午前中テレワーク実践中

現在、週に二回は「午前中をテレワークにする」という働き方を試してみています。

踏み切ったのは、働き方改革の波に乗るにあたり、「まずは朝の通勤ラッシュを回避したい!」という思いからです。

理由の一つ目は、混雑そのもの。とにかく朝の満員電車のストレスが嫌ですw
二つ目は、時間の有効活用。朝の通勤時間はスマホもはばかられる混雑ですし、寝起きで眠いので寝てしまうし、ほとんど使えていないのが現状でした。

もっとみる

リモートで登壇

今回の初体験は、リモートで登壇‼️

10/15(火)は、「テレワークながの」の企業向けセミナーで、松本にて外部人材の活用というテーマでの登壇予定でした。

週末の台風19号の翌、日曜日、あずさが運休しているのは知っていたものの、火曜には動くよね?
とたかを括っていたところ、月曜になっても動いていないということで、どんな状況なのかとよくよく調べてみたら、中央本線は、ずいぶん深刻な被害を受けて、線路

もっとみる

営業・企画系の自分がテレワークをやってみての感想

会社でテレワークができるようになって約10ヶ月。
自分も最近では週1程度テレワークを行なっています。営業系の自分がテレワークをしてみての感想、いい点、難しい点などを簡単にまとめてみました

今は色々な営業の仕方やパターンがあるので、一概に言えませんが営業のテレワークは結構アリだと感じています。
会社の業種で言うとIT系で、そんなにガツガツした営業は今は行なっていません。(事業がスタートした時はちょ

もっとみる

テレワークは本当に良い制度なのか

私の会社で、テレワーク・リモートワークが推奨されている。

テレワークとは、情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。

「tele = 離れた所」 「work = 働く」 つまり、
どこでも仕事できる=毎日会社へ行かなくても良い
という法則が出来上がる。

これにより最初

もっとみる
ありがとうございます!Happyな日になりますように。
8

テレワークのセミナー講師を務めさせていただきました。

先日(公)日本青年会議所さんのご依頼でテレワークセミナーの講師を総務省とCiscoさんと共に務めさせていただきました。

告知の段階で多方面からお問い合わせをいただき、みなさん、テレワークに関心があるのだなと実は驚きでした。

弊社ではママ職の会員のママたちはもちろん、スタッフもみんなテレワークがスタンダードですので、当たり前のようになっていましたが、経営者のみなさんにとってはテレワークは導入した

もっとみる
わぁ✨ありがとうございまーす❣️
1

台風から学ぶテレワークの重要性

こんにちは!じんです!

そろそろ台風が関東に直撃しそうで

家でビクビクしながらブログを書いています。

今回は、「台風から学ぶテレワークの重要性」

という記事をシェアします!

あなたは「テレワーク」という言葉を

聞いたことはありますか??

テレワークとは、

時間や場所に縛られない働き方を言い

2017年から日本政府がテレワークの導入を積極的に促進していますが、

未だにその働き方は

もっとみる
315!!!
9

テレワーク:仕事でのコミュニケーションの壁

noteをお読みになっているみなさんも通勤通学の時かなりフラストレーションを抱えている方も多いだろう。そのイライラを解消できるかもしれないのがテレワークだ。

テレワークとは、「tele=離れたところで」、「work=働く」を掛け合わせた造語で、ICT技術を駆使し時間や場所に縛られることなく働く新しい方法である。

総務省HPより筆者作成

ただ、課題が山積みのように感じる。

1.会社の組織力の

もっとみる
ご視聴ありがとうございます
3

PC得意ならこの副業オススメ【7選!】

いつも読んでいただきありがとうございます。

今回の記事は、「5G」に向けてますますネットが加速していくにあたって、PCを使った副業をご紹介していきたいと思います。

一連の流れにもなっておりますので、7つの副業を実践すれば、
お金に働いてもらう、つまりお金がお金を生み出すシステムも作り出すことができます。

ぜひ、読んでいってください。

①Webライター:ライティングスキル得る

WEBのライ

もっとみる

noteの活用法を一日考えてみました。

昨日"note"と出会ってから、一日"note"の活用法を考えています。いくつか思いついたので、忘れないうちに整理して書き出しました。とりあえず四つです!

・note上でセミナーをする!

僕が普段からセミナーに使うスライドを載せて、そのスライドの時に話す内容や、例え話をテキストに起こす。

いつも二時間程度のセミナーをしているので、全部を一つの記事に載せるのではなく、一つか二つのスライドと話す

もっとみる
スキありがとうございます!これからも有益情報をお贈りします!
2

ゆるーく・気ままに情報発信!2児のパパが実践「テレワーク」という働き方

おそらく、このブログを読まれているということは・・・僕の会社(ワウテック株式会社)に純粋に興味・関心を持っていたり、もしくはすでにワウテックメンバーと知り合いだったり、という方が多いはずですよね?

皆さん、初めまして。ワウテックでマーケティング部に所属している高野と申します。自社の採用サイトの制作・運営にも携わっております。

ぜひ採用サイト内で「○○○○○○という企画コンテンツをやってほしい」

もっとみる