脳が9つ!タコがこれだけの脳を持った理由

タコのあそこは9つある

前回の投稿でタコの営みについて投稿した時に、タコの生態が変わっていることを取り上げました🐙そして、少し変な投稿をしたので、タコと僕の汚名返上ということで、今回はタコのすごいところに紹介します🤗

タイトルは少しあれ、ですけど…

すごいですよ🤗

タコの9つのもの🤔腕は8本ですから何か他に🤔

腕も再生能力があるので、増えることがめちゃくちゃあります。腕が80本

もっとみる

キツツキが1秒で20回つついても頭が大丈夫な理由

キツツキがあれだけつついても大丈夫な理由

スズメほどの小さな体ながら、とてもパワフルなキツツキ🐧木をつつく姿で良く知られています🌳🐧

なんと1秒間に20回ほどつついています😳

日本が世界に誇る連打のプロ、高橋名人🕵️‍♂️でも1秒間に16回です🎮

それも手ではなく頭で✋→😗

また1回の衝撃も大きく、1回につき自動車の衝突ほどの力が加わります(その力1200G、人間は300G

もっとみる

1日50回!?ライオンのタフネス

1日50回!?ライオンのタフネス

百獣の王と呼ばれ、動物界きっての大物なライオン🦁王と呼ばれるだけあって、見た目にも風格があり悠々自適に暮らしています。

1日の活動時間は食事を含めても3時間にも満たなく、20時間以上をごろごろして過ごしています🛌

草食動物のように外敵も少なく👿、カロリーの低い食べ物🌿をずっと食べなくていいので、このようにだらだらしていられるわけです👌

またオスに

もっとみる

動物長寿ランキング   規格外の動物も!

動物長寿ランキング

いつもの雑学から少し離れて、今回は動物の長生きランキングをつけます🥇

意外なランカーがいます!

また桁外れの生物も… 間違ってたらごめんなさい🙇‍♂️補足します。


では、第5位

ウニ

いきなり意外な生物が出てきました、よね?

ウニの中でも赤ウニという種は環境が良ければ、200年まで生きると研究からわかっています😲この間生殖能力も衰えず、100歳の時でも

もっとみる

ぞうの足音が静かな理由

象の足音が静かな理由

体重が3〜8トン程はあるゾウ🐘1本の足にかかる重量も1トン以上かかります😦

なのでゾウは走れません🏃‍♂️🙅‍♂️

それは1本でも足が地面から離れると、他の足に負担がかかるからです。
動物園等では鍛えて、2本足で立つこともありますが、野生ではずっと早歩きです🚶‍♂️

それでも時速40km、原付以上の速さです🛵

そんな1本の足にすごい重量がかかっているゾウ

もっとみる

ポケットに入れる。だけじゃないカンガルーの子育て方法

ポケットに入れる。だけじゃない、カンガルーの子育て方法

カンガルーと言えば、子どもをポケットに入れて子育てしてるところ想像しますよね💡👶
でも、カンガルーの子どもたちはポケットに入って終わりじゃなかったんです😲

実はカンガルーの子育ては、とっても変わってるんです🙌

カンガルーの赤ちゃんはとても小さく、2cmほどで生まれてきます👶生理的早産説があるほど早生まれな人間の赤ちゃんでも50

もっとみる

普通のクマより多いパンダの〇〇

普通のクマより多いパンダの◯◯

動物園のアイドル的存在のパンダ🐼日本では3つの動物園でしか観ることができません🔭

東京の上野動物園
兵庫の神戸市立王子動物園
和歌山のアドベンチャーワールド

の3つの動物園でパンダが観れます 🐼

そんなレアなパンダ、体の構造もレアです🙌白黒の毛もそうなんですが、もっと、えっ?と思うところが変わっています。

それは、

指の数です🖐

パンダの指は

もっとみる

かわいいラッコの深い悩み  その2

ラッコが悩みを打ち明けます その2

前回の投稿に引き続き

2つ目のラッコの悩みは、

さむい!とにかくさむい!

です…

寒い地域の海に住む哺乳類、セイウチやアザラシ、ホッキョクグマたちは体に大きな脂肪をつけ、寒さをしのいでいます☃️

しかし小さいラッコには脂肪がほとんどなく、とても寒い思いをしています。

その寒さを和らげるためラッコは食べ物を変え、毛を増やしました🍜💇‍♂️

もっとみる

かわいいラッコの深い悩み  その1

ラッコが悩みを打ち明けます その1

動物園や水族館に必ずといっていいほどいるラッコ。ぷかぷかと浮かぶ姿やかわいい仕草からアイドル的な存在です😻

しかしそんなかわいいラッコたちにも、大きく2つ悩みがあります😞

1つは浮きながら寝るので気を抜けないこと😔

ラッコは海で生きることに特化したイタチの仲間で、海が大荒れの時など滅多なことがないと陸には上がりません🌊

そのため食事も睡眠も排

もっとみる

みんな動かせるのにフクロウが動かせない部位

フクロウが動かせない部位

フクロウはほとんどの動物が動かせる部分をまったく動かせません❌もっと言うとほとんどの動物はそこをめちゃくちゃ動かします。もちろん人間も👫

それは

眼です👁

フクロウは眼が頭蓋骨に固定されていて動かせません💀そのため270度回る首を回して辺りを見渡します。

フクロウがこのような眼の構造になったのは、狩りをするため、前方の獲物を注視しわずかな動きも逃さないため

もっとみる