリー消費しないから痩せない。全く悪循環だわ。

子供達とは夏休みの自由研究とかの話しして一日終わりました。

そんな一日。

もっとみる

暑いです。

昨日は本当にお店が忙しくて、朝起きてから部屋掃除したり色々して買い物してから10時過ぎにはお店に。そんでオープンと同時に満席で大忙し!だったけど、なんかタイミングよくお客さん入れ替わってくれてほぼ待たせることなく座ってもらえました。それが夕方までずぅっと続いて、夜は知り合いの方が五人でご来店。その他もポツポツと来ていて、もう限界というところで早めに閉めました。

んで、昨日昼の真っ只中親父が蕎麦を

もっとみる

昨日のこと

全く思い出せない(笑)夜の事は覚えてるけど昼間何してたっけ…。あ!昨日は裁判所に行ったんだ…。実は父の借金被って自己破産してます。その手続きで昨日は裁判所に行きました。
めっちゃ怖かった…。すごい責められた。辛かった…。だから忘れたんだと思いますよ。忘れたい過去に認定されました。
まぁでもなんとか無事終わり、午後は少し店に行って暇になったから家で寝てました。んで夜は暇だったけど、色々ネットいじって

もっとみる

matching

主人と出逢ったのは今から一年ほど前、マッチングアプリがきっかけでした。
 出会いから一年の交際を経て、令和元年5月1日に入籍。晴れて夫婦となりました。一時話題となった「令和婚」です。
 そう考えると、2歳の娘は…?ということになりますが、娘は主人の連れ子。彼はシングルファザーでした。

 冒頭でもお話しましたが、マッチングアプリと聞くとイコールSNS、ネット、出会い系といった閉鎖的なマイナスイメ

もっとみる

11:マイ・シングルファザー ・ストーリー(活動に集中することが出来た訳)

こんにちは。シングルファザー 村上です。

10年間、なぜ?私が活動を続けてこれたのかについて書いていきたいと思います。
本来であれば、仕事・家事・地域・子育て・自分ごと等をしながら社会提言活動を行なっていくことは時間的んも経済的にも、あらゆる意味で不可能な事です。

必ず、綻びが生まれ日常生活や、仕事等に綻びが生まれるか。
または体調を崩ししまうと思います。

その「なぜ?」を紐解いて行きたい

もっとみる

⑩マイ・シングルファザー ・ストーリー(シングルマザーの生き方から学ぶ事)

①夫婦として別れた後のパートナーシップの築き方と維持について

とある先輩シングルマザー。彼女は子ども達、幼い頃に離婚をした。
そして子ども達に伝える「パパとママは夫婦ではいられなくなったけれども、貴方達のパパとママである事だけは絶対に変わらないからね」と、その元夫婦の約束は10数年経過した今も厳守され続けている。

私は彼女の生き方に私は衝撃を受けました。

離婚当時、元妻と私の友人が浮気をした

もっとみる

父子家庭のアイディンティティと回復力について

こんにちは。シングルファザー 村上です。
今日は支援者向けで書いてみたいと思います。

これは子育て支援課のみならず生活困窮、障害福祉、生活保護、民生委員にいたるまでの相談支援専門員の方々に読んでほしいコラムです。

僭越ながら日本で唯一、父子家庭支援に拘る私からのメッセージと受け止めて頂けたら幸いです。

___________________________________
①相談窓口の面倒

もっとみる