古代文明

ボス二アで世界最古のピラミッドか?

最古のピラミッドか?歴史の謎ってワクワクしますね。たとえ後になって結果が平凡に終わったとしても。

アンティークコインの集め方 第15回 〜貨幣とインダス式印章〜

インダス文明は前2500〜前1800年頃に栄えた文明で、その多くが謎に包まれているが、高度な技術力を持っていたことが遺跡から確認できる。地中海世界最古のコインが前7世紀のことだから、インダスはそれより2000年も古い文明だった。

インダス式印章は、貨幣がなかった当時において貨幣のような役割を果たしていた金属や食物などの物の動きを統制する役割を果たしていた。もちろん、ここでいうところの貨幣とは現在

もっとみる

僕らは進歩したのか

21世紀を生きている僕らが持っている科学技術。その科学技術についてはエジプトにファラオがいた頃のそれとは、比べものにならないくらいに進歩しているのでしょう。でも、僕らの「文化」の実力はどうなのかな…

あの「アフェルティティの胸像」。彼女は新王国第18王朝のファラオ=アメンホテプ4世の正妃。この胸像はトトメスが紀元前1345年に制作したものといわれています。あまりの完成度にインカのクリスタル・スカ

もっとみる

”神様”を相対化すると・・・

今日は、
世界各地に古代から現代まで
存在している”神々”という存在を
相対化してみるという作業について書こうと思う。
なぜ神が存在しているのか?
宗教とは何か?ってのは
すでに学問の世界で行われているのでこれは、その道の人に任せて、
もしこの世界が、
『次元によって見える世界が異なる階段状の構造』
をしているとしたら果たして
人類が『信じてきた』あるいは『信じ込まされてきた』
”神様”とは何かと

もっとみる

古代レムリアを思い出すための5つのこと!

レムリアを思い出すための5つのこと!
レムリア・・・
まず、1つ目は、レムリアについて、イメージしていけるように、
いつ、どこにあったのかを、
お話していきたいと思います。

まず、レムリアというのは、
古代レムリア時代、レムリア文明、
レムリア大陸、レムリア人などの
「レムリア」という言葉で、
そのエネルギーは、
愛と調和であるということが、本質です。

実際に、
存在していたのか?

存在して

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます(^-^)
6
感謝しています!
8

【アンティークコインマニアックス コインで辿る古代オリエント史】 発売のお知らせ

本日、『アンティークコインマニアックス コインで辿る古代オリエント史』が発売します。

冒険家マークが旅をしながらコインの謎を紐解いていきます。コインに描かれた図像や文字は歴史を解明する重要な手がかりです。みなさんもマークと一緒に悠久の古代世界を冒険しましょう。本書を手にしたあなたは、今日から歴史探偵です。

エムディエヌ
books.mdn.co.jp/books/32193030…
上記サイト

もっとみる

ぼくの休日の過ごし方

2019年6月21日(金)のぼくの日記です。ほとんど古墳と古代を巡る内容で、さいごに村上春樹のラジオについてもすこし。

Part1 ある日の休日のはじまり

 ぼくは昨日、親知らずの抜歯手術を受けた。残っていた右の親知らずを、上下とも一気に抜いた。普通の歯医者では抜くのがむずかしかったので県立病院の歯科口腔外科で手術を受けて、今日は術後の経過観察のため朝から病院へ。そのためにわざわざ平日に二日間

もっとみる
Thx!また来てください。
1

古代文明って…?

世界の古代文明と言えば、四大文明が挙げられますよね。

世界史とかでも習ったし、常識?みたいになってるし。

世界四大文明は

・メソポタミア文明

・エジプト文明

・インダス文明

・黄河文明

全部、大河のほとりで生まれた文明って言われてますよね。

昨日の2万年前の記事を書いて、改めて四大文明を調べたら

これらの文明って、5,000年前くらい?ってされてるのね。

なんか…意外。

いや

もっとみる

もし、この世界に神様がいるとするならば。

"自身がアトゥムと宇宙のイメージだと気づくことで、人は自分自身を知り、宇宙を知るだろう" – ヘルメティカ:ファラオの失われた叡智

もし、この世界に神様がいるとするならば。というゲームがあるようですが、今日はその話ではないです(笑)

もし、この世界に神様がいるならば、どうして世の中はこんなひどい状態なのか?という古典的な問いに IT 技術を持って回答を試みます。

端的に表現すると、いわゆる「

もっとみる
スカイロケットな感謝をアナタヘ。
3