抽象思考

情報戦を制するために、若者から学ぶ。

こんばんは。昨日、結構な分量(3600文字)で2日分くらいの文章は書いたんだけど、前編・後編で2日間に分けたらよかったとちょっと後悔している横田です。

やることたくさんあるから今日はさくっと終わらせるよー

と言うことで、今日のテーマは

「若者ってすげーよな」

っていう、ざっくりした内容で。

自分より若い世代にすげーやつがめちゃくちゃいる、って気づいたのが、3〜4年前くらいかな。SNSを通

もっとみる
ありがとうございます!ちょっと前の記事なんかも見て欲しいな
7

世界を知り、自分を知る。JFKの事例から。

こんばんは。ちょっと今日は真面目な、難しい感じで。長いけど、大切なことを相変わらずの殴り書きで書きました。3600文字。

おもしろい人生にしたいと思っている人だけ、今日は読んでね。

あと、こんなことが世界で起こってるんだぜ!みたいな知識ひけらかしや、その出来事の重要性の主張がしたいわけではなくて、知識がないから認識できていない世界があることがあることを伝えたいんだよね。今日はそんな感じでお願い

もっとみる
ありがとうございます!ちょっと前の記事なんかも見て欲しいな
14

adṛṣṭa phalam 5

今日が更新日だって忘れてて、お酒を呑んじゃいました。

ぼんやりしてて、話の辻褄が合わなくなっちゃうかも。

今から謝っときます、ごめんね。

というか、そもそも坊主が酒飲んで良いのかよって感じかな?

いいんです。

「酒は飲んでも飲まれるな」です。

飲む分には何の問題もないのです。

だから、呑んでも良いんです。

いいんですよ いいんですよ あなたが選んだ道ならば

自分で責任が取れるなら

もっとみる

【vol.020】 大津市の交通事故の加害者をバッシングしている人たちの抽象度が低すぎて、個人的には嫌悪感でいっぱい

こんにちは。
まえぴょんです。

今回は直接的に「こくご」の話ではありませんが、大津市で起きた2人の園児が亡くなった事故について、「抽象度」という切り口で文章を書きたいと思います。とにかく書きたい、訴えたい。

まず、今回の痛ましい事故で犠牲になられた二人の園児にご冥福をお祈りします。また現在怪我で入院されている方々の1日でも早い回復を願ってやみません。実は私にも保育園に通う2歳の娘がおります。被

もっとみる

adṛṣṭa phalam 4

終わりませんでした、続きです。

もう週1note、この話だけで良いんじゃないかと開き直り掛けてます。

そうなるかな。どうなるかな。

成り行きに任せましょう。

前回までのあらすじ

第一回は『お絵描きのコツ』について

目:偏りなく全体を見る
心:己の感動を正確に捉える

第二回は『心』について

心は3つ(2つ)に分けられる

意:精神の働き
識:精神の作用
心:意・識の根本

意・識→「

もっとみる

「抽象思考」は、伝えるプロたちの秘技

元号が変わって早1週間。

大阪→丹波・篠山(兵庫)→大阪→東京→広島→大阪→・・・

と、あちこち移動の増えそうな新時代を迎えております、横田です。
今日は東京からの更新。

そう、先日、GWの喧騒から逃げるように、
空気の澄んだ地域、丹波・篠山の方に行ってきまして、

そこで感性が磨かれた話は他メディアでたくさんしてるので
下にリンクだけ貼って割愛するんですけど、

先日から話題に出している「

もっとみる
ありがとうございます!ちょっと前の記事なんかも見て欲しいな
10

抽象思考の本質

目的と動機

この記事では「具体と抽象を、対立概念としてではなく、階層が異なるだけで共存しているものとして認識し、両者の良さを認識した上で、多くの人が苦手とする抽象思考の基本を理解する。」というテーマを扱っている。

記事を作成した目的は以下の通り。
1. 自分自身の思考整理のため(今の自分のため)
2. 自身の成長過程を説明可能にする(未来の自分のため)
3. 他者の思考力強化にも使える(今・未

もっとみる

adṛṣṭa phalam 3

新元号、おめでとうございます。

新しい時代は楽しいですか?
めいっぱい楽しみましょうね。

前回の続きです。

改元とか全然頭に無くって元号を跨いじゃいました。
(『元号を跨いじゃいました』ってすごい、パワーワードだ…)

もう3回目ですね、おそらく今回が締めです。(多分)

第一回は『お絵描きのコツ』について

目:偏りなく全体を見る
心:己の感動を正確に捉える

第二回は『心』について

もっとみる

オムツは早く外せるのは良い親?遅いとダメな親?オムツを楽らく外せる【激アツメソッド】

タイトルはふざけているように感じますが、うちは簡単にノンストレスでオムツが外せたよ!って話です。その【激アツメソッド】を皆様に伝授しましょう。

このnoteは本当は有料でもいいかな?と思いましたが、オムツを外すのに困っている皆さまのために、ひいては社会のために、断腸の思いで無料公開に踏み切りました(大嘘)。

【はじめに】オムツを外すのは子どもです。

「オムツがなかなか外せなくて困ってる…。」

もっとみる

adṛṣṭa phalam 2

もう一週間が経ちました、早いですね。
時の流れを早く感じ始めたら、それは生が惰性になっていることの表れだそうです。
危ない危ない

一週間ナガカッタナー

はい、続きですね。
前回は『お絵描きのコツ』について書かせて頂きました。
それはざっくり分けて2つ、「目」と「心」です。

目:広い視野で全体をよく見る。
心:自分がモチーフに対してどう感じているかを捉える。

特に心は人生にとってもすごく重要

もっとみる