20190721 『胡蝶の夢、幻でも現世でもない狭間の会話』

本日、何とか無事に展示搬入する事が出来ました!
手伝ってくださった方々、心配してくれていた方々、
感謝の言葉しかありません。
すでに展示が終わったような挨拶ですが、
実はメイン作品…まだ入っていません…

火曜日には搬入予定でいます。
もうね、おっきいいの描くの楽しいのよ。うん。終わらんよね。うん。

今回の展示、ずーっとどうやって発表しようか悩んでいた、デジタル作品を多めに飾ることにしました。

もっとみる

抗えない流れ

春くらいから、なかなかない珍しい星回りが続いていて、あちこちに影響しているようです。

星読みのプロではないので、あまり詳しいことは言えませんが、最近は隠していたものや、過去に置いてきたもの、忘れていた意識、自分の奥の奥にしまい続けてきたことをひっくり返してやり直すような感じなのです。

つまり潜在意識の改革。

これってかなりきついこともあるので、人によっては体調を崩したり、胸を痛めたりとなかな

もっとみる

なんで勉強しなきゃいけないの?

前回に続き、子ども向けの美術教育をされている方から聞いたお話の中から、印象に残ったエピソードを紹介します。

今回は「勉強をすべき理由」です。

勉強をすべき理由:(一般回答)

「なんで勉強ってしなきゃいけないの?」

子どもの頃、この素朴な疑問を持った人は割と多いのではないでしょうか。もちろん私も思ってました。特に算数の図形問題や理科の計算問題が苦手で、家でこれらの苦手な宿題をやるときは

(

もっとみる