マイライフ

ボクがサイコパスな件について

皆さんこんちゃー!りぃりです。今日は少しだけ真面目な話をしようと思います。まぁ15歳が語る、なんでもないちっぽけな悩みとでも思って最後まで読んでいただけたら幸いです。

ボクらは人生の中で、様々な感情を知ります。嬉しい・悲しい・好き・嫌い・怒り・喜び…等。実に様々です。

しかしボクは、怒りという感情をまだ知りません。怒られたことはいくらでもあります。でも、怒ったことがないのです。元々自分の感情を

もっとみる

久しぶりに登校して考えたこと

皆さんこんちゃー!りぃりです。今日は久しぶりの登校日だったので、朝早起きして学校に行ってきました!

ボクは「学校」に行くのが好きではありません。勉強が嫌とか、イジメを受けているとか、そういうのじゃないんです。

早起きして、学校に行って、帰ってきたら習い事に行って、宿題をして、布団に入る。

学生の皆さんは、こんな1日のサークルが自然と成り立っていませんか?毎日毎日同じことを繰り返すだけ。それが

もっとみる

青春について思うこと

皆さんこんちゃー!りぃりです。「青春」と聞いてパッと思い浮かぶのは、中学・高校時代。勉強・部活・恋愛…。様々なことで「青春だなぁ〜」と感じるでしょう。ただし…

ボクを除いては。

なぜなら、勉強は好きだけど特別できるわけではないし、部活は特になんの刺激も感じない文化部だし、恋愛はもちろんボクがYouTubeで少しでも有名にならないと好きな人に近づくことは出来ないのでおそらく高校の間は中々進展はな

もっとみる

好きな理由

皆さんこんちゃー!りぃりです。ボクは中学3年生…まぁ学生という重い職に携わっているわけですが、14歳も年上のあるYouTuberの方に絶賛片想い中です(前にもnoteに書きましたが笑)。

なぜ好きになったのか。ボク自身もあまりはっきりと理由を言えるわけではなく、気がついたら「好き」と思うようになっていたので、まとまらないかもしれませんが書きます笑

まず1つ目は単純に「面白い」からです。先程も書

もっとみる

心の中で日々思うこと

皆さんこんちゃー!りぃりです。ボクは自分で言うのも何ですが、想像力豊かだと思っています。声には出さずとも、心の中で人一倍様々なことを考えているからです。

例えば「今日の晩御飯は何かなぁ。」と考えたとします。皆さんも学生の頃は毎日のように考えてワクワクしていたことでしょう。その後ボクがさらに考えることは「今日は誰が晩御飯を作るのかな。」「どこに買い物に行くのかな。」「いつも行くスーパーならボクが好

もっとみる

学ぶって良いよね

ボクは音楽高校を受験しようと考えているけど、勉強が好きです。勉強というと、ほとんどの人は数学や英語などの科目を思い浮かべて顔が曇ります。が、ボクは何かを学ぶことが好きなのです。もちろん数学などの科目も周りより好きではあると思いますが、何か新しいことを身につけ、実践し、それが成功した時。そんな時に「何かを学ぶって良いことだな。」と、ふと考えます。

例えば、最近はYouTuberになるために動画編集

もっとみる

音楽をする過程で学んだこと

皆さんこんちゃー!りぃりです。ボクは音楽を学ぶ人達の中にいて、それは昔から変わらない。ボクがピアノを習いだしたのは3歳の頃。親に体験レッスンに連れていかれました。自分の前に堂々と構えている大きい楽器が、当時の先生によって奏でられる。その瞬間、今まで聴いたことがなかったその音に心を奪われました。「自分で奏でてみたい…あんな音を出したい…。」そう思ってからはや12年。ボクは未だに''あんな音''に辿り

もっとみる

マイノリティ

昔からみんなと同じことをするのが苦手だった。

みんなが正しいと思ってることを正しいとする文化が嫌で嫌で仕方なかった。

そしたら、社会は僕を社会不適合者扱いしてきた。

高校まではね。
教えてもらった正しさを正しいと答える能力が求められるのが高校までの世界だから。

まあ、今でも社会不適合者だって言われることは多々あるんだけど。

ちょっと常識や現実に対して疑問を投げ掛けて

周りと違う行動をし

もっとみる

祝100投稿目 人気な記事を分析・解説する。

こんにちは、ヒッチくんです。

去年からnoteで投稿を始め、100投稿は最低でもしようと決めていました。

100投稿し気づいたことは、どのような記事が読まれていたのか、統計を取ることができるのです。

過去投稿した中で一番読まれている記事はこちらです

短い文で単調な記事ですが、僕のジャンルである国際系から少しかけ離れていると思えます。

ですが、一番いいねや閲覧数が多いのです。

2018年

もっとみる

伝えたいことはコツコツと。

先日の中学校でのレッスン。
年間に数回行われる保護者向けの講習会の1つとして今回機会をいただきました。

普段身体を動かさない方が多く参加するクラスというのは
やはりフィットネスクラブへ通い身体を動かす方とは違い
興味はあっても定期的に習慣を持つところまではいっていない方が多く
いろはの「い」から伝えていく。。
45分間という限られた時間の中
積み上げられるものは私にとってはとてもちいさく。

もっとみる
ありがとうございます♪一回でもいいからやってみてくださいね。
6