放課後のプレアデス

「伊参スタジオ」巡礼レポ

こんにちは。中身の薄めなプレアデス語りもこれで何回目ですかね。。。
 「放課後のプレアデス」という作品の素晴らしさについて語るのは他の方に全面的にお任せして(重要)、今回の投稿はただ単に僕のお出かけレポートですのでそのへん悪しからず...

 さてさてTVアニメ版視聴後、「やっぱこのアニメにも聖地ってあんのかな」と考えるのは当然の考えというかただ単にお出かけ好きなのか...
なんにせよ「プレアデス

もっとみる

フリーフォント「PLEIADES Alphabet」

今回は「自作フォント」の巻です。前記事でTシャツ化したモチーフの作品として「放課後のプレアデス」という作品を紹介しました。

前記事:「スキなものとTシャツと私」

あの時の自分は、どうやらTシャツだけではまだ不完全燃焼だったらしく、今度は作中に出てくる宇宙文字をフォント化してしまいました。やるときゃやるオレサマです(どや)。

作品がいかに良いかというのは、前記事を見ていただくとして、今回は以前

もっとみる

スキなものとTシャツと私

私のTシャツ見てください……ん?なに勘違いしてるんですか?タイトルに邪なものを期待してクリックしたあなた、業が深いですね(ニッコリ)。

Tシャツにしちゃうカルチャー

それはさておき、今でこそネタTシャツが普通のお店や通販で販売されてたり、個人がカジュアルに「Tシャツ作っちゃおうかな~」と軽々しく言え、かつ作れちゃう時代ですが、昭和の頃には結構なハードルの高さがあったように思えます。

だいたい

もっとみる

「放課後のプレアデス」を観て1カ月経った訳だけど。

こんにちは。久しぶりの更新です。最近は極めてノーイベントでグットなライフを送っていたので特にここで書くこともなかったのですが、まぁ夏休みだし。たぶんここの更新頻度も高くなるんじゃないかなぁと思うところ。

 さて、僕が「放課後のプレアデス」を視聴して1カ月ちょっと。この作品は僕の心に大きなクレーターを残していったといって良いでしょう。作品を通じて確実に僕の中でいくつかの変化が生じていて、そういう意

もっとみる

"天文部"の部長だった時の話

「先輩、放課後のプレアデスを観てください。マジで。」
高2。後輩に言われたこの言葉を当時の僕は軽くあしらっていた。
人生で5本の指に入るレベルの後悔である。

+  +  +  +  +  +

先日こんな記事を書いた。

この記事は投稿後じんわりとプレアデス界隈に浸透しはじめているようで、アニメ放送後長い年月が経つにもかかわらず「界隈」が存在している事の嬉しさと、勢いだけで書いたこの記事が拡散さ

もっとみる

「放課後のプレアデス」を観た。観てしまった。

僕はいわゆる「魔法少女モノ」が苦手だ。

何で苦手か、と聞かれれば答えは簡単で、2011年に放送された某作品以降から魔法少女という存在がダークファンタジーの格好の題材にされてきたからだと思う。(もちろんそうでない作品もあるだろうし一概に否定するのは美しくないが)

だから僕が苦手なものは正確には「魔法少女」ではなく「ダークファンタジー」である。だから何だという話だが。

さて、そんな僕が「放課後の

もっとみる

【放課後のプレアデス2次創作】もし、再開するすばるとあおいが両方ともおいて行った側だったら

「おーい、すばる!こっちこっち!」

久しぶりに帰ってきた、生まれ育った町にある小さなお店。その入口に立っていた私は、自分を呼ぶその声で、久しぶりに会うあおいちゃんを見つけた。もうずいぶんと会っていなかった同級生の顔は、なんだか変わっていないような、それでいてどこかが確実に変わっているような。具体的にどう、といわれるとわからないんだけど。懐かしくも、新鮮でもある気分。そんな不思議な思いで、あおいち

もっとみる

『放課後のプレアデス』第九話「プラネタリウムランデブー」-オルバースのパラドクスを正確に解いたE.A.ポオ-

-端本昴さん(@h_subaru)に-

 「星が多すぎて、宇宙が黒く見えない。宇宙は、どこまで広がっているのかな?いつまで続くのかな?[…]あてがなくて、少し怖い気もする…」(すばる)

 本ノートはアニメ『放課後のプレアデス』第九話「プラネタリウムランデブー」で取り上げられた天文物理ネタ「オルバースのパラドックス」について端的にまとめたものです。

 上記のすばるの問いは「オルバースのパラドッ

もっとみる