太田市

スバルの過労自殺の件を知った時

今回はローカル+社会問題的なお話です。

太田市はスバルのお膝元と言って過言でないくらい恩恵を受けていて、そのお陰で割と賑わっている部分もあるのではないかなと感じています。
リーマンショックの頃は流石に落ち込んだようですが、それを過ぎて雇用を拡大しようとした際、就職説明会に全然人が来なくて困ったなんて話も聞きましたが…
人手、まだ足りてないのかなぁ。
給与とのバランスはどうなのかなぁとなんとなく考

もっとみる

社会的に孤立する人を、少しでも減らすには

川越で無差別殺傷事件が起き、触発されたように埼玉でも刃物を持った男性が捕まり、ネット上でも「無敵の人」という言葉が大きく取り沙汰されていました。
私も事件を知った直後にその名が頭を過り、それに呟いたりしてしまっています。時が経つにつれ、犯人の置かれている境遇なども少しずつ明かされてきていますね。
伯父夫婦と同居で、最近は職に就いていなかったと…
動機などの詳細は不明なままではあれど、やはり「無敵の

もっとみる

程よい距離感と、居心地のいい空間

お店の居心地って、やっぱりその場の雰囲気とそこにいる人で決まってくるものですよね。
ほっとして過ごせる居場所を提供したいと思っている以上、私もお店にいらしてくださる方にどんな風に接したらいいかなど、時々思い浮かべます。

何度もお店に来ている方なら、どんな風に接するのがその人にとって一番いいか心得ていけるのでしょうが、始めは誰もが初めてさんです。
人と話すのが好きな人もそうでない人もいますし、誰か

もっとみる

本と美術の展覧会vol.2「ことばをながめる、ことばとあるく一一詩と歌のある風景」を観た(2018/9/16)

本と美術の架け橋を目指す展覧会が太田市美術館図書館で開催された。

今回は第二弾で、テーマは『詩と歌(短歌)』らしい。

太田市美術館図書館はカーナビで表示されない。3年もののカーナビが対応できないと言う事は、最近できた場所なのだろうか。
ただでさえ新参者に厳しい群馬の道路。曖昧なカーナビでは余計に辛い。
着いてみれば太田駅前。太田駅で検索しておけばよかった。そもそも太田駅があった事も知らなかった

もっとみる

移民問題を風俗街の浄化作戦から考えてみる

このところフェミがどうした、ジェンダー法学会でどうのといった胸糞悪い話ばかり書いていた気がするので、今回はちょっと気分を変えて移民問題について考えてみたい。

ただ、普通のテーマではまったく面白くないので、私の専門分野と絡めて「外国人労働者という建前で多数の移民を受け入れると日本はどうなるか」について考察してみる。

題して『風俗街浄化から予測する移民問題』である。

我ながら狂ったテーマで申し訳

もっとみる

太田市からレッカー車で法人名義の故障車を廃車の出張引き取りしました。

太田市から故障車の廃車引き取りです。

先月に車検が切れたばかりの故障車で運転席の窓が開かない車でした。

エンジンは問題無くかかるのでレッカー車には自走で載せました。

廃車手続きでは法人名義の車でした。

手続きに必要な書類は準備してありましたので自動車税の手続きも含め終了後にコピー費用は無料です。

太田市の法人名義の廃車手続き故障車などレッカー車での出張引き取り廃車の無料相談

旅するくまさん62「新田金山城」

旅を再開したくまさんたちは、伊勢崎市の東にある太田市へ。

この町の中心に標高235.8mの新田金山という丘のような

山があり、その山の上にある城跡に来ました。

お城は日本中にあって、天守閣などがあるお城もよいのですが

こういう、石垣だけが残る城跡も過去の想像力を働かせることができつつ

風情を感じると思っているくまさんたちでした。

もっとみる