女系

皇位継承を考えるー立憲民主党・山尾志桜里氏の奇妙な論理

参院選終了後、立憲民主党所属の山尾志桜里氏が「論座」ウェブ上において  「安倍総理!皇位継承の議論をすぐ始めましょう・上」と題する論考を掲載しました。山尾氏はなにかと話題に事欠かない人物ですが、この論考もまた奇妙な論理に満ち溢れており、国政で政治を語る人間が、こんな間違った認識で皇位継承などと重大なことを語っていいのかと、不安になります。以下、順を追って山尾氏の論を批評していきましょう。

1.「

もっとみる

令和になり皇室を考える♪

皇室とはいかなる存在であるか?
日本人としてポコ♪はいつも考えておる♪

皇室の皇室たるゆえんは何か?
これは血統である♪
神武天皇から126代続いている血統こそが皇室の皇室たるゆえんなのだ♪

そして、その血統を遡っていくと神話に行き着く♪
古事記の世界である♪

今の若い人たちはこの事をどう考えるだろうか?

まず、血統と相反する概念に民主主義があり、男女同権があり、人権という思想がある♪

もっとみる
スキありがとうございます♪ポコ♪🐸🇯🇵🇯🇵🇯🇵
6

这个国家不但出现多位女皇,为保持血统纯正还可以兄妹或父女结婚 2017-12-27 17:46日本

这个国家不但出现多位女皇,为保持血统纯正还可以兄妹或父女结婚
2017-12-27 17:46日本

根据中国史书记载,在南北朝时期,大和国先后有5位大王,史称“倭五王时代”。从公元413年到502年,先后13次来当时的中国南朝要求册封。不过那时,日本还没有称“天皇”,只是称“大王”。

那“天皇”一词是怎么来的呢?

提出这一称号的是日本第一位女皇,第33代天皇——推古天皇。她既是第一位女皇,也

もっとみる

#0121【戦国を生き抜いたもの(浅井長政)】

1日1分歴史小話メールマガジン発行人の李です。
今週は織田信長を裏切った戦国武将特集です。

最初は、信長の妹で絶世の美女と称される「お市の方」を妻とした浅井長政(あざいながまさ)を取り上げます。

浅井長政は滋賀県北部の大名家であり、琵琶湖の水運をベースに力をつけていきます。拠点としていた小谷城は難攻不落の山城として有名でした。

浅井家は長政の祖父の時代に、福井県にあった強国朝倉家の支援を背景

もっとみる