愛しい者が愛しくない物に恋をする…ママの愛はそれを超えられ、ないっ!

※ママの入院中に太ってしまった本犬からの希望もあり、痩せていた冬の写真を載せていますm(_ _)m

梅雨の時期からずっと…最近はゲリラ豪雨も続いたせいでまだ…この現象が起こっています😭

愛しいわんこが、まーったく愛しくないミミズに恋したかのように

スリスリする💦

ゴロゴロする💦

( ;´Д`)ヒィィィィィィー!

君が大好きだ💓

君のすべてをハムハムしたい💓

君の全部をクン

もっとみる

Honey Marry[第一話『あたしの弟はかわいい』試し読み]

血のつながらない姉弟+幼なじみの三角関係の行方は──?

「二十三時まわるよ。電車大丈夫?」
 ベッドに寝転がって無心にスマホをいじっていた彩季が、床でポッキーをつまみながら漫画を読んでいたあたしに、ふとそんな声をかけてくる。あたしは顔を上げて足元のスマホをたぐり寄せると、“22:54”という表示を確認した。ぱたん、と本をローテーブルに置くと、ぬるくなったペットボトルのお茶を飲む。彩季はスマホゲー

もっとみる

三角関係

娘は幼稚園バスに乗って幼稚園へ行く。
同じバス停から乗るのは、2歳年上の年長さんの男の子2人。
一人はお隣りのアパートのIくん。
もう一人はIくんのアパートの駐車場の先の家に住んでいて、姉の同級生の子のHくん。
IくんもHくんも、とっても素敵な男の子だ。

Iくんは通園バスの待ち時間もHくんと走り回って遊んだり、バスに乗ったら、先にバスに乗って座っている男の子の横へ座り、遊ぶ。娘のことは別に嫌いで

もっとみる

雨男20話 あんたは雨の神様か!

【恋愛小説】『雨男 ~嘆きの谷と、祝福の~』第Ⅴ章 私雨-4

 エビチリ、黒酢豚、蟹入りのフカヒレスープが、湯気をあげている。
 テーブルの向こうでは、赤木が北京ダックを薄餅に包んで、大口をあけているところだ。
 ここは横浜、中華街。
〝ジモト民のおすすめ店〟に連れて行け、という赤木の要望で、虹子が前に一度だけ来たことのある店に案内した。中華街は観光客が多く、ジモト民といえども、日常的に来ている

もっとみる

雨男19話 対決、または押しの強さに流される?

【恋愛小説】『雨男 ~嘆きの谷と、祝福の~』第Ⅴ章 私雨-3

 虹子は凍りついた。
 朝、田町駅から地上を歩いて会社に着き、1Fのロビーに入ったとたん、くず男こと、道馬幸人の姿が目に飛びこんできたのである。
 ガラス張りの壁面から、秋晴れのさわやかな陽が射しこんで、無機質なビルの床をやけにのどかに照らしている。そのなかに、ダンガリーのシャツとベージュのチノパンという、カジュアルな――通勤ラッシュ

もっとみる

三角関係

友人夫婦
旦那と長く愛人関係にあった女性が
亡くなったそうだ

そして彼女は「初めて」浮気をしたと…

自分もそれに見合うものを
と思ったのだと…

笑ってしまったんだけど
うまく言えないんだけど
すごく「解る!!」って思ったw

知らん顔をしながらも
たぶん彼女の中では
「闘って」いたのだろう

長く続いた闘いの日々の中で
突然その相手が亡くなってしまい
途方に暮れたのかも知れない

愛人という

もっとみる

〔小説〕美影風夏⑫さよなら

花火大会の帰りだった。

長谷川君が駅のホームでキスをしてきた。

「やめてよ」

美影は長谷川君の体を押しのけた。

長谷川君はきょとんとしていた。

「なんか、最近、冷たくない?僕のこと、受け入れてくれたのに。あの時とは同じ人とは思えないよ」

「あの時?」

「海に落ちた後、ホテルに行った時だよ」

私はこのまま消えてしまいたい気持ちになった。

「ホ、ホテル?」

【ごめん。美影。私が悪い

もっとみる

女が三人

三人の女性関係は正三角形にはならない。歪な三角形が状況に合わせてうまく形を変えながら緩やかに回転し続ける。いつか角の一つが角でいることを止めるまで。その三角形の面積は常に変わらない事が分かっていれば、トラブルは対岸の火事だ。
#女