君とぼくじゃ違うんだ
カエルとおたまじゃくしのよう
そんな時にもふと思う
あなたは元気でいるのかと
ふと探す
口のならから頭のどこか
隅々まで探すのに、隅々までいけない
記憶に記憶は存在しないけど
記憶をしていたい記憶があるのはたしか

もうすぐ栗梨、秋にて笑みころぶ

もう少しで栗と梨だなと、、

近所のおばあちゃんやおじいちゃんに

早く採れる品種をいただきつくる。

秋は食欲だと誰かが言うが

僕はいつも腹ペコで

食べ物の事ばかりだ

言葉を書く仕事をしているが

本業は意外にもフレンチのシェフだと言うことは

ここだけの秘密

楽しむために頑張って、頑張ることを楽しんで、、

夢中でいるということが何より強い。ただ好きで、それをしている時が幸せ。過程が好きなんだ。ただの好きな人でいたい。

今夢中

夢みたいだ。
.
.
ずっと夢の中に居て
夢が叶い続けているみたい
と毎日思うことができるのは
小さな事を幸せに感じたり
あらゆることに感謝できたり
周りを大切に思っているからだ
.
夢が当たり前になっていく事は
素敵で
初めましての事が、自分の一部になるのは成長しているという事かもしれない
.
.
でもその自分の一部を
昔は夢だったことだと、憧れだったことだと
今でもその感覚を忘れないで
日々を

もっとみる

かんどうが、かちかんをかえる。~こうじげんのやさしさにであったおはなし~

先日、わたしの実家で姪っ子の誕生日会をしました。

その時、高次元のやさしさと出会い、感動したので紹介させてください。

*********

誕生会には、わたしと旦那・わたしの両親・わたしの弟夫妻、そして姪っ子が参加しました。

わたしの旦那は近ごろ姪っ子に会っておらず、久々の顔合わせ。

実家の玄関を開け、中をのぞくと姪っ子の姿が見えました。

いつものように、わたしの姿を見て姪っ子は笑顔にな

もっとみる

グローバルみんな仲良し化

グローバル化がどんどん進む世の中

当然、海外旅行や留学に行く人口は
増えて増えまくると思います

そこで私は
グローバルみんな仲良し化が
進んで欲しいと考えます。

私は留学に行った際に
様々な国と地域の人達に
たくさん助けられました

だからこそ

日本に来た外国人に優しくしたい

この気持ちが
心から芽生えるようになりました

世界中の人達が
海外を行き来する経験が増えることで

私が得たよ

もっとみる

トライバルの秋元さんがいい人すぎるんだが?

ご存知の方は書くまでもなくわかると思うのですが、
めちゃめちゃいい人です。

秋元さんはトライバルメディアハウスの人事兼広報をやっている方。

(社内での素性は知れないが) 人当たりが神レベルでよい!

代表の池田さんが講師のTribal Open Villageが5〜7月にかけて開催されていたのですが、僕はそれに参加していた。

秋元さんは他のイベントで一度お会いしただけなのに、なぜか長谷川の名

もっとみる
あなたのスキがアフリカの子どもたちにも届きますように
19

地球かもしれない

昨日は空があまりにも「夏色」だったので、近所のあがたのもり公園に行く。

中心部からさほど離れていないけれど、背の高い木々と緑の芝生に囲まれた、とても静かで平和な公園だ。

木陰でお昼寝している鳩たちを起こさないように池のそばをそっと横切りながら、

芝生の広場まで行き、わたしも涼しい木陰を見つけて荷物をおろす。

ふさふさの芝生の上で裸足になり、両手を広げて仰向けに寝そべる。

さっきまであんな

もっとみる

ミーディアム

東京では7月がお盆らしいです。
私の生家のあたりでは8月にお盆が来ます。
このあたりは東京に暮らして三年以上経ってもいまだにわたわたしますが(7月に、あれ? いま8月だっけ? とか焦る)、二回「こういう時期」を感じられるのは──ほんわり、する気がします。

お盆は、ご先祖さまが帰ってくる時期。
あちらとこちらが、橋を渡されたかのように、近くなるとき。

──きっとこの時期ならば、誰もが、亡き人を身

もっとみる