あなたにコーヒーを入れてくれた社員に、「ありがとう」と言おう

「ありがとう」の大切さ

会社内で、コーヒーを入れてもらった際に、「ありがとう」と言うのは、誰でも出来ていると思う。

ただ、お客様や業者の打ち合わせ際に、入れてもらった時はどうだろうか。

コーヒーやお茶を入れてくれる社員を、「空気のような存在」として扱っていないだろうか。

どんなに熱弁していても、「ありがとう」と言うべきである。

中には、「話を遮ってまで、するべきなのか?」と思うかも知れな

もっとみる

ケーキ屋さんをよりよくするための100のアイデア[その6]

私が働いていたお店で実践して来たケーキ屋さんの改善ポイントを紹介していきます。

その第6弾として[販売編]を書いてみたいと思います。

ーーーーー

①接客の方針を決める

コーヒーショップの様な親近感のある接客か。フレンチレストランの様な高級感のある接客か。
接客の方向性を揃えると、販売員がそれぞれ自分で考えて接客をしやすくなります。
販売員一個人の接客ではなく、お店の一員としての接客を心がけ

もっとみる

リードナーチャリングは教育・育成に非ず

先日、某ソフトウェアメーカーの事業責任者の方と情報交換がてらランチしていた時のこと。
その御方が、「リードナーチャリングっていうけど、自分がどこかの企業から教育・育成された経験なんて無いんですよね、、、」とおっしゃっていて、私も激しく同意。
多分頷き過ぎやろってツッコミたくなるくらい頷いてたw

リードナーチャリングっていうと、見込み客の「教育・育成」として捉えられている人が多いと思うんだけど、上

もっとみる

知らない人に連絡をとるときに私が大切にしていること

私は最近、仕事の営業活動をしたり、私の制作するコンテンツに協力してくれる取材をするために、「知らない人」に連絡する機会が非常に多くなりました。そのときに1つ気をつけていることがあって、それは「理由を明確に書く」ということです。今日はそのことについて書きます。

■取材をお願いするとき

私は今、編集・制作を務めているプロジェクト「未来の仕事屋」の新企画で、「LOOKME」という「取材する人」と「取

もっとみる

朝食ビュッフェの価値について③プリンスギャラリー・オアシスガーデン紀尾井町

毎月1~2回行っているモーニング巡り。
今回はプリンスホテルの中でも最高ランクの一つに位置する、プリンスギャラリー紀尾井町の朝食ビュッフェ。
永田町直結、Yahooなどの本社がある東京ガーデンテラスの36階にある会場。眺め良し、接客よし、食事よしで大変満足しました。

ちなみにプリンスギャラリーのWikipediaはこんな感じ

グランドプリンスホテル赤坂(旧称赤坂プリンスホテル)の跡地に建設され

もっとみる

セールスのいらない営業法

誰もが理想とする
セールスのいらない営業。

毎日毎日セールスをしても、
売れない、集客ができない、
そんな悩みが出てくると思います。

僕は、セールスをしません。

仕事で集まった場所でも
セールスをしないので、
何をやっている人か
全然知らない人もいますw

でも、僕は人と人との
つながりの場では、
まずは「信用をつくる」ことから
心がけています。

ものやことを売るのではなく
信用をうること

もっとみる

営業活動に必要な3つの自信をもつ

みなさんこんにちは、営業コンサルタントの菊原智明です。前回、具体的な営業活動を今すぐに起こすことができないという人のために、事前準備として今すぐにできることをご紹介しましたが、今回も引き続き、実際に営業活動を起こす前に事前準備としてやっておくとよいことについてお話ししたいと思います。

■営業活動に必要なものは「自信」

私は、ハウスメーカーの営業マンとして、7年間もの長い間、クビ寸前のダメ営業マ

もっとみる
ありがとうございます!また次回もぜひ読みにきてください!
5

初対面でも好かれる2つの秘訣

FROM ボブ・バーグ

シドニー・ローゼンの名著『私の声はあなたとともに』の冒頭に、「人を動かす魔術師」とまで言われた心理学者ミルトン・エリクソン博士の若き日のエピソードが紹介されている。これこそまさに、敵を味方に変える技術の真髄である。そのエピソードとは…

エリクソンが大学の学費を稼ぐために本の行商をしていたときのことだ。ある日、年老いた無愛想な農夫に本を売ろうとした。ところが農夫は本に興味

もっとみる

ゴールドマンで学んで仕事術:低評価の上手な伝え方

外資では”キャッチアップ”という言葉が良く使われます。近況報告みたいな意味ですが、上司を中心に同僚と定期的に1x1で話す機会があります。

その時に上司から良く聞かれるのは、他人の評価です。最近、○○さんはどう?みたいな感じです。もしくは、最近頑張っている人(もしくはアンダーパフォームしている人)はいる?などです。

私が学んだ一流のビジネスパーソンは、ほとんど褒める。ほとんど人を悪く言わない。そ

もっとみる

やる・やらない考える前にやってみる

低気圧に押され気味なkatoです。

突然ですが、皆さんは考えて少しでも可能性を感じたら即実行しますか?
それとも、しっかり考えて構想を練ったうえで実行に移しますか?

私は、圧倒的に前者です。

だって、やる・やらないを考える時間を「やる」時間に回した方が有意義、
だと考えているからです。

とりあえず見切り発車でもよいからやってみる事って大事だと思うんです。
ましてや、初期コストがかからないコ

もっとみる