生涯を通じて、学び続けることのできる環境を作る。よしまんちが目指すのは、シューマッハ・カレッジ?(拠点編)

昨日に引き続き、今日も書く。

知夫里島(ちぶり)

島根県隠岐諸島にある。人口650人程度で高齢化率は50%弱。
主産業は、畜産と漁業。牛は、800頭。
たぬきは、2000匹いると言われている。

隣にある海士町(中之島)は、地方創生で聞いたことがないという人はいないだろう。「ないものはない」というキャッチフレーズで有名だ。

夫を知ると書いて、知夫。夫は主人。人生の主人公が自分自身である(もし

もっとみる

アーケードの再出発

創業100年以上の歴史を持つ呉服屋『赤のれん』が、宿に生まれ変わり再出発。

『えびすまち高田屋』

近代化や分かりやすさ、時代の流れを汲んで、町の名前を統合し編成していったのが、過去となり、今や旧町名がストーリーを呼び、店の名前にも影響を与えている。

昨年の12月頃にここが壊されるという話を受け、ようやくこう形になると一息がつける感じだ。色々なことがあり、色々な人に迷惑をかけたが、とりあえずな

もっとみる

宿

定宿が欲しい

旅行がすき。でも観光地を動き回る旅はそんなに行かない。
のんびりできる場所が欲しい。

小さな宿がいいな。
できれば海辺で。

年に数回行ける場所。

行けば「おかえり」とか言って貰えたりするとうれしい。

そんな宿があれば定宿にしたいなって思う。

今住んでいる京都市内にはゲストハウスが沢山ある。
でも、あえて住んでいる町に泊まるのはどうなのか…

もしこのnoteを読んでくださ

もっとみる

【滋賀】琵琶湖の周辺にあるお宿もいいけど、森の中のお家のようなお宿はいかが?

やっほっほー!もえやんです。

滋賀県にある、比良山って知ってる?
琵琶湖の西側に縦走するお山らしいんだけど、その麓にあるんだって。
『オーベルジュメソン』っていうお宿が。

滋賀って、自然でいっぱいなんだけど、
ここのお宿は、さらに森の中にあるんだよ。
1日5組限定の宿泊なんだって。
希少価値ーーー。

4つのコンセプトの違うお部屋があるの。
ログコテージでしょ。
比良別邸に、本館ハナレ。
そし

もっとみる

宿泊施設が提供すべきこと

星野リゾートの界川治へ滞在した。

ゲストハウスであれば10泊近く泊まれる金額を、今回はたった1泊の滞在に投資、今までは選択しなかった方の選択肢を選んだ。

いままでとは異なる体験に対して、しっかりと満足感を抱くことができた。

全てがパーフェクトだとは思わなかったし、手が行き届いていない綻びも当然あった。悪いところに目を向けることもできる。

それでも、ここまで満足できた一番の要因は、滞在を面白

もっとみる

川を望む宿づくり

朝から小川町でまちやどMTG。NPOで借りた川沿い物件をリノベーションして、年内に泊まれる場所をつくる予定。場をつくるプロジェクトは新しい学びがあって楽しい。午後は今開業準備中の蔵へ。今日はキッチンも入って、水が出るようになって、施行も大詰め。場をつくる大工さんの仕事は素晴らしいなあといつも思う。帰り道、車でJ-WAVEを聴く。夜の車でラジオを聴く時間がなんとも好きである。

有機農家の友人が遊び

もっとみる

女性専用宿まとめました(女性限定宿)

女性専用の宿泊施設をまとめました!

※2019年8月15日時点の情報

○姫宿 花かざし
 愛知県 蒲郡
 https://www.himeyado.com/

○湯快リゾート 
 花 彩朝楽 山中温泉
 石川県 加賀市
https://yukai-r.jp/hana-saichoraku/?utm_source=Listing&utm_medium=listing_google&utm_cam

もっとみる

【お宿】お豆の小宿 花いんげん / 草津温泉

今回の草津温泉ではお豆の小宿 花いんげんさんにお世話になりました。
湯畑まで99歩と好立地なのにコストパフォーマンスも素晴らしいという、とてもとても素敵な小さなお宿だったのでご紹介させて下さい♡

1. お豆の小宿 花いんげんとは
2. 清月堂さんのウェルカムスイーツ
3. 可愛い古民家リフォームの客室
4. 幸せを運ぶ4つの貸切豆風呂
5. 花いんげん特性「健康お豆の朝御膳」
6. 24時

もっとみる

カナダのバンクーバーで民泊。エアビーアンドビーでの予約で宿泊

皆さん民泊予約サイトはご存知ですか?

仕組みとしては一般家庭で宿泊が可能です。

家主がお部屋を旅行客に貸し出しています。

なんと言ってもメリットは低料金で泊まれること。

そして設備面も一般のホテル同様にしっかりしています。

デメリットとしては人気のお部屋は直ぐに埋まるので、
お早目のご予約が必要なこと。

そして追加で1泊必要なさいの
延泊料金が割高になってしまう面もあるのでご注意下さい
もっとみる

ミャンマー旅7 バガンのホテルで1人です。

*全文無料、投げ銭スタイルでやっています。

世界一周中のユウシです。

ヤンゴンからバガンへ移動してきました。

バガンとは世界三代仏教遺跡の1つとして有名な町です。

どんな町かと言うと、
「町中に遺跡がたくさんある町」だと思ってください。

たくさんあるってどのくらいかと言うと、
どうやら3000以上はあるらしい。

たくさんですね。

そんなバガンに移動してきたのですが、

今ホテルの部屋

もっとみる