【日記】10月7日〜10月13日

10月7日
日常に生きる
これくらいの時期から月曜日も慌ただしい。週末は連休前なので忙しい一週間になりそうだ。
奥田民生を聴く。民生さんで一番好きな曲は時期や気分によってコロコロ変わる。アルバムは「30」でほぼ固定なのだけど。今の気分だと一番好きな曲は「KYAISUIYOKUMASTER」、もしくは「風は西から」か。

10月8日
日常に生きる
今週おそらく唯一の静かな日。2週続けて中川家のラジオ

もっとみる

日本、勝ったー!

「芝の緑が綺麗だねー。」
「入りますように!」

こざる達は、緊張して、じっとテレビ画面を見つめています。
見ているのは、もちろん日本vsサモアのラグビーの試合です。

「あー、入ったー!!」
「すごいねー!! 」
「あ、ノーサイドだよ!! 勝ったよ!!」
「やったー!!」

田村選手がコンバージョンゴールを決めたところで
試合終了、日本が勝ちました。

「りこちゃーん、日本が勝ったよ!! 」

もっとみる
ありがとうございます。今日も ゆっくりのんびり(^_^)
7

言葉のチカラ

【ありがとう】

この言葉は、凄いパワーがある言葉

この言葉を発した人

この言葉を受け取った人

どちらも、幸せな気分にしてれる

どの言語でも、どの国でも、言われて気分が悪くなる人はいない

『いつも、おにぎり作ってくれて、ありがとう』

『いつも、元気でいてくれて、ありがとう』

『いつも、気にかけてくれて、ありがとう』

『ありがとう』

感謝を忘れずに、今日も一日を過ごそう

ここで

もっとみる
Happy!
16

日常にかるく笑えるユーモアを

こんばんわ かつゆきです

今日はちゃんと休日だったのでしっかりお昼寝しました!幸せ!

さて今日はぼくがいつも意識していること書きます!

ぼくは大阪生まれ大阪育ちの生粋のなにわっ子なのですが、大阪という街は本当にユーモアに溢れた街です。(変な人もいっぱいいます笑)ここでいうユーモアはただの笑いというよりも楽しもうとする姿勢だとおもっています!なにか嫌なことがあってもユーモアで乗り越える的な、そ

もっとみる

リバーサイドラジオ・川渡り神幸祭スペシャル@田川伊田駅待合室にて

2019年5月18日に田川伊田駅の待合室にて初の公開生放送を行いました。技術協力&パーソナリティは樋口聖典さん。特別ゲスト・イラストレーターの黒田征太郎さんほか。聞き手・共同ポケット 青木美香

「好き」について書くのは難しい!~少しだけ奥田民生のこと~

好きな物事や人について「説明する」って、つくづく難しいし、下手だからためらう。

 具体的に「こんなところ」「あんなところ」が好き、と言っても、単に自分の好みで感覚的なものであって、理屈を説明し始めると、ちょっと違和感。
 人の性格に「優しいから!」とか「明るいから!」とか……自分が判断を下しているみたいで、言いながら、なんかそういうことじゃないんだよなあと思う。単に、目にしていると気分が良いとか

もっとみる
励みになります✨
33

Day1 8.23 WILD BUNCH FEST.2019@山口きらら博記念公園

7年目となった中国地方のイベント会社・夢番地による野外フェス。開催エリアをちょいと移してから2年目の開催。昨年は2日目が台風で中止になったこともあってか(僕も連続参加記録が途絶えた)、気合いの3日間開催。初日8/23は金曜日ということもあり、メンツの割には少しばかりお客さんは少なかった印象だけど、これまで6回行った中でも相当満足度の高い日だった。

Alley oop 12:40- ネクライトーキ

もっとみる

「意味」への憧憬と愛情とコンプレックスと

ちゃこさんのこの記事を読みながら、考えることがたくさんあった。僕はユニコーンがデビューしたくらいから、ずっと民生を追いかけている。たまに新譜に追いつけないときもあるけれど、それでも中学生くらいの時から今までの間の30年近く、彼の作った歌、彼の歌った歌はいつも身近にある。

ちなみに、上の記事の題材とされているフジファブリックの「茜色の夕日」を歌った音源(ブートレグだが)は、今でも聴くと胸が締め付け

もっとみる
嬉しいです!
48

【茜色の夕日が滲んだとき】

奥田民生の歌詞が好きだ。

よく知られる奥田民生の姿は飄々としている渋いおじさんと言ったところだろうか。
個性的でどこまでも伸びのある歌声は、誰にも媚びない、何を歌っても「民生っぽく」なるから不思議だ。

元々はユニコーンという人気バンドのボーカルだった。解散してからシンガーソングライターとしてもヒット曲を飛ばし、根強いファンがついている。

その証拠に、奥田民生に憧れて音楽を志したと公言している

もっとみる
ラーメンつけ麺ぼく汁なし坦々麺オ〜ケ〜〜
125

夢を叶える (フジファブリック志村正彦さん)

志村さんの縦軸。
上が山羊座で、下が蟹座。

下には、志村さんの太陽がある。

下は、その人の故郷であり、
上は、その人の目標です。

上に、海王星が乗っかったのが、1995年夏 のこと。
奥田民生さんのライブをみて猛烈に憧れた。

そして木星が乗っかったのが、2008年5月のこと。

『ミュージシャンになる。地元でライブをやる。
市民会館をお客さんでいっぱいにする。』

あの夏に抱いた大きな夢(

もっとみる
るん( ^ω^ )♡
15