定着率

採用効率を測る

人材採用活動における”成功”とは、何でしょうか?

それは、採用した人材が定着化し、戦力化することです。

”入社”は、通過点に過ぎません。

ですから、人材採用活動の効果を上げていくためには、入社した人たちの定着率と戦力化度合いを測っていく必要があります。

このとき大事なのは、対象となる各人の属性と面接時の評価から、データ化していくことです。

それらを、入社後の実績と照合することによって、採

もっとみる
ありがとうございます!明日もよろしくお願いしますm(_ _)m
6

なぜ「やめない若手社員教育」は、年々退職率が下がるのか?

■前回の記事では、

我々の提供する、「やめない若手社員教育」は、
研修で社員の市場価値をあげることで
結果として「退職を抑制する効果」を実現する。

ということをお伝えしました。

そして、その間、受講者からアイデアを引き出し、
積極的にとりいれ、社内改善を行うことで、

「自分らの意見で、会社が良くなっていく!」

という実感を与え、希望をもってもらうことで、
更なる定着率向上につながる。

もっとみる

若者の「市場価値」を上げたら辞めてしまうとビビっている人へ

■以前別な記事でも触れましたが、

「やめない若手社員教育」の研修は
若手の市場価値をあげることを最優先して研修を行います。

市場価値をあげる。とは?
たとえば、以下の項目を学ぶことです。

・相手を不快にさせないメール術
・上司のマネジメント
・時間術(タイムマネジメント)
・人間関係(コミュニケーション)
・メンタルコントロール
・ビジネス会計

このような項目は、
基本的にはどんな組織にい

もっとみる

「本来辞める必要がない社員」と「そうではない社員」の違い。

■我々が提供する、「やめない若手社員教育」でできることを一言でいうと、
「本来辞める必要がなかった社員の定着率を上げること」の一言に尽きます。

では、「本来辞める必要がない社員」と、「そうではない社員」
の違いはどこにあるのでしょうか?

今回はそこについて、お話をさせていただきます。

■以前、別な記事でも触れましたが、
今の若い人は、「自分が成長できる。」
という観点で会社を選んでいます。

もっとみる
すごく励みになります。これからも頑張って書いていきます。
3

■やめない若手社員教育の核。絶対大事!定期面談。

私らの辞めない若手社員教育では、我々は、必ず定期面談を実施します。 

毎月一回、もしくは2ヶ月に一回実施します。 

 やめない若手社員教育の内容をお伝えすると、 

毎月の研修、毎週のフィードバックシート、 

定期面談、会社への報告と相談この4つで構成されています。 

 ■もしこの中で、退職防止にもっとも影響に、効果が出るものがあるとすれば私は迷うことなく、メンタルコーチング(定期面談)

もっとみる

セカンドハーフ通信 第60話 よい会社を見極めるポイント

よい会社を見極めるポイント

よい会社を見極めるポイントは、経営者が社員の定着率(離職率)を気にしているかどうかだ。会社の良し悪しを判断することは一般に難しいが、定着率(離職率)はデジタルに追うことができるので明快だ。

社員が退職することの経営に対するインパクトは非常に大きい。そのことを経営者が理解しているかどうかは、よい経営者かどうかに直結している。

会社にとって社員が辞めることのデメリット

もっとみる

題... 正社員より非正規社員の方がいい?

◆ そんなふうに考える人も少なくないと思います。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 正社員「時給換算するとパートの方が給与高い」という嘆き 一方でパートの不安定さを訴える人も ⇒ http://bit.ly/2MnouEM ■     安定した雇用で働ける正社員だが、中には、非正規労働者に羨望の視線を向ける人もいる。ガールズちゃんねるに5月26日、「【時給換算】パートの方が高い現実…」というス

もっとみる

[10歩目]ジャム理論について

日本人はお米食べろ!🍚

いやいや、パンだろ!🍞

朝はヨーグルトシェーキを飲む、液体派のだーやまです🙂🥤

朝食は一択なので、起きて5分で家から出られます✌️

====================================

本日5月29日

成田市にあます、なりた翔洋学園で進路相談室を開室します‼️

なりた翔洋さんでの開室は2回目になるので、まだ生徒達との距離はありそうで

もっとみる

右から左に抜けないようにするには、、、

昔と比べて

本を読むようになった。

そして知識の量も増えた。

知識を定着させるためには、

学ぶだけでは身につかない。

学ぶだけで終わらせると

結局忘れる。

人間は忘れる生き物で

脳が必要ないと判断した

情報に関しては、

記憶から無くなっていく。

研究データとして

こういうデータが出ている。

20分後 → 42%忘れる
1時間後 → 56%忘れる
9時間後 → 64%忘れる

もっとみる
スキありがとうございます😍後ほど拝見させていただきます☺️
3

[8歩目]わせがく高等学校 with 進路相談室

日本の教育は正解の仕方にフォーカスを当てているため2極化は一生縮まらないと思っているだーやまです🙃

自ずとHOW TO系に需要が集まります📚

====================================

今回は5月22日に行われたわせがく高等学校稲毛海岸キャンパスさんでの様子を書きます✍️※実は今回で3回目のサポートです。

職業カルタで楽しく学ぼう

1〜3年生19名の生徒

もっとみる