ガラスの天井を見上げて

この世には悪口を言ってストレス発散する人達がいる。

今日初めて会った人は、とても面白い方たちだったのだけど、その人が言った、わたしの上司の悪口は、笑える冗談ではなかった。

上司のご家族の悪口、上司本人への悪口が話題に上がったとき、どうしても耐えられず黙ってうつむいていたら、聞いてるオーディエンスから同意を求められた。

「上司だよね?どうなの?」

空気を読めず申し訳ありませんが、わたしにとっ

もっとみる

悲しい事件。

さいたま市で起こった9歳の男の子が
殺害されたっていうニュース…

“本当の親じゃない”

こんな一言で殺されちゃう、殺しちゃう…

本当に胸が痛い…。

子供育ててたらイラッとすることだってある。
子が大きくなればなるほど口は達者になるし
立ち位置だって同等になってくる。
尊敬とか親と子の関係性とかは別として。

血の繋がりがあるとかないとか
血の繋がりがあっても大変な事は沢山あるから
そこを取

もっとみる

「君へと繋げるから」

「君へと繋げるから」

感情とか そんなの越えて 君に会いたい
一秒でも良いから とにかく今すぐが良い

法律とか そんなの無視で 君に触れたい
一瞬でも良いから ホントに 今すぐが良い

理由なんて簡単だよ
君が好きなんだ

決して簡単には 会えない同士だけど
遠くからでも 声だけは聞こえるから
電波飛ばして 君の元まで
そっと 君の側まで

時間なんて 気に留めないで 君を抱きたい
一日でも良

もっとみる

第7稿 「き」ずつく(傷つく)

ここでは、「あ」から順番に、それを頭文字とする言葉をテーマとして文章を書いていきます。

今回は、「き」ずつく(傷つく)ついて書いていきたいと思います。

ー目次ー
▼私も傷つくよ!
▼傷ついた思い出1
▼傷ついた思い出2
▼それゆえの抵抗
▼でも本当は?
▼自分だけは

▼私も傷つくよ!

傷つく。
私は傷つかないとでも思われているのではないか?そう思うことがある。

いや傷つくし!
痛いし、悲

もっとみる

癒されること

2017/6/6

長いこと気持ちが落ちてたけど、今日は自分を癒すことができた。

音楽に癒された。

その時の自分が共感できる音楽を聴くのがいいんだろうな。

涙って自分の内側に溜めこんでる感情が物質化したものなのかな。

涙を出したら身体がふわぁっと軽くなった。

身体の周りに光のようなものがくるくると回って包みこまれて、宙に浮いているような

そんなイメージ。

それから不思議と憂鬱・焦燥感

もっとみる

閃光ミライ/あと3ヶ月

もうすぐ今年も終わるって
考えてみりゃ あっという間

きみは素敵だ 分かっちゃいるが
猫のあしあと 探さないと

タクシー乗って 行き先告げない

夜は涙を隠してくれる

どこかにやさしさ 残ってりゃあ
失敗しても 笑ってくれるよ

「未来は自由だ」分かっちゃいるが
過去のしあわせ 照らすLight

タクシー乗って うちにおいでよ

うまい話は なくていいから

どこかに好きが 残ってり

もっとみる

「繊細ヤクザ」という言葉に反応した。思い当たる節がないだけに知らず知らず誰かにやってたとしたらどうしよう。自分の繊細さをアピールして相手を無神経に傷つけるような行為はしたくないし嫌だ。自分の気質を不特定多数にカミングアウトしなくてもいいかも。受け止め方は相手次第だから怖い。

ショックだったこと

先程終わった飲み会で

今日何してたのー??

って聞かれて

京都行ってたんです!
書道の展覧会があって見てきました!

…。

ちーん。はい、引かれた。。

そ、そして抹茶パフェ食べてきたんです!!

時すでに遅し。。

書道を2、3年ほど前まで続けていた
我が足を運んだのは
京都のみやこめっせで開催中の**
読売書法展**。

それでも、行ったのは後悔してないのだ。

作品をつくることの過

もっとみる

社員証を会社のトイレに流した話

大学時代、オクトーバーフェストというイベントのアルバイトをしていたことがある。

オクトーバーフェストはドイツのビールの祭典で、その名の通りドイツの10月に行われる。数年前、日本ではオクトーバーフェスト(略してオクフェス)のプチブームがあり、「オクトーバー」と称しながら5月〜9月の「飲みたいとき」に全国各地、適当に開催されていたのは、皆さんご存知だろうか。

私のオクフェスバイトは某都心で

もっとみる

肉じゃがの香りで僕は泣ける

※投げ銭制です。全文無料です

夕方になると、窓を開ければご近所さんの夕食を感じることができる。

カレーかな?
デミグラス…………ハンバーグかビーフシチューとか…?
魚………焼いてるんだろうけど………焦げてない?

漂ってくる暮らしの香りに、僕はどうしようもなく締め付けられるような気持ちになる事がある。
悲しいとか辛いとかそういうものではなく、ただなんとなく一人ぼっちになったような気持ちになる。

もっとみる