ティーチング

Linux初級講義台本(1)

私がプログラミングスクールのコーチとして使用するための講義台本です。

スクールはPythonを教えることがメインですが、その前提知識としてLinuxが必要なので、初級講義を行うことになりました。

ですので、これは読み物と言うより、カンペに近いです。

参考になる人には参考になるかな、と思ったので、noteに公開状態で作成します。

想定時間:1時間

GUIとCUIの違い

GUIとはなんぞや

もっとみる

来年東京での世紀のイベントに向かって考え方が 押し上げられて スポーツ整体スポーツコンディショニングトレーナー協会通信教育

当協会代表の渡辺千津です

さて昨近ビジネスコーチング 小さい頃からの子供の頃からのスポーツティーチング コーチングに各競技団体や各自治体も力を入れて 結果が出て来ましたね

去年全ての世界が変わり 変化が!

治療界も同じ かなり変わりましたね

今回の消費税アップで全世代型の使い方になり 良く考えて見ると 日本全体がかなりのシフト!

まだまだ続いて行くようですね

しかしとりあえず俯瞰して見

もっとみる
ありがとうございます 宜しければフォローを
5

感情や直感的なものも含めて言葉で表現する

指導者の伝え方 教え方の表現には個性がでます。理論的・実践的であったり 抽象的・具体的であったり 主観的・客観的であったりします。それらをうまく使って表現する方もいれば 一本調子の方もいます。受ける側にしても理論的なほうが良かったり 難しいことは省いて実践的なほうが良いという場合もあります。

スポーツの指導者にみられる威圧的指導 暴力的指導のニュースを聞いて残念に思うことは 伝統校や世界選手権・

もっとみる
ありがとうございます!
3

「最近の若者は」新人教育の弊害は上司の熱い想いだった

「最近の若い子たちには熱さが感じられない!」
 福祉職として働いている中間管理職のKさんから相談があった。Kさんとはある勉強会に参加したときに出会い、そのあとの飲み会で初めて喋った。

 それでも、少しKさんと話をしただけで、『利用者さんのために』という熱い想いが伝わってくる人だった。

 そんな熱いKさんが最近管理職になり、後輩の指導で悩むようになった。内容はいろいろあったが、端的にいうと

 

もっとみる
実は作文がとっても苦手でした😂
30

コーチングとティーチングの違い

以前に疑問に思った、二つの違いを少し知ることができたかも。

与えるのはティーチングで、引き出したり深めたりするのはコーチング。なのかな。

たぶん、この二つは対立するものではなくて、たとえば必要なものが違うだけだったり、その時々で変化があるんだと思うんだけど、何が足りないのか必要なのかを見るのが大事なのかも。

こういうのをもっと早い時期に知りたかったなぁ…w

もっとみる
(๑・㉨・๑) ワーイ !!!
5

相手に有意義と感じてもらう1on1とは

「1on1が苦手」という言葉をよく聞く。
する方も苦手だし、受ける方も苦手だという。
お互いの貴重なビジネスタイムの中で30分(ないし1時間)を使って、テーマが定められていない(ほとんどがこれ)中でコミュニケーションをとるってなると「何を話したらいいかわからない」という状態になるのは当然のことだと思う。

現に私もこれまでの社会人経験の中で「このやりとりを毎週続けるって意味あるの?」と感じた瞬間は

もっとみる

教師って何するの?

教育実習を終えて。
教育実習を終えた仲間と話して。

教師は何をすべきなのか?
教師とは何者なのか?

感じたことを書いていく。

①生徒を育てる

学校は、生徒が主役。
あくまで先生は補佐役。

②授業を教える

嫌いな授業って、結局分かりやすくないから。
わからない授業は、好きにはなれない。

実際、好かれる先生ランキング1位は
「授業が分かりやすい先生」

らしい。

③日々成長する

教員

もっとみる
最高です!!!
10

チーム力を高め、課題の言語化を促す。理想の組織に近づくための1on1を考える

アディッシュでは職種や性別に関係なく、一人ひとりが貢献していけること何かを考え、能力や意欲を発揮できる環境づくりを目指しています。

その中の取り組みの一つとして、メンバーの成長を促しチームの関係性を高めていくために、コーチングを用いた1on1を全社的に推進しています。とはいえ、社内でのコーチング型の1on1の浸透はまだまだで、今後取り組んでいくべきこともたくさんあります。

今回の記事では、そん

もっとみる

教える事 、すでに有るものを引き出す事

技術を教える事

相手の「すでに有るもの」を引き出す事。

この二点をどう融合させてクラスを作るか?

そこにエネルギーを注ぐ事が有る。

様々なメソッドがこの世にあるので、なるべく何でも体験するようにしているのは、そのメソッドの「特徴」が、どんな人にどう有効なのか?を知りたいから。

そういった意味では、今までにいろんな技術を身につけてきたけれど、その学んだ事をそのまま使うなんてできない。

もっとみる
スキ!ありがとう❤️∞
4

ファシリテーションにおける問いの4パターン

イノベーションプロジェクトにおける「問いのデザイン」の照準を検討する上で、「質問」と「発問」との違いと比較することで、ワークショップ的な問いの特徴は、ファシリテーターも参加者も答えを知らない課題について、創造的対話を促すトリガーとしての特徴があることが確認できました。

同じように「問いの答えはどこあるのか」という観点から整理すると、ワークショップの進行中の「ファシリテーション」における問いかけに

もっとみる