ブルベ

大人の夏休み・自由研究「わたし」

私は今年『やりたいことをやる。会いたい人に会う』をテーマにしている。

そんな中、35歳の誕生日を前に『わたし』をもっと知りたくて、ずっと行ってみたかったカワノリさん(@non290)の【まるっとおまかせ♪トータルイメージコンサルティングコース】に行ってみた。

カワノリさんとの出会い

カワノリさんに出会ったのはTwitterで、双子ママとしてやりとりしたのがはじまりだった気がする。カワノリさん

もっとみる

買って良かったオススメの「グリーンのコントロールカラー」2種類

私は色白ブルベ肌で小鼻の赤みが非常に気になるタイプで、赤みをカバー出来るグリーンのコントロールカラーを今までいくつか試してきました。

その中で、実際に使ってみてカバー力・仕上がり・崩れにくさなどトータルで個人的に非常に良いと思ったのがこちらの2種類↓↓

KATEとジルスチュアートの2種類のコントロールカラーです。それぞれ仕上がりが少し違うので、今はこの2つのコントロールカラーをその日の肌の状態

もっとみる

BRM721宇都宮300km水上(山岳)完走レポート

【スマホからの場合は横にすると読みやすいです】

ブルベ21本目、毎年恒例の宇都宮山岳を走ってきました
ルートラボで獲得高度6308m
数字単体ならアオバ酷の伊豆300より+1238m
麦草400より+10mという香ばしいプロフィール
注:どちらも過去に参加して死にかけております

いつも通り車載で前入り、22時に森林公園着
朝練と仕事でクタクタだったので熟睡できると思ったら
キャンピングカー(デ

もっとみる

クリアウィンター/ブライトサマータイプに似合うコスメまとめ(プチプラ・韓国コスメ・デパコスまで)

16分割パーソナルカラー診断で1stクリアウィンター、2ndブライトサマーと診断されてから、今まで似合うと思って買い集めてきたミュートトーンのサマー向けカラーを徐々に見直しているのですが、そもそも16タイプ診断受けてる人が少ないので情報がかなり少なくて試行錯誤を繰り返しています。
まだまだ勉強中ですし、完全に独断と偏見ではありますが、ある程度情報集まったのでまとめますね。

私が探す時のポイント

もっとみる

似合うって何だろう?

こんにちは、イメコン担当の高橋です^^

今日もパーソナルカラーについてのご紹介です★

私が行うパーソナルカラー診断は4つの観点があります!

色相・明度・彩度・清濁 です。

まずは色相からご説明しますね^^

「色相」とは色味のことで、黄みがかった色と青みがかった色のどちらが似合うかが診断ポイントになります。

誤解されがちですが肌の色が黄みがかってるか、ではありません><

あくまでも「調

もっとみる

BRM622神戸400km Granfondo Stage.3但馬山塊

ブルベを始めたら、まずはSRの取得を目的、目標にする方が多いだろう。で、あっさりとSRを取得してしまうと、次の目標が見つからなくなってしまう方もいるようだ。”普通の”ブルベなら、楽々クリアーするランドヌール(ランドヌーズ)でも、走り応えを感じる事ができるコースが神戸にはある。という事で、300kmに続いて、神戸グランフォンドシリーズの400kmに参加してみた。

スタートの再度山、ハニー坂を経て六

もっとみる

本日のパーソナルカラー診断

今日のお客様は、着回しのきくベーシックカラーをお探しにいらっしゃいました^^

ずっとパステルカラーが大好きで、お洋服も可愛らしいテイストが多いそうです。ただ30代半ばになったこともあり、ベーシックカラーも取り入れていきたいと思われたそうです。

ドレープを順番にあてていったところ、濁色よりは清色、高明度、ブルーベース、低or高彩度がお似合いでした。

もともと肌の色ムラがなく実年齢より10歳以上

もっとみる

ブルベの競技人口などをまとめてみた

ブルベは世界中で楽しまれている自転車超長距離ライド。どれくらいの競技人口があるのか、どういう人が走っているのかなどを、世界のブルベを統括しているAudax Club Parisien(ACP)のページを元にまとめてみた。

(カッコ内は2017数字)

世界のブルベ競技人口

延べ完走人数:106,999(90,060)
完走距離:3222万km(2541万km)

一人当たり2回完走していると考

もっとみる

BRM622神戸400Granfondo Stage.3但馬山塊

表題のBRMに参加してきました。400kmブルベですが、このブルベは普通ではありません。あおばヒドイと称される横浜あおばスーパー酷シリーズや悪名高い岡山、四国等、全国津々浦々を駆ける某ランドヌールをして『国内最凶クラス』と言わしめる神戸のグランフォンドシリーズ、そのStage.3が今回の舞台。神戸を発ち、但馬エリアのよくわからん林道をたらい回しされ、最後に六甲で締めくくられる、獲得標高7400mの

もっとみる

2019ブルベの旅#3:長崎は本当に坂ばかり。BRM316和水600km春分のナガサキ海祭り

出身が九州という事もあり、よく九州のブルベに出かけている。今回はAJ熊本さんの600 kmを走った。

獲得標高6550m(Garmin実測)。600 kmの獲得標高としては数字上は普通。しかし高低図を見ると、長崎の海側、100-400km区間が見た事もないほどとげとげしい。

計画を立てる。ブルベのPC(チェックポイント)の時間制限は休憩込みで15km/hで進むことが必要なように設定される。仮に

もっとみる