ヒンディー語

私はまたドクターストップだけど今日はヨガの日だった。

今日、6月21日は「国際ヨガの日(International Yoga Day)」だったのでインドでは各都市でヨガイベントが開かれていたようです。迷彩服姿のインドの軍隊の人がお茶目なポーズをしてました。人文字の「YOGA」だね。Gはちょっと無理があるよね?

BBCの記事を読みました。ちょっとだけ興味深かったところをピックアップ。上の人文字についてはこんなふうに書かれています。

the so

もっとみる

ネパール人との出会い🇳🇵

こんばんは!最近は早寝早起きのリズムを取り戻そうと、配信がないときは、5:30に起きているのですが、16:00頃までは持ち堪えて、、

そのあと寝ちゃう、そう、謎の時間にお昼寝をしてしまって、うまくいかないです...それなら14:00までに一旦お昼寝をしたらよかった…と。ほほほ

今日はお家でお仕事Day。
朝からお仕事をして、お昼に買い出しのついでに近くの商店街をぶらぶら!
一度行ったコーヒー豆

もっとみる

インドという国

ひょんなことから、今年の3月にインドへ行くことに。せっかくなら、これからインド旅をする人の参考にもなったらいいなと思って、インド旅に向けて調べることをnoteにまとめよ。

私は、大学・大学院の5年間をイギリスで過ごした。インドはもともと英国領だった国で、1947年に独立した。当時のイギリスは、「ご飯が美味しくない国」として認知されていて、外食に限って言えば、まーその通り。ただ、インド料理と中華料

もっとみる

10 命令と依頼 補足

◆तुम に対する命令形

करना (カルナー) करो (カロー) 
देखना ( デーナー) देखो (デーコ-)
जाना (ジャーナー) जाओ (ジャオー)

आप では करना は不規則変化する動詞ですが、 तुम は基本形にそった変化をします。

◆fतुम の不規則変化する動詞

लेना (レーナー) लो(ロー)
पीना  (ピーナー) पियो(ピヨー) piyo.

もっとみる

【3分note】 アジアの大国 インドの言語について

こんにちは!
先日台湾旅行してから、また海外行きたいなぁという気持ちが高ぶっているMOCHI-SUKEです。

そんな私が次に行きたい場所がインドです。

インドと言って何を思い浮かべますか?
カレーでしょうか?
ITに強いことでしょうか?
巨大な人口でしょうか?

いずれも日本でイメージされるインドの姿かとおもいます。

インドってどんなところだろう?

ふと疑問に感じたので、主に言語の観点から

もっとみる

09 命令と依頼

◆動詞について

動詞にはコピュラ動詞と一般動詞があります。
コピュラ動詞は「~です」「~いる」「~ある」などを意味する動詞で特別な活用変化をします。
それ以外のすべての動詞を一般動詞といい、「~する」「~なる」を意味し、規則的な変化をします。

※動詞の原形は 語幹+ ना (不定形) で表される。

◆命令・依頼・禁止

一般動詞には二人称代名詞に対応する命令形と依頼形があります。
語幹(原型

もっとみる

10 ヒンディー語の文字

ヒンディー語を表記する文字を「デーヴァナーガリー」といいます。
これはサンスクリット語(日本の梵字)の発展形、主に書き文字としてできたもので、最初は、ナーガリー文字(ナガラ=サンスクリットの नगर=都市)の文字とした後、さらなる調整をしたものに、デーヴァ(サンスクリットのदेव = 神)をつけ「デーヴァナーガリー」として今日に至ります。

インドの街を歩くと、店の看板や標識、駅やバスの乗り場など

もっとみる

08 後置詞と後置格

◆後置詞

名詞や代名詞の後に置かれます。
英語では名詞の前に置かれるので前置詞ですが、
ヒンディー語は名詞の後に置かれるので後置詞と言うのでしょうか。

・良く使われる後置詞

को  (コ)  人、ものなど)~の、~に、~を 
में  (メン) (場所、時間など)~中に
से  (セ)  (場所、時間など)~から
पर (パル)  (場所、ものなど)~の上に

後置詞の前にくる名詞や代名詞は

もっとみる

07 単数形と複数形(名詞と形容詞)

◆名詞(主格)の単数形と複数形

ヒンディー語の名詞は男性名詞と女性名詞に分けられます。
この名詞の性を日常用いる自然性(男女、雄雌)と区別して文法性と呼びます。
この文法性に従って語尾変化をおこないます。

男性名詞 ā  で終わるか、終わらないか
女性名詞 i ī  で終わるか、終わらないか

・アラビア系での本は पुस्तक(プスタク)

男性の複数は e になる
女性の複数は iyān 

もっとみる

06 人称代名詞とコピュラ動詞

◆人称代名詞

二人称代名詞の複数は、相手が一人の場合にも使えます。
また、三人称複数は、やはり相手が一人のときに敬意を払う言い方として使います。
複数扱いの代名詞の後にलेग「人々」をつけることで二人以上であることを明確にします。

◆コピュラ動詞

原型は होना 「ある、存在する」です。
「~です」「~います」「~あります」などを意味する動詞で主格、時間によって変化します。
表は現在形です

もっとみる