違うよ。

と、私が私の正義で言っているのに。

なぜ彼は私の違うをあなたの違うに従わせようとするの?

違うよ。

と、俺が俺の正義で言っているのに。

なぜ彼女は俺の違うをあなたの違うに従わせようとするの?

あなたは「おしん」を知っていますか?

大昔に話題になった「おしん」

 
『おしん』は世界68の国と地域で放映され、
イラン国営テレビでの放映が最高視聴率90%超を記録。

エジプトでは『おしん』放映時間に停電が発生、放送を観られないことに怒った視聴者が電力会社やテレビ局に大挙押し掛け、投石や放火等の暴動が発生、局側が再放送の確約をしてようやく収束した。

これを読んで、驚きました。

平均視聴率52,6%
最高視聴率62,9%

もっとみる

うつ彼女とヒモ彼2

メンヘラは部屋が汚い

そんなことはない

少なくともうちの彼女様はキレイ

もともと彼女がキレイ好きであるし

僕はライトなミニマリストだから

少なくとも二人のコンセプトはシンプル

そんなかんじで基本的に物は少ない

よってキレイに見える

まあ髪の毛とか抜けるけどね

まあ一つ問題があるとしたら掃除機があまり上手く吸い込まないことだね

いやひどい 俺より働かない

てか充電してたはずなの

もっとみる

【第3話】心の違和感を無視していたら心身が壊れたお話~俺は救世主~

自己愛性人格障害と思われるモラハラだった元カレAと、再婚を前提にお付き合いしていた3年間。

違和感を我慢して自分の心を見て見ないふりをしていたら、結果的に心身が壊れ心療内科へ駆け込むことになりました。

別れてからは憎しみというトラウマに心を囚われる日々。

そんな、私のお話です。

------------

第1話はこちら

SD(Post Traumatic Stress Disorder

もっとみる

男性は悲しいことに性欲に負ける

男性は性欲に負けてしまう

男性はしばしば自らの性欲を理性で押さえつけられないことがあると思います.わかりやすい事例としては,「性的同意」の話だと思います.「性的同意」とは性行為を行う際に,お互いに結ぶ同意のことです[1].この「性的同意」は男性側が性行為を行いたいあまり,同意がない状態で性行為を行おうとして事件化することがあります[2].

また,犯罪まではいかなくとも性欲がもとで,他人に迷惑を

もっとみる
LIKEありがとうございます!良ければ意見などを頂けると嬉しいです!
1

【あおり運転を自慢する男】心の違和感を無視していたら心身が壊れた話~番外編

連日報道されている、あおり運転のニュースを目にするたびに思い出す。

「気に入らない奴がいたら前に出て、

道を塞いで引きずり降ろしてやるんだ。

そうすると大抵ビビって謝る。

娘が隣に乗っていてもやった。」

-----------------------------------

第1話

第2話:一部無料

-----------------------------------

Aはとて

もっとみる

【第1話】心の違和感を無視していたら心身が壊れたお話

人を許すって、実は自分の憎しみや怒りの心を受け入れて前を見るという、とてもとても難しいことでした。

でも、当時の私はそれを知らない。

------------

自己愛性人格障害と思われるモラハラだった元カレAと、再婚を前提にお付き合いしていた3年間。

違和感を我慢して自分の心を見て見ないふりをしていたら、結果的に心身が壊れ心療内科へ駆け込むことになりました。

別れてからは憎しみというトラ

もっとみる

大切な人の心は離れた後に見えてくる。大事にされていたんだと。そんな時は悔やみながらでもできることを探せ!

大切な人。
家族・恋人・友達・仕事仲間…

家族と永遠に離れてしまう時、「なんであんなに反発していたんだろう」
恋人と別れた時、「今思うと大切にしてくれていたんだな」
友達と喧嘩した時、「私のために強くいってくれたんだな」

沢山のシチュエーションがあると思います。

私は父親を癌で亡くし、恋人を傷つけた上に別れを相手から告げさせた経験があります。

父親がいるというありがたみは亡くした後で気づき

もっとみる

普通じゃない私の正体

小さい頃から私には"発作"があった

ふとした瞬間に、悲しい気持ちでいっぱいになって泣きたくなる。友達といても家族といても、それは急に襲ってきた。

そのことを私は"発作"と名付けた
しばらくしていれば収まるし、毎日起こるわけではないから。

発作に襲われていると
「友達の~ちゃんは"発作"なんてきっと無いよね。こんなのどうってことない。隠しとかなきゃ」って思った。

体のどこも悪くないのにきっと

もっとみる

行き先は彼女におまかせ

奥さんと出会って十数年になるが、子供ができるまでは二人で毎週のようにいろんな所へ出かけていた。

お互い田舎育ちなので、大都会・東京はとにかく魅力的で、カフェ・雑貨屋巡りだけでも随分と満喫したと思う。

とあるメディアで『デートプランを立てるのは、彼氏 or 彼女 どっち?!』というアンケートの結果を見てみると、

女56%、男44%

少し女性側の比率が高いが、まぁその時々で役割を入れ替わりして

もっとみる