SMAP『らいおんハート』はもう聴こえない

その夜、僕は真夏の六本木にいた。六本木のどの辺にいたのかは今思い返してみてもよくわからない。夜だったということもあるが、当時、20そこそこだった僕は六本木などほとんど来たことがなく、現在地がわかるほど土地勘もなかった。

とにかく、その日六本木にいた僕は、艶やかな衣装に身を包んだ女性に挟まれる形で、背を丸め、俯いていた。
「おい!聞いてんのか?そんなぼさっとしてるから就職できねえんだよ!」
僕の向

もっとみる
ありがとうございます!「スキ」っていう言葉、好きです
7

「世界に一つだけの花」

カウントダウンTVで、平成のベストソング特集を放送していた。1位はスマップの「世界に一つだけの花」。5人の映像は流れなかった。そればかりか、5人の顔すら出なかった。ジャニーズ事務所を辞めた人間がいるグループである。
 事務所への忖度なのか、事務所の指示なのか、知らない。あるいは、その世界にとっては、それが当たり前なのかもしれないが、ちょっと異様な気がした。

 * 写真の「クソ野郎と美しき世界」の

もっとみる

『No.1にならなくてもいい、もともと特別なOnly one』という価値観

会社員の私は、今日から10連休に突入致しました。今日は、最近取り組んでいる活動の勉強会があって、昼間は鎌倉まで出掛けていたのですが、とても有意義な交流となり、最近停滞気味だった私は多いに刺激を受けました。平成も残す所、今日を入れて4日となりますが、いい締め括りが出来そうな予感がします。

本日のテーマは、『世界に一つだけの花』で歌われる「NO.1にならなくてもいい、もともと特別なOnly one」

もっとみる
スキを押していただき、ありがとうございます。大変励みになります。
4

[落語] シュークリーム(仮題)

子:おとっつぁんただいま〜

父:お〜おかえり。どうだ?買えたか?例のシュークリーム

子:いや。駄目だったよ。午後も売り切れだよ

父:午後も売り切れか〜

子:大行列だよ。えーらい待つよ

父:そんなにすげぇのか?

子:ほら,今の店の様子見てよ。WEBカメラってので見れるんだから

父:今時はそんなんで見れんのか

子:ほーらいますよ〜人人人

父:すげえなぁ。こりゃあ並んでも買えねぇわけだ

もっとみる
好きな球種は,フォークとスプリットと縦スライダーです
5

元SMAPはテレビ復帰はしばらく出来ないのか?

元SMAPはテレビ復帰はしばらく出来ないのか?

最近、ゴロウ・デラックスおもしろくて最後まで見たけど、そういえば元SMAPをテレビで見れるレアな番組なんだった。

 

そろそろ、草なぎ君や香取君や稲垣君を普通にテレビで見れるようにしてほしいんだけど、無理なのかな?と思った。

 

なんでテレビに出れないのかな?視聴率とると思うけど?なんで?教えてほしい!

 

少し調べてみたら、ジャニーズ

もっとみる

[創作漫才] サプライズ(当て書き:和牛)

水田信二:最近,芸人仲間で話し合いましてね…

川西賢志郎:はいはい

水:今度,「川西への感謝の言葉を書いた色紙とプレゼントを渡そう」ってことになったんですよ

川:え?それ俺に言うてもええの?

水:え?「サプライズ」って言うてたから…,大丈夫じゃない?

川:ダメやろそんなら。「サプライズ」って意味分かってんの?それ渡されても俺もう驚けないからね

水:でもそこは「サプライズ」やから。驚いた

もっとみる

[漫才] サプライズ(当て書き:サンドウィッチマン)

富澤たけし:実は事務所のみんなで話し合って,「伊達ちゃんへの感謝の言葉を書いた色紙とプレゼントを渡そう」ってことになったんですよ

伊達みきお:それ俺に言っちゃっていいの?

富:「サプライズ」って言ってたから,大丈夫じゃない?

伊:だったらダメだろ。「サプライズ」って意味分かってんの?渡されても俺もう驚けないからね

富:でもそこは「サプライズ」だから。驚いたほうがいいって

伊:無理だろ。お

もっとみる

元SMAP3人の手つなぎ写真ツイッター公開で反響

元SMAP3人の手つなぎ写真ツイッター公開で反響

元SMAP香取慎吾(40)、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)が手をつなぎ組み体操をする写真が9日、ネットテレビ、AbemaTVのツイッターで公開された。

【写真】いろんな臆測を呼んでいる「新しい地図」のロゴ

 これは3人が共演するAbemaTVの特番「72時間ホンネテレビ」(11月2~5日)に関連するもの。「体育の日限定ショット公開!」とし
もっとみる

「新しく転回された〈情報化/消費化社会〉」とオタク

「情報化/消費化社会の転回」
社会学者の見田宗介が、「新しく転回された〈情報化/消費化社会〉」について、(転回するということは)人々が経済競争の強迫から解放され、アートや文学や友情など、自然を破壊しない幸福を追求するイメージであると語っていた(15年1月18日、朝日新聞夕刊「人生の贈りもの―わたしの半生」)。
ここでイメージされいる転回には、ユートピアの展望の思いが込められているように感じられる。

もっとみる

大晦日からお正月にかけての日々

〜大晦日〜

僕と母でお参りに行っていたので、帰りが12時近くになりました。祖母と四男は留守番。

僕・母「ただいまー」

祖母「おかえりなさい。やっと帰ってきたわね。よかった無事で(?)。

♪あまぎ〜ご〜え〜」

絶対紅白観てたじゃん!

その後一息ついて。

母「さて年越しそばにしようかしら」

僕「もう着替えて寝てくるわ〜。」

四男「おかえり〜。もう寝るの?」

祖母「あら、食べ

もっとみる