第3話:白髪の男と美人局

【前回のあらすじ】
 宇宙空間のなかで人身事故に遭遇するという奇っ怪な場面に出くわしたタクヤだったが、すぐにそれが悪質な「当たり屋」であることを察した。怪訝に思いながらも誘拐犯たちは、なぞの男を船内に招き入れる。

 辺境宙域での不審船との遭遇。
 その予兆として担ぎこまれた赤毛の少女。
 謎が謎を呼び、ついには少女の夫を名乗る人物まで現れた。

 ここ数日、タクヤ・ホーキンスの人生は非常事態の連

もっとみる

予告:イントロダクション

これは遠い、遠い、未来のお話――。

科学文明がピークに到達したとき、人類はもはや地球上ではその人口すべてをまかなうことが出来なくなっていた。

新天地を求めて宇宙への移民を本気で目指したとき、人類の生活圏は火星にまで到達した。
たくさんのコロニーを打ち上げ、人々は低重力の人造大地を住処とした。
種としての寿命を永遠のものとするため、皆、手に手を取って生きねばならなかった。
しかしそれでもなお、人

もっとみる

宇宙空母

私はノア博士

地下にある秘密基地で

30年の歳月をかけて

巨大な宇宙空母を造った

この空母は宇宙空間を

光の数億倍の速さで移動出来る

さらには

燃料や食料の補給なしに

永遠に飛び続ける事が出来るのだ

凄いだろう

私はこれに乗り

ちっぽけな地球に別れを告げ

雄大な宇宙を目指そうと思っている

家財道具や

私と一緒に旅をしてくれる

動物たちの積み込みは完了した

さあ出発だ

もっとみる

4分33秒 & 4兆33秒

音楽家 ジョン・ケージは、1952年、「4分33秒」と呼ばれる作品を発表・初演した。

その作品は、舞台に現れた演奏者が、楽器とともに何もせずに過ごし、一定の時間 (4分33秒) が経過したら退場するというもの。
楽譜に表現されるようなピアノの演奏は一切行われない。

これは、音楽に対する考え方の転換を提案したものとされる。
作曲家によって緻密に構成され、演奏家によって巧みに再現された音の構成だけ

もっとみる
ご関心もっていただきありがとうございます。好きです。
10