モンスターペアレント

8月24日(土)

今日も来る。例の患者の夫が。

BGMはジョーズがぴったりだ。

夫「今日の妻の食事摂取が少ないことについて、カロリーとか考えてどうするか方向性は決めているのですか?」

私(いや、いつも8割以上食べてるし、今日だけでしょ?ずっと摂取量少ないなら何かしら対応は考えますけど。)

夫「妻は太ってきているんです!」

私(え!?ちょ、言っていることが矛盾しすぎて動揺。)

夫「そも

もっとみる

敵と味方。

かねてから両親と不仲だった私ですが、この度母サイドと組む事になりました。理由は父がモンスター化したからです(この部分説明が雑なのは面倒だから)。

対立関係というのは共通の敵を見つけるとお盆の様にクルッと覆り、それは国単位でも同じようです。敵の敵は味方って話もよく聞きます。これは分かりやすくて、非常に良いと思う。

1人で戦うのは非効率である事が多い。昨日敵だった人と一緒でも、それで自分の主張が通

もっとみる

学校が恐れる"わが子ファースト親"の異常行動(プレジデントコラムに寄せて)

掲記タイトルのプレジデントオンラインでの
鳥居りんこ連載コラムが本日アップされました。

https://president.jp/articles/-/29555
プレジデント本体↑

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00029555-president-life
ヤフーヘッドラインニュース版↑

ヤフコメを入れて下さった沢山の方

もっとみる

過剰な無料サービスによって生まれるモンスター

様々な無料で受けられるサービス。みなさんも何かしら受けたことがあるだろう。

自分は学生時代よく利用していた「日高屋の大盛無料券」が記憶に新しい。
チープな味のラーメンが好き(日高屋ファンの方いたらごめんなさい)で、食欲旺盛だった学生には嬉しい無料券だった。

他にも試供品が無料、初回の施術が無料…どこにでも無料で受けらえるサービスがあると思う。

でもこの”無料”。恐ろしい”モンスター”を生み出

もっとみる

モンスター実況中継

マイクを手に森の中をさまよっている。
「この道で本当に合ってるんですかぁ?」背後でカメラマンが心配そうな声を漏らした。
「さあ……」とわたし。そもそも、なぜこんな所を歩いているのかもわかっていない。
「そんな、無責任な。ディレクターから何も聞かなかったんですか。メモを預かってるとかは?」
「何も聞いてないよう。そっちこそ、打ち合わせとかなかったの?」
「ぼくはただ、『撮ってこい』と言われたから付い

もっとみる

どんな夢を見ますか?

読者の皆さんこんにちは。

今日も暑いですがいかがお過ごしでしょうか?
昨日からnoteを始めたのですが、早速フォローやスキを頂いてありがとうございます!
誰かに読んでもらえる、反応してもらえるのは素直に嬉しいですね。
続けることが大事だと思うので、2回目の投稿をしようと思ってモサモサ書いているのですが…
書きたいことは頭の中にグルグル飛び交っているのに、何をどう書いていいか言葉選びがスムーズにで

もっとみる

レインボー染め

‪毛羽毛現。‬
‪全身長い毛に覆われた妖怪。‬
‪中国の仙人「毛女」が容姿の形容として挙げられている。‬

‪「『稀有』な個性だろ? 強みを生かす仕事してるってワケ」‬

もっとみる

フリーランスとモンスタークライアントとの見積もり攻防。

フリーランサーの志穂です。先日のこと。レギュラーの仕事の隙間時間を埋めようと、クラウドソーシングの仕事でゆるーく探してみたところ、経歴がぴったんこの仕事に出会った。元より、最近のモットーは「楽しくない仕事はしない」「安すぎる仕事は受けない」と決めていたので、被害を受けることはなかった。ただ、大体の場合、被害を受けるのは事前交渉の甘さが原因であることが多いのは、学習済みである。それを避けるべくして、

もっとみる