"出版禁止"と"ダブルバインド"

最近、一冊の本を一気読みした。
長江俊和さんの"出版禁止"
いや、出版されてるんだけど。
売り切れ御免レベルで。
(なんかこの流れ、GRANRODEOのsingle、
"NOT for SALE"と一緒だな)

出版禁止は2冊出ていて、1冊目は見事に裏切られたけれど、2冊目は気持ちいいくらい真実に辿り着き、勢い余って超絶ネタバレな記事をはてブロに投稿してしまい少し反省しているけれど、これは書きたく

もっとみる

雑記06/28

貧乏ヒマなしというか、お人好しというか・・・(💢_・ὢ・ )ノシΩ✨ チーン
まぁ、お人好しとは書きましたが、あまり性格はよろしくないです。っていうか底意地が悪いというか・・・まぁ、アレです。
(  ノ  ˙  ▽​  ˙  )ノワッハハ!

どちらかというとアメリカンなバカ=私

1972年生まれの私は、小学校のころから『ベストヒットUSA』などを見て育ち、当時は結構バカな映画を地上波でガンガ

もっとみる

札幌で『5時に夢中』

昨日から始まったサービスに自分は喜んでいます。それが何かというと

『5時に夢中』が全国放送開始

なのです。といっても、ネットでの配信なので地上波で見られるわけではありません。また、ネット配信は『5時に夢中』が地上波で視聴できない地域に限られるそうです。
それでこの配信は昨日から始まっているのですが、自分は仕事だったため見ることができず、休みの今日さっそくやってみました。
http://mcas

もっとみる

竹中直人さんの放送禁止テレビみたいなぶっとんだ映像を撮りたい!

これは竹中直人さんの放送禁止テレビという作品です。

確かビデオテープでの販売だったかな。

内容が、不謹慎で下品でお下劣なのですが、実に面白いのです。

私はここまでとはいいませんが、これくらいぶっとんだ作品を作りたいのですが、youtubeもTwitterも許してくれません。

自分でサーバー立ち上げてそっちでアップするしかないのでしょうか。

もっとみる

差別と個性の間を揺れる

「『つんぼ桟敷』ってどういう意味ですか?」と聞かれた。今どきこの慣用句を問う私立高校があるのか、となかなか驚いた。というのも、報道各社の忖度によって、『つんぼ(聾)』は差別用語とされているからである。
私は産まれつき左耳が聞こえないため、『左つんぼ』と言われて育った。もちろん、友人から言われたのではない。祖父から言われていた。なぜならば祖父もまた『左つんぼ』だったのである。自分が幼時から聞かされて

もっとみる

裏表じゃなくて、両A面的な人間

しゅんしゅしゅんです。

人間性って両A面的だ。

「ポイズンドーター・ホーリーマザー」を読んでそう思った。
湊かなえさんの小説が好きで、本作もとても面白く読ませていただいた。独特な独白調で真実が明かされいく形はもちろんだが、好きな理由はこれ。

人間を裏表で描いているのではないということ。

裏面表面ではなく、両面フラット。裏表をうまく使い分けているというより、ただ真っ正直に生きている人間を描い

もっとみる

Matton Station01

あずまっとん

00:00 | 00:30

あずまっとんのラジオ。その名もまっとんステーション、略してMステ!(笑)
ここでしか言えないような、あんなことやこんなことを話しています。
基本は無料公開していますが、本当に言えないようなレベルのことは有料にする予定です。
面白いと思った方は今後も無料で公開し続けられるようサポートしてもらえたら幸いです。

さぁ、ネットパワーを復活させよう!森友はネットからマスコミが引き継いだのが始まりだった

北朝鮮はやはりミサイルを打った!
私見だが北朝鮮は楽観できないと思う
・・・が有事の可能性が強まったとき
現政権でどうなるのだろう?
どうみても最悪だよ

森友問題・・・最初はマスコミも報道しなかった
けれどネットで騒いだのマスコミもスルーできなく
なった

今日の森友を問題にしたのはネットの勝利です
この勝利の火を消すな!!
それがネットの使命だ

もっとみる