スナックミー

サブスクの価値

Adobe、Salesforce、NETFLIX、Amazon Prime・・・

サブスクリプション(サブスク)モデルを導入すると安定的な収益が得られる、結果として企業価値が上がる、もはやサブスクモデルにしないと生き残れない。

サブスクリプションに関する書籍や雑誌が2018年頃から多く出版されるようになり、「サブスクリプション」や「サブスク」というキーワードはかなり一般的になった。

Goog

もっとみる

Brandingを超えたBondingを実現するために。

Brandingについて考える機会があり、そんななか色々とリサーチをしている中で、デジタルエコノミー時代のリテールを考える上で必要と言われているBOSSモデルを思い出したので、備忘録メモ代わりに整理してみた。

BOSSモデルのBは、Bonding, not Branding、のBでBrandingではなく、Bondingがより重要になるとのこと。
Bondingは

顧客と体験を共有した結果、築

もっとみる

noteイベント「海外事例から考えるD2Cブランドの未来」 参加メモ #お店note

2019年6月25日、株式会社ピースオブケイクで開催されたイベント『海外事例から考えるD2Cブランドの未来』に参加しました。
小売をしているアパレル企業で働いている身として、D2Cブランドについて知っておく必要があると感じていたので、良い機会をいただけました。
イベント中に駆け足で取ったメモをまとめておきます。

登壇者

snaq.me代表:服部 慎太郎さん(Twitter : @haztr )

もっとみる

snaq.meについて調べたので、まとめる

ある時、TwitterのTLにこんな投稿が流れてきた。

ちょっと気になってサイトを見たら、自分の好きなドライフルーツとかも扱っているお菓子のサブスクでした。個人的にも気になる感じのサービスだったので、調べたことをまとめます(課金してみたけど、まだ商品は届いてないので、デスクトップリサーチです)

snaq.me(スナックミー)とは?

株式会社スナックミーが提供している、ギルトフリーのお菓子の定

もっとみる

海外事例から考えるD2Cブランドの未来 #イベントレポ

「海外事例から考えるD2Cブランドの未来」イベントに参加してきました。

参加を決めたきっかけは日経新聞の記事。D2Cという、小売を介さない消費者へのダイレクトなビジネスの可能性とリアルな現場について知りたいなとおもい申し込みを決めました。

到着早々に #スナックミー のお出迎えでテンションは爆上がり(笑)。

お菓子という「プロダクト」を介したコミュニケーションのサブスクリプション型ビジネス。

もっとみる
嬉しいです、思わず金麦500缶をあけて飲み始めました(笑)
22

D2Cの戦い方の正解は1つじゃない。DSC vs Harry's

米国ではD2CのIPOやM&A事例も増えてきたが、直近で大きな動きがあったのはHarry'sの買収だ。ひげそりブランドSchickを保有するEdgewell Personal Care社が13億7,000万ドルで買収した。この業界、2016年にはDollar shave club(DSC)がUnileverに10億ドルで買収されている。

ひげそりという地味でトラディショナルな業界に、2010年以

もっとみる

snaq.meの初回配送おやつを食べてみた

以前投稿したおやつの宅配サービス「snaq.me」から配送された初回おやつを食べてみた感想をご紹介していこうと思う。

ところでどこから経由かはわからないけど実際に私の紹介リンクから何方かがsnaq.meに注文してくださった様だ。気付いたら1000ポイントを越えていて驚いた。子供達にも美味しいおやつをプレゼント出来た訳でとても嬉しく思う。この場を借りて御礼申し上げます。

初回配送で私のもとへ届い

もっとみる

おやつ習慣始めました。

以前、お花の宅配サービス「FLOWER」についてご紹介したことがあったが、今日はおやつの宅配サービスである。…幾つ申し込むつもりなのか。ウォーターサーバー含めると3つ宅配サービス頼んでることになるんだが…まぁいいや。

snaq.me

Real Foodから作った、
美味しくてカラダに優しいおやつを
お一人ひとりにカスタマイズしてお届け

【特徴】
・私だけの美味しいご褒美おやつ定期便
・1,0

もっとみる

D2Cにおけるエモさをエモくなく考えてみる。

海外サービスなんかを見ているなかで、エモさや共感というものについて色々考える機会があり、連休を利用して自分の考えを備忘録的に残す目的でnoteにしてみた。(ので、他にも色々な考え方がありそう。)

---

D2Cの本質って?

いわゆるD2C(定義はどうでも良いけど)の本質について、
・既存製品と原価が変わらないが販売価格は半分程度
・むしろ原価は高いが既存商品よりも安価(自社マージンも大きい)

もっとみる

女性特有の課題への取り組み「FemTech」から学んだことPart.1

こんにちは。la billage運営事務局のchikotoです。

2019年4月11日(木)la billageにて

・女性に喜ばれる商品をデザインする女性起業家ハヤカワ五味さん
・PMSに悩む女性をサポートするセルフモニタリングツール「Monicia」の
 プロジェクトリーダー江尻綾美さん
・合同主催である株式会社ビタミン
 (スタートアップの企業をサポートする企業)CEO高松 裕美さん

もっとみる