空を超えて

おはようございます、小野歩です。

小学生の頃、図書館に唯一あった漫画が「ブラックジャック」でした。

あのクールなところや超一流の腕で不可能と言われた手術を成功させていく姿に、カッコいいと思いました。

さて、国際展示場駅に行くと手塚治虫さんのキャラクターの壁画があります。

その名も「OsamuTezuka, Characters on Parade」です!

とても素敵な壁画で、今にも飛び出

もっとみる

中込遊里の日記ナントカ番外編「リヤ王稽古場報告(4)」2019/9/10

2020年2月9日・11日上演の「物狂い音楽劇・リヤ王」に向けて、日々感じたことや思ったことを記そうと思い、書き始める。4回目。

基礎訓練について―観察して整える

私たちに現在必要な基礎訓練は、心身をよく観察し理解すること。無駄な緊張を取り、上手に受容できる体を作ること。

私が外で習ってきた「ボディコンディショニング」という基礎訓練を、数年前から劇団でも行っている。真剣にやると1回につき1時

もっとみる

9月11日 毎日が記念日

おはようございます!

数えきれないほど、悔しい思いをしてきたけれどその度にお袋の「我慢しなさい」って言葉を思い浮かべて、なんとか笑ってきたんです

#手塚治虫

9月11日

今日は、『公衆電話の日』

1900年、日本初の自動公衆電話が、東京の新橋と上野駅前に設置された日

同時多発テロかあった日でもある

本日のお誕生日

泉ピン子さん、天野浩さん、矢作兼さん、虻川美穂子さん。今岡誠さん、中

もっとみる

オランダ語に翻訳された日本の漫画たち

※この記事は、無料で全文読めます。

先日アップした記事「オランダ語に翻訳された日本の本たち」の続編です。今日は、私が出合った日本の漫画のオランダ語版を紹介します。

ちなみに漫画は、オランダ語で「stripboek」と言います。上のトップ画像は、オランダの図書館の漫画コーナー。ここは、日本の漫画も何冊か導入されています。
・エヴァンゲリオン
・GALS!
・BLACK CAT
・浦沢直樹先生の「

もっとみる
ありがとうございます!後程そちらにもお邪魔しますね。
1

手塚治虫【火の鳥】必読4編とおススメ2編

必読4選(この順で読むとよさげ)

①黎明編
ファースト火の鳥。火の鳥の基本を押さえる1作。

②鳳凰編
奈良時代を舞台にした二人の仏師の話。あまり火の鳥は絡んでこないが、仏教的な側面が強く、ドラマとして読み応えがある。

③太陽編
7世紀と21世紀の舞台が交錯する展開がクソかっこいい大傑作。たぶん一番面白い。

④未来編
ある意味完結編。これ以上壮大な世界観の物語はないのではというぐらいの一作。

もっとみる