大包平

大包平 簡略刀剣まとめ

自分用のメモです。

国宝 銘 備前国包平作 (名刀 大包平)

作者の鍜冶「包平」は、平安時代末期の元暦(1184~1185年)、備前国(岡山県)で活躍。

天正12年(1584年)小牧、長久手の合戦で討ち死にした父・恒興の後を継ぎ、池田三左衛門輝政(1564~1613年)は美濃国大垣(岐阜県)城主となる。

関ヶ原の戦いでは、徳川家康側につき播磨国を与えられる。

その子孫は、備前岡山(岡山

もっとみる

[今回のかたらじ]
第6回の録音に失敗ちゃいまして第6.1回です。

第6回のテーマを思い出してお話しながら
石切丸や真恒と大包平について盛り上がりました。

00:00 オープニング、録音失敗しちゃいました話
01:08 幻の第6回 前半 刀剣の所持について話したよ
02:41 幻の第6回 後半 展覧会情報をまじえつつ

05:02 ただいま遠征中 
06:23 久能山東照宮 国宝太刀・真恒
1

もっとみる

人生で一度でいいから腹筋を割ってみたいのと筋トレと夢女子の両立に断念した話

人生で一度でいいから腹筋を割ってみたい。

そう感じている2019年だったが2019年が始まって早くも3ヶ月経ったところで、うちにようやく来ましたね。

アレが...正直買ってるとこ知り合いに見られたら若干恥ずかしい腹筋ローラーが...

XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7277 腹筋ローラー トーエイライト(TOEI LIGHT) https://www.amazon.co.

もっとみる