天皇制

天才数学者・志村五郎の天皇制論

天才数学者・志村五郎の天皇制論
共産党に読ませたい天才数学者・志村五郎の天皇制論

『鳥のように』にその批判文が収められていると知り、一読してみた。確かに、丸山は支那古典に想像以上に暗かったり、朝鮮戦争の認識が片寄っていたりと、もっともな批判だ。既に保守系の評論家も指摘している通りである。

 しかし、同書には「夜明け前」という興味深い一章もあった。

「仮に開国佐幕派が尊王攘夷派を打ち負かしても

もっとみる

【百科詩典】てんのうとしゅしょう【天皇と首相】

天皇と首相のありようの違いは、彼らのたたずまいをみればわかります。
天皇は「日本国民の安寧」を願うという本務を粛々と果たし、首相は「立法府、司法府を形骸化して、独裁体制を作ること」をじたばたと切望している。
両者の語る言葉の重さの違い、国民に向かうときの誠実さの違いは、日本人なら誰でもわかると思います。
政治と祭祀を2つに分かち、現実政治の専門家と霊的事業の専門家を分離した「ヒメ・ヒコ制」は古代の

もっとみる

時代の流れを感じる~女系天皇と女性宮家についての世論調査~

産経新聞2019.5.13記事より
産経新聞とFNNは11、12に両日合同世論調査を実施
・男系継承の伝統を変えることになる女系天皇について賛成64.2%、反対21.4%
・女性宮家の創設について賛成64.4%、16.3%
・女性天皇について賛成は78.3%、反対は13.1%

「女系天皇」とは、仮に女性天皇が認められて愛子さまが天皇に即位し、男性と結婚して子供ができた時に、その子供が皇位継承をし

もっとみる

『サスティナビリティと人文知』小島毅教授「天皇制のサスティナビリティ」講義が物凄く興味深かい。
存在の存は時間的、在は空間的な意味。
江戸時代の勤勉革命で開発された日本の原風景は寧ろ新しい。
制度の持続ではなく可塑的で柔軟なものだからこそ2000年来持続してきた「祈る王」=天皇。

天皇「代替わり」をどう迎えるか――戦後キリスト教ジャーナリズムの課題

戦後、日本国憲法下で初めて行われた天皇の「代替わり」に際し、日本全土を覆った異様な空気を鮮明に覚えている。『キリスト新聞で読む戦後キリスト教史』(キリスト新聞社)で神学者の原誠氏は、当時の様子をこう振り返る。

「天皇制(問題)議論の高まりと同時に、全国に自粛ムードが広まり、長崎おくんち、京都時代まつり、東京まつり、日本歌謡大賞、五木ひろし結婚披露宴などが中止され、秋祭り、運動会、企業のイベント、

もっとみる

吉本隆明「天皇制の世襲の際に行われる儀式は、神との共食というような意味合いの儀礼と、神との性行為というような儀礼、その二つからなっているだろうと推測します」

毎日新聞の世論調査で象徴天皇制「支持」が74%だったらしいね。

というわけで、「ほぼ日刊イトイ新聞」にて無料公開されている吉本隆明の講演の中から「宗教としての天皇制」のリンクを一番下に貼っとくね。
講演日は1970年5月16日。半世紀前の講話だけど、面白いよ。

でも、

「僕の考えでは、天皇制っていうのは例えば現在の資本主義が倒れれば、倒れます。倒れると僕は思います。つまり一緒に倒れるわけです

もっとみる

【百科詩典】てんのうせい【天皇制】

1億2700万人の日本国民の安寧をただ祈る。
列島に暮らすすべての人々、人種や宗教や言語やイデオロギーにかかわらず、この土地に住むすべての人々の安寧と幸福を祈ること、それを本務とする人がいる。
そういう人だけが国民統合の象徴たりうる。
天皇制がなければ、今の日本社会はすでに手の付けられない不道徳、無秩序状態に陥っていただろうと私は思います。

〜内田樹『街場の天皇論』

女性宮家は日本破壊の道具

令和元年となった。

だがテレビやネットを見ると、さりげなく女性宮家や女系天皇容認する流れが作られている、メディアの多くが女性宮家容認派。つまり日本破壊を望む者達。

私は改めて女性宮家の危険性を拡散したい。

女性宮家は日本乗っ取りの道具
https://note.mu/war2600/n/naba2665ac4f5?fbclid=IwAR1pPRXKjf8gqTjCjb8hxV-kEQPz-g

もっとみる

「象徴の務め」とは何なのか?

平成天皇が退位して、新しい天皇が即位した訳だが、この一連の大騒ぎの中でもまるで耳にタコが出来る程に聞かされ、どうしても気になる言葉がある。それが「象徴の務め」なる言葉…

「日本国憲法」第一章 天皇
第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く

  勿論、この「象徴」というのはここに書かれている通り、憲法に定められた天皇の役割のことな

もっとみる

祝令和元年

祝令和元年

私は改めて天皇家の正統性を主張したい。

天皇になることは日本になることを意味します。

令和となり人間から天皇になる瞬間を目撃。人間から日本国になる、それが天皇になる意味。

日本では天皇陛下は人権の源。そして天皇陛下は日本そのもの。天皇陛下を否定すれば、日本人を否定する。日本が消えれば日本人も消える。日本人は無人権になることを意味する。

日本では国会で作る法案を天皇陛下の元へ持

もっとみる