古事記

こんばんわ。
守護神鑑定師の龍月(きみつき)です。

noteでblogを始めて、早半月になります。
意外と『すき』をしていただけるので、励みになります。
ありがとうございます‼

ほぼ無料公開ですが、2~3つは有料公開になっています。
お試しで有料公開設定にしてますので、気になりましたら購入してみてくださいね。

さてさて、今回は『古事記』についてです。
はい…ここに来て『古事記』です。

《ふ

もっとみる
リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!
3

第2代天皇綏靖天皇(すいぜいてんのう)神渟名川耳天皇(かむぬなかわみみのすめらみこと)

歴代天皇振り返りシリーズ第2回】第2代天皇綏靖天皇(すいぜいてんのう)神渟名川耳天皇(かむぬなかわみみのすめらみこと)◎「綏」も「靖」も「やすらか」の意であり、「綏靖」で「安らかに落ち着く」の意になる。

もっとみる

お盆、お中元のこと。

皆様御機嫌よう。

七夕も過ぎ、お中元やお盆の準備に忙しくしている方も沢山いるのではないでしょうか。

先日のお稽古では、七夕の武家と公家式の飾りをご紹介いたしました。

マンションでできる範囲ですので限界が御座いますが画像だけご紹介。

華やかなのは公家式です。

シンプルなのは武家式、小笠原流の七夕の床飾です。

さて、本日はお盆とお中元についてお話いたします。

そろそろお盆の準備をとお考え

もっとみる

堺市は呪いを覚悟しているのだろう

仁徳天皇陵が世界遺産に指定された。堺市は私物化をしたことで呪いを覚悟しているのだろう。

大和王朝は今も継続中。つまり天皇家(日本)の所有物を私物化した。これで喜ぶとは呆れるばかり。利己的な生き方をする輩だと軽蔑しています。

利他的:見返りを求めない愛・創造・家族関係。
利己的:見返りを求める愛・殺人か自殺による破壊・契約と金銭関係。

利己的な人間は欲しい物を奪ってでも手に入れる。行き着く先は

もっとみる

(キリ)266代目と126代目

タイトルだけ見たらなんのことだか分からないかもしれないが、この11月、キリスト教界にとって歴史的な出来事が実現することが明らかになった。
 それは、ローマ・カトリック教会の第266代教皇フランシスコが来日をするということだ。ローマ教皇が来日するのは、「空飛ぶ教皇」として生前世界100ヶ国以上を訪問しまくっていたヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶりのことである。しかも、長い日本のキリスト教史を紐解いて

もっとみる

九州が生んだ超絶ラッキーガールは私だよ!

令和元年6月11日午後4時。

雷雨だった空に太陽の光が差し込んだ。

そのとき、京都御苑に上皇上皇后両陛下がお目見えになったんだ。

この日をずっと心待ちにしていた。仕事で京都に通うこと4年、両陛下が京都へ来られるタイミングと、私が京都へ行くタイミングが合わなければお会いすることができない。

4年間の間に、天皇陛下を退位し上皇上皇后両陛下になられた。3月の退位前は残念ながらタイミングが合わなか

もっとみる

谷口雅春先生は「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事」と言っていない

最近、生長の家創始者・谷口雅春先生が「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事」と述べていた、というデマが広がっています。

 さらに、雅春先生の思想が今の安倍政権・日本会議に影響を与えているかのような印象操作も行われています。このことについて、現役の生長の家青年会会員として検証しようと思います。

「最高の宗教的行事」発言の出典

 この出典とされるのは、「衆議院議員・稲田朋美氏と生長の家創

もっとみる