上五島

辛い時は、少しだけ上を向いてみる

不安なことや辛いことは誰にだってある

会社に行きたくない
毎日の勉強が辛い
ミスをしてしまった

そんな時は、少しだけ意識して上を向いてみよう

青い空、夕焼け

不思議なことに、ちょっと気持ちが落ち着いたり、元気や勇気が湧いてくる

たったそれだけで、人生が救われることもある

命を守る行動をと言うけども。

特別警報のレベル5の真っ只中にいます。
船は全便欠航し、崖崩れで通行止めが相次ぎ、全世帯避難指示。でも情報源は、町内放送とニュースのみ。「命を守る行動」ってどうやって取るの?

危機感のないお年寄りたちよ。

80代の祖父母は、こんな最中でも「今日は肉が安い!買ってきてほしい」と伝えてくる。スーパーへの道は通行止めで、買いに行ける状況じゃない。そもそも、「命を守る行動」に反している。
隣に住むお祖

もっとみる

【旅動画】五島BBQセミナー(後編)谷口総志

『悲しいほど美しい五島列島』
メディカルYouTuber谷口総志です。

海外に赴任される看護師さん対象に「触診から推測する心電図と血圧、その対処法セミナー」を行いました。発展途上国には十分な医療機器がない中でどのように病態把握に繋げるかをセミナー形式でお伝えしました。せっかくなので観光もしてきました。「悲しいほど美しい」その意味がわかりました。旅動画としてまとめました。


#悲しいほど美しい
もっとみる

【旅動画】五島BBQセミナー(前編)谷口総志

『上五島でBBQやりながらセミナー行いました』
メディカルYouTuber谷口総志です。

海外に赴任される看護師さん対象に「触診から推測する心電図と血圧、その対処法セミナー」を行いました。発展途上国には十分な医療機器がない中でどのように病態把握に繋げるかをセミナー形式でお伝えしました。せっかくなので観光もしてきました。旅動画としてまとめました。


#上五島 #触診 #メディカルチャンネル

もっとみる

大聖堂のアンダンテフェスティーヴォに

フィンランドを代表する作曲家、シベリウスの足跡を辿りたくなって、ひとりフィンランドに行ってきました。
他国の支配下にあったこの国が、独立の勇気を手に入れた音楽を感じたくて。

演奏が禁止された「フィンランディア」

1917年に独立するまで、スウェーデン、ロシアの支配下にあり、言語や文化を強要されてきた歴史を持つフィンランド。
祖国が他国に脅かされつつあった1900年、独立に燃えていた国民を鼓舞し

もっとみる

ネット料金が月額10万円 放浪のネット生活

20年ほど前になりますが、脱サラを見据えて、普及しはじめたばかりのインターネットのアフィリエイト収入での自活生活を夢見ていました。

 そのため、仕事の長期出張での長崎県の上五島生活にも、ノートパソコンと通信カードを持参して、仕事から解放された夜はネットのお仕事。

 休日はレンタルバイク(50cc)に乗り、上五島の自然を端から端まで探検。
とにかくキリシタン弾圧のいわれの土地ですから、雰囲気のあ

もっとみる

色は少なく、でも彩りよく。が鉄則

あなたを軌道に乗せてくれる言葉はなんですか?
わたしの場合は、①これからの人生で今日が一番若い ② 標準語×方言話者はバイリンガル並みに「脳力」が高い です。

お片づけマイスターの話から

少し回り道をしますが、むかし仕事でお片づけマイスター(生前整理とお片づけのプロ)の方を取材しました。
当時わたしは、社会人2年生で自分の仕事の管理が上手でなく、無理をしていた気がします。そんな中、次の話を聞い

もっとみる
こがんうれしかこっはなか〜!(こんなにうれしいことはない!)
7

アスクルは明後日くる、の話。

お気に入りのチーズケーキがある。大学生の頃住んでいたまちのケーキ屋さんのそれ。五島に住む両親に食べさせてあげたかったけれど、それは叶わなかった。離島配送不可ゆえに。

父の日のプレゼントがこない。

今年は楽天でお気に入りのスイーツを父の日の贈り物に選んだ。離島にも送れるもの。前日6月14日の指定。
でも、待てど暮らせど来ない。15日の朝に「指定したんですけど来ません」と販売会社にメール。返事も来

もっとみる