レコバ

レコバという現象

インテルが三冠を達成して幕を閉じたモラッティ会長時代が始まったばかりのころ、ある無名のウルグアイ人選手がインテルにやってきました。(元祖)怪物と言われたロナウドが移籍してきた年と同じです。彼の名はレコバ。

ことの始まりはモラッティ会長のところに届いたビデオテープ。ウルグアイの若者のベストオブを見ながら、見終わる前に既に「彼を連れてこよう、今すぐに」と獲得を決めたらしいです。

外国のリーグで活躍

もっとみる