さて、東京だよ! でもやる事は変わらずに

特に大阪にいる時も東京にいる時も日々やる事は変わりないので、空いている時間はカフェで作業しております。ま〜具体的にやる事と言ったらポートフォリオサイトのギャラリーページの完成です!これが、完成したらネット周りがほぼ全て完成します。

コツコツと構築していきます。
黙々と作業するのが好きなので、こう言った作業が好きなのであります。

また、カフェで作業したらネットサーフィンするのが失せます。仕事をバ

もっとみる

ポートフォリオ×webサービス その無限の可能性

foriioとディレラボが提案する
新しいポートフォリオの世界

皆さんは自分のポートフォリオを持っていますか?
いや、その前にポートフォリオって何だか知っていますか?

作品集?経歴表?PR媒体?営業ツール?いろんな捉え方があると思いますが、語源から直訳すると「書類ケース」と言う意味なんです。ではその書類ケースに入っているものは何でしょうか?みなさんそれぞれ、思い思いに自分の気になる情報を入れて

もっとみる

ポートフォリオサイトを作ってから毎日修繕しております♪

ポートフォリオサイトがやっと見れるレベルまで持っていきました!

(半年以上はかかりました。)

毎日、修繕してポートフォリオページのクオリティを上げていくのが最近の楽しみです。

このポートフォリオサイトを、僕のSNSの終着地点として設定しております。バックエンド的な位置付けですね。

そして、書いてあるこのnoteと毎日投稿しているSNSは完全にフロントエンドに持っていきます。

入り口をでっ

もっとみる

「作品見せて?」と言われて困る【foriio Creators meet up vol.2】後編

※前回に引き続き、foriio blogに掲載した記事をnote用に加筆修正したものです。宜しくお願い致します。

前回の記事は☝こちらです。未読の方はコチラからぜひ!

ーーーーー

■クリエイターのためのポートフォリオサイト「foriio」

山田寛仁氏(以下、山田):さっき、「『foriio』を知っている方いますか?」と聞いたら、けっこう知らない方が多かったということだったので、軽く「for

もっとみる

お盆中にやりたい事は。。。

昨日は、お盆に関する記事を書いた!!

仕事を頑張るぞ的な記事である。

仕事は頑張るのだが、僕はゴール決めないとだらだらしてしまう人間です。

あと、抽象的だとやる気が起きないタイプなので、こうしましょう!!!

去年開設したワードプレスサイト。

僕のポートフォリオサイトを

完成させます。

やっと、自分のWEBサイトを持つ意味や効果がわかりましたので、

本格的にやる気が出てきました!

もっとみる

人事必見?!会社員クリエイター「これからの働き方」

お仕事も推し事も全力投球120%💙🔫
foriioで働く27歳OLアイドル、推せるセールスこと、三村です。
2019年8月3日(土)、会社員クリエイターが集結して議事録NGという秘密の会議を開いていると言う噂を聞き、大阪まで行ってきました!

その名も「議事録NG!?会社員クリエイター 真夏のカイギ室」

イベント全体の様子は私の個人noteに譲るとして、今回はその中でも人事必読というべき会社

もっとみる

【ご挨拶】つくる人のせかいをひろげる、foriioです。

こんにちは。株式会社1ne studio代表の山田寛仁です。

2019年8月。この度、私たち「foriio」は、あらゆるクリエイターが活躍できる社会の実現のため「つくるひとのせかいをひろげる」ことを、ここに宣言します。

すべてのクリエイターが活躍出来る機会創造のプラットフォームを目指して、私達は2019年1月よりポートフォリオ作成サービス「foriio」を運営してきました。
その背景には、自身

もっとみる

【家入一真氏×山田寛仁対談】“境目”は曖昧になる時代。foriioはポートフォリオで、表現する「個」を支える

家入一真氏の顧問就任にあたり、代表取締役 山田寛仁と対談を実施しました。「クリエイターが幸せに働く、大切さと難しさ」を感じてきた山田がforiioにかける想いや、今後のforiioの可能性について語っています。

「クリエイターが幸せに働く、大切さと難しさを感じてきました」

「foriio」を展開する、1ne studio代表取締役 山田寛仁は、こう語ります。foriioは、広告・クリエイティブ

もっとみる

テーマは「ウェブでつながる人と仕事」【foriio Creators Meet up vol.2】前編

※こんにちは。foriio広報岩本です。この記事は以前行われたforiio Creators Meet up vol.2のレポートの前編になっております。元記事をnote用に修正したもので、画像は元記事から転載しております。宜しくお願い致します。

☝vol.1の記事はコチラ

ーーー

サタケシュンスケ氏:みなさん、今日はお越しいただきありがとうございます。イラストレーターのサタケシュンスケです

もっとみる