スペイン代表

サッリのチェルシーでモラタはスタメンを勝ち取れるのか!?

「サッリには時間が必要だ」
チェルシーのアシスタントのゾラ氏はそうコメントした。

時間がかかるサッリの戦術

サッリ新監督になって初のプレミアリーグ第1節、チェルシーはハダースフィールド相手に3-0で完勝した。新監督になっての初試合で3-0で買ったことは少なからずサッリは心を落ち着かせた事だろう。

サッリのナポリでのサッカーは美しかった。全員が一つの生命体のように意思疎通を図り、素晴らしい連携

もっとみる

ロシアワールドカップの番狂わせの一覧(その6)

このコーナー、さすがにそろそろグループステージが終わります。
それほど今大会は番狂わせが多い。

◆スイス 2-2 コスタリカ

【bwin】
スイスの勝ち 1.62倍
引き分け 3.5倍
コスタリカの勝ち 6.75倍

【William Hill】
スイスの勝ち 1.61倍
引き分け 3.4倍
コスタリカの勝ち 6.5倍

【bet365】
スイスの勝ち 1.66倍
引き分け 3.6倍
コスタリ

もっとみる

ロシアワールドカップの番狂わせの一覧(その5)

今日も昨日に引き続き番狂わせの試合を紹介する。

◆スペイン 2-2 モロッコ

【bwin】
スペインの勝ち 1.33倍
引き分け 5倍
モロッコの勝ち 10倍

【William Hill】
スペインの勝ち 1.35倍
引き分け 4.8倍
モロッコの勝ち 9倍

【bet365】
スペインの勝ち 1.36倍
引き分け 5倍
モロッコの勝ち 11倍

モロッコ代表はすでにグループステージ敗退決定

もっとみる

ロシアワールドカップの番狂わせ一覧(その1)

今大会はとにかく、とにかく、番狂わせが多い。

さて、番狂わせとは何か?

大方の予想と異なる結果が出ることだ。

では「この試合結果は番狂わせだ」とどうやって判断するか?

あらかじめ試合の結果を予想しているプロの人達のデータと比較すれば良い。

イギリスには予想屋がいっぱいある。
英国ブックメーカー大手の試合のオッズと実際の結果を比べると、番狂わせかどうかが一目で分かる。

ワールドカップ20

もっとみる

ワールドカップで期待外れに終わったチーム

今回のワールドカップには、番狂わせが多い。
番狂わせを起こされてしまった不本意なチームを紹介する。

◆ドイツ代表

このコーナーで筆頭に挙げられるのは、なんといっても前回優勝国だ。

英国ブックメーカーでは軒並みブラジル代表に続く対抗馬として見られていながら、3試合で終了。

ボールを保持しながらもカウンターを食らう場面がとにかく目立ち、メキシコ戦ではそのカウンターで試合を落とた。

スウェーデ

もっとみる

無敵艦隊スペイン イニエスタはヒーローになれるのか

W杯ヨーロッパ予選を、他を寄せ付けない圧倒的な力で突破したスペイン代表。その圧倒的手腕を持つロペテギ政権によって、今年もスペインが優勝候補に名乗りを上げていた。しかし、本大会が始まるその矢先、ロペテギ監督の解任された。就任したのは、監督歴がほとんどない、元レアルマドリーDF フェルナンド・イエロ。混沌としたスペイン代表は、いったいどうなっていくのだろうか。

あまりに突然なロペテギの解任

なぜ、

もっとみる

スペイン式フットボール分析学3:スペイン代表のファイナルゾーンの攻撃分析 イラン戦(後半)

今回は、前回の「スペイン代表のファイナルゾーンの攻撃分析」の続き。イラン戦、後半である。

イラン代表は後半が始まるとゾーン3(スペイン代表から見て)のシステムを6−3−1のゾーンディフェンスから4−5−1のゾーンディフェンスに変更してきた。つまり、ディフェンスラインまで落ちていたイラン代表の両WG(右WG:M.タレミ、左WG:K.アンサリファルド)をMFラインのディフェンスに参加させ、前半の終盤

もっとみる

スペイン式フットボール分析学2:W杯2018ロシア:スペイン代表のファイナルゾーンの攻撃分析 イラン戦(前半)

スペイン代表のゲームモデル(プレーモデル)を分析する。尚、スペイン代表のゲームモデルを知るためには、相手チームであるイラン代表のゲームモデルを知る必要があるので、この日の対戦から、両チームがどのような戦略および戦術で戦ったのかを分析する。

今回は主スペイン代表のゾーン3における「セットオフェンス(Finalizaciones)」を分析した。

FIFAワールドカップ2018ロシア グループステー

もっとみる

スペイン式フットボール分析学:W杯2018 ポルトガル対スペイン試合分析(前半)1 〜前進〜

スペイン代表のゲームモデル(プレーモデル)を分析する。尚、スペイン代表のゲームモデルを知るためには、相手チームであるポルトガル代表のゲームモデルを知る必要があるので、この日の対戦から、両チームがどのような戦略および戦術で戦ったのかを分析する。

今回は主にスペイン代表のゾーン2における前進(Progresar)を分析した。

FIFAワールドカップ2018ロシア グループステージ・グループB 

もっとみる