だっこが大好きなワンコ

気楽に読めて面白い記事を書くのって
案外難しいよね

という話を昨日聞き
今日はちょっと雰囲気を変えて
軽くて面白い話を書きたいと思います。

画像があまり綺麗でなくて
申し訳ないのですが汗

僕の家では犬を飼っています。
多頭飼いです。

面白いことに、みんな抱っこしてもらうのが好きなのですが
抱っこが一段と好きな子がいます。

それが画像にある、黒いポメラニアン。

冬なんかはよく、人の膝の上

もっとみる

お気にモノトーン

いや〜

いいっすね、いいっすよ!!

GRⅢ

やっぱしええわぁ〜

機動力といい

コンパクトといい

ほんで

絵といい

なんで手放してしまってたんやぁ?って自分に問う、問うてもーたわ…

もとから

GRのモノトーンは定評あったけど

綺麗っすね。

シャッターがきりやすいから

サクッとスピーディーにsnapいけるよね!!

少しブレてもモノトーンやと味にかわるよね!!

だいぶ贔屓し

もっとみる

【エッセイ】ポメラニアンがわたしの心をつかんで離しません

ポメラニアンもち、というキャラクターがいます。

この子です。

malさんというクリエイターさんが2014年に生み出した、かわいらしいポメラニアン(ちなみに男の子)のキャラクターです。

私はもう最近すっかりこの子の虜で、LINEスタンプを購入したり、クラウドファンディングで支援したり、書籍を購入したりと楽しいポメ活を送っていました。

今まであまりリアルのお犬に関心を抱いたことがなかった私です

もっとみる

ポメ部長の叱咤激励(仮題) 第4話 『24時間営業』

「小皿くん、どうだい、この部署にはもう慣れたかね?」
「あ、ポメラニアン部長。おかげさまでだいぶ仕事のやり方もつかめてきました」
「そりゃ、よかった。今度の取締役経営会議で発表する、例の案件ね、あれ、期待してるよ」
「ありがとうございます。ざっくりとまとめてみたんですが、目を通してもらってもよろしいですか?」
「もうできてるの? さすが小皿くんだ」
「小売業における新業態開拓プロジェクトということ

もっとみる

ポメ部長の叱咤激励(仮題) 第3話 『トライアスロン』

「お!ホワイトデーのお菓子じゃん、チョコチップクッキーひとつもらいますね」
「ダンボール君、今は6月だよ」
「あ、そうか、じゃ、何デーですか。もしかしてポメラニアン部長のバースデーですか?」
「そのクッキーは取引先の人がお土産に持ってきてくれたやつだよ」
「そっか、デー関係ないでーすね」
「クッキーもいいけどさ、スポーツ事業部から頼まれてた、スポーツ市場拡大に関する方策の調査できてるの」
「ばっち

もっとみる

ポメ部長の叱咤激励(仮題) 第2話 『新しい祭り』

「田尻町のまちおこし企画やってくれてるの誰だっけ?」
「私です」
「こたつ君か。進捗どんな感じ?」
「ほぼほぼ出来上がってます。こんな感じでどうでしょうか?」
「えーっと、<田尻町に新しい祭りを作ろう、だんじり祭り>?」
「そうです。やはり人が集うのはなんといってもお祭りだと考えました。それと”たじり”と”だんじり”で踏んでます。」
「で。なにやるの、え? 何これ、木製の巨大な山車で街を駆け抜ける

もっとみる

『むきだしのポメラニアン』(掌編小説)

電車で端っこの席に座れた。今日はツイている。
 わたしはいつもツイていない。散歩に出かければ苦手な犬が飼い主の手から逃げてわたしの所に飛びついてくるし、親切のつもりで電車で席を譲ったら「まだそんな歳じゃない」と逆に怒られたりする。この前なんか、就活のグループ面接でわたし以外の全員が有名大学出身で惚れ惚れするような活動をしてきた人だった。

 もちろん、その面接の結果は順当なものだった。

 電車の

もっとみる

ポメ部長の叱咤激励(仮題) 第1話 『スマホアプリ』

「トマト君、ちょっと」
「はい、何でしょうか、ポメラニアン部長」
「先日お願いしたスマホアプリの企画書なんだけど」
「はい」
「昨日、メール送ってくれたやつ、見てるんだけどさ、何だねこれは」
「なにかまずい箇所ありましたでしょうか」
「まずこれ、君の考えてくれたアプリの名前さ、ティックトックって読むの?」
「そうです」
「意味分かんないじゃん。普通さ、ツイッターとかさ、フェイスブックとかさ、インス

もっとみる

【至高のおりがみ】ポメラニアンの難関「下唇」を乗り切るポイント! 〜工程114-116を徹底検証してみました〜

先日、あるフォロワーさんから、こんな相談を受けました。

「ポメラニアンの『下唇』が、どうしてもできません」

工程114-116の「中に押し込む」というシーンで、止まってしまったそうです。

ということで。
私も久しぶりに折ってみました!

今日は、ポメちゃんの中でも一番の苦戦ポイントとも言える、「下唇」にフォーカス。
私なりに工夫していることを、できる限り言語化してみました。

❶外側

もっとみる

さびしいって言って

夏のような、どころではない暑さも過ぎ去っていつもの気温が戻ってきたかと思ったらもう最終日。

今月はずっとそわそわしてすごしてしまった。楽しくてせつなくて、なんだかいつも泣きそうだった。五月晴れを恨んだり羨んだりしながら。

⿴⿻⿸

今日は久しぶりに肌寒いくらいで、風がクーラーみたいに気持ちよかった。
窓を開けたままいつものように空色のソファに寝転んだ。

とても気持ちがやわらかい日で、ぐに

もっとみる